スポンサーリンク

紅白歌合戦2022出場落選者・出場辞退した歌手は?NHK紅白歌合戦の歴史について

芸能

第73回NHK紅白歌合戦の出場者が決定し、暮れの風物詩でもある歴史的な「紅白」73回を迎え、NHKからのオファーで豪華な出場歌手が参加して2022年も幕を閉じようとしています。

その中で出場落選や出場辞退の歌手と、出場できなかった理由など気になる部分をチェックしてみようと思います。

スポンサーリンク

NHK紅白歌合戦の歴史と歴代司会者について

NHK紅白歌合戦の歴史

「NHK紅白歌合戦」は、日本放送協会(NHK)が1951年(昭和26年)から毎年大晦日に放送している、男女対抗形式の大型音楽特別番組です。

日本の長寿番組のひとつで、通称は「紅白」と言われています。

引用:ウィキペディア

以前の「紅白」は、日本のテレビ番組の最高視聴率を誇っていて、古典的な歌や新しい歌、振付、舞台装置など、様々なパフォーマンスが行われていました。

毎年12月31日に放送される2時間番組で、日本の文化を形成する大きな歌番組であることから、参加歌手は厳選されて決定されています。

NHK紅白歌合戦が終わると「ゆく年くる年」が始まり、日本国内の除夜の鐘が鳴り響き、年の終わりが告げられます。

歴代連続担当司会者名

1位(12回)  宮田輝
2位(11回 ) 山川静夫
3位 (9回 ) 高橋圭三
4位 (7回 ) 石井鐘三郎
5位 (6回 ) 宮本隆治
6位 (5回 ) 嵐 (NHKアナウンサー以外では最多連続担当回数)
7位 (4回 ) 佐良直美
       相川浩
       黒柳徹子
       阿部渉
       中居正広
       有働由美子
       内村光良

引用:ウィキペディア

そして第73回「NHK紅白歌合戦」司会は、俳優の大泉洋さんと橋本環奈さん、そして櫻井翔さんと桑子真帆アナウンサーの4人が務めます。

大泉洋さんは3年連続で、橋本環奈さんは初めての司会、 櫻井さんは「特別な企画」などの進行を担う「スペシャルナビゲーター」になります。

第73回NHK紅白歌合戦の出場者

紅組の出場歌手

IVE(初)
あいみょん(4)
石川さゆり(45)
ウタ(初)
Aimer(初)
工藤静香(9)
坂本冬美(34)
篠原涼子(2)
Superfly(6)
SEKAI NO OWARI(6)
天童よしみ(27)
TWICE(4)
NiziU(3)
乃木坂46(8)
Perfume(15)
日向坂46(4)
MISIA(7)
水森かおり(20)
milet(3)
緑黄色社会(初)
LE SSERAFIM(初)

( )は、出場回数になります。

白組の出場歌手

Official髭男dism(3)
関ジャニ∞(11)
KinKi Kids(2)
King & Prince(5)
King Gnu(2)
郷ひろみ(35)
Saucy Dog(初)
JO1(初)
純烈(5)
鈴木雅之(5)
SixTONES(3)
Snow Man(2)
なにわ男子(初)
Vaundy(初)
BE:FIRST(初)
福山雅治(15)
星野 源(8)
三浦大知(4)
三山ひろし(8)
山内惠介(8)

( )は、出場回数になります。

紅白歌合戦2022出場落選者・出場辞退した歌手選考

「紅白」舞台裏には、出場できなかった歌手の方々がいて、参加枠が決められていることから、毎年見送っていられる方も多いと思います。

紅白歌合戦2022の出場歌手の選考基準は、今年一年の活躍、世論調査、番組に相応しいかなどが挙げられていて、厳選な調査結果により決められています。

そして各選考基準の内容、以下のようになります。

今年一年の活躍

  • CD・DVD・ブルーレイの売り上げ
  • インターネットでのダウンロードやストリーミング、MV再生回数やSNS等についての調査
  • 有線やカラオケのリクエスト等についての調査
  • ライブやコンサートなどの実績

世論調査

  • 7歳以上の全国3898人を対象に、NHKが行った世論調査の結果
  • 7歳以上の全国8000人を対象に、NHKが行ったウェブアンケート調査の結果

番組に相応しいか?

  • 2022年の番組テーマは、LOVE & PEACE -みんなでシェア!

紅白歌合戦2022出場落選者・出場辞退した歌手一覧

紅組
・AKB48
・STU48
・欅坂46
・BiSH
・松田聖子
・LiSA
・YOASOBI ※出場決定(幾田りらのみ)
・椎名林檎

白組
・Creepy Nuts
・GENERATIONS
・DISH/ /
・back number ※出場決定
・藤井風 ※出場決定
・Hey!Say!JUMP
・優里
・米津玄師

SNSを中心に、落選や辞退が話題となっているアーティストになります。

紅白歌合戦2022出場落選者・出場辞退した理由

この中には入っていませんが、期間限定で再結成した男闘呼組も、一度は紅白出場を目指していたようです。

紅白2022出場者発表「男闘呼組」の名前は?出場ジャニーズのメンバーは?

YOASOBIやback number、藤井風さんは出場決定していましたが、辞退されたようで参加メンバーには入っていませんでした。

年末のカウントダウンコンサートなどもある時期なので、きっと出場を見送ったものと思います。

出場歌手は紅組21人、白組20人で、きっと紅組はYOASOBIが抜けたからで、白組はback numberや藤井風さんが抜けたので、3人少ない41人での参加のようです。

もしかしたら、紅白の人数が合っていないので、調整があるかもしれませんね!

人気シンガーソングライター1位の米津玄師さんも参加されていませんが、普段から音楽番組の出演は一切行っていないようです。

2018年の紅白歌合戦のみ、徳島から生中継で参加されていました。

映画「シン•ウルトラマン」の主題歌「M八七」や、大人気アニメ「チェンソーマン」の主題歌「KICK BACK」など、その人気ぶりは来年にも続いていきそうです。

引用:YouTube 『チェンソーマン』ノンクレジットオープニング / CHAINSAW MAN Opening│米津玄師 「KICK BACK」

チェンソーマンがマキマを食べる?人肉を食し臓器を売る・第二次世界大戦のような背景

紅白歌合戦2022出場落選者・出場辞退した歌手は?NHK紅白歌合戦の歴史について まとめ

第73回NHK紅白歌合戦の出場者が決定し、出場落選や出場辞退の歌手について調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

歴史が古い紅白の総合司会者についても、懐かしいお名前が挙がっていました。

日本の暮れと言ったら、「紅白」「ゆく年くる年」ですね!

今年も年越しそばを食べながら、テレビの前に座りたいと思います。

⇒【楽天】せっかくだから年越しそばは、美味しいのがいいね!

今年はどちらが優勝するかな?

楽しみです♪

もしうっかり見逃してしまった場合には、↓こちらから後日視聴できます。

見逃し配信は、U-NEXTからどーぞ!!

<配信期間>
・番組前半 :2023年1月1日(日)午前10時〜
・番組後半 :2023年1月1日(日)正午〜
・公開終了日:2023年1月17日(火)午後23時59分まで


他にも芸能記事は、こちらも読んでみてくださいね♪

https://www.artwave7.com/archives/category/芸能

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!

 

タイトルとURLをコピーしました