スポンサーリンク

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?1月22日放送で元康16年ぶりの再会が果たされ新たな問題が・・・

大河ドラマ2023

1月22日放送NHK大河ドラマ「どうする家康」の第3話「三河平定戦」で、元康が16年ぶりの再会を果たした相手と新たな問題について、そして以前「失恋ショコラティエ」で共演した3人の役所について調べてみました。

どうする家康の背景は現代版に構成されていて、とても明るい戦国の世の中で、現代人でも抵抗なく入っていける内容だと思いました。

そんな時ふと、昔共演したあのドラマを思い出したのです(笑)

「失恋ショコラティエ」の話を交えてみましたので、最後までお付き合いください^^

スポンサーリンク

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?放送時間とあらすじ

NHK総合  1月22日(日) 20:00~
BSプレミアム 1月22日(日) 18:00~

引用:ツイッター

前回までのお話

 どうする家康見逃し第2話「兎と狼」臆病な白兎が虎に進化する〜三河岡崎に帰る

 大河ドラマ2023「第1話・どうする桶狭間」1月8日放送〜静岡市の久能山東照宮を松潤が参拝!

 大河ドラマ2023「どうする家康」徳川家康公ゆかりの駿府城公園と静岡の街について

第3話「三河平定戦」

駿府(静岡県静岡市葵区)では、松平元康(松本潤)が迎えに来ると信じて待つ瀬名(有村架純)の姿が・・・

故郷の岡崎(愛知県岡崎市)へ戻った元康が、打倒・織田信長(岡田准一)を決意しますが、弱小の松平軍ではまったく歯が立たないで途方に暮れています。

一方駿河から元康のところに援軍をよこすこともない今川氏真(溝端淳平)の態度に、本多忠勝(山田裕貴)らは、織田に寝返るべきだと言い始めます。

しかし駿府に、妻である瀬名(有村架純)を残してきた元康は、今川を裏切ることができないと悩みます。

その今川から元康宛に「織田勢を打ち払え!」と書状が届きます。

差出人は今川氏真(溝端淳平)でした。

逆に、元康の伯父の水野信元(寺島進)は、織田信長(岡田准一)側に寝返るようすすめてきます。

(どうする?家康)

と悩んでいる矢先、伯父の水野信元(寺島進)が、岡崎城にある人を連れてきたのです。

それは16年前に生き別れた、元康の母の於大(松嶋菜々子)だったのです。

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?松平元康の複雑な心境とは?

すでに元康の心境は、あらすじを読んで察しがつくと思いますが、複雑な心の中の変化を考察してみたいと思います。

元康(松潤)は人質の身であっても、今川義元(野村萬斎)の元で成長し、また駿河で瀬名(有村架純)と結婚しました。

だから駿河には早く戻りたいという気持ちがあります。

しかし三河には織田信長がいて、元康は狙われています。

今川義元が桶狭間の戦いで織田信長に敗れ、今川からの援軍を待っている状態でしたが、今川氏真(溝端淳平)は一向にそんな様子を見せることなく、元康宛に「織田勢を打ち払え!」と書状を送りつけたのです。

今川氏真(溝端淳平)は、義元に可愛がられていた元康に対し、少し敵対心を持っていたようです。

たぶんそれは、元康自身気づいていたことだと思います。

しかし今の元康は、松平昌久の軍勢に対して強気に出ました。

母の言葉を思い出して、

「竹千代は白兎なんかじゃない、竹千代は虎なんじゃぞ〜」

「道を開けよー!」

と言い、故郷の三河岡崎へと帰っていったのです。

ところが、今川氏真(溝端淳平)は援軍をよこさないで、織田を倒してこいと言ってきたのです。

苛立ちと、周囲は織田に寝返れば良いと無責任なことを言ってくるし、イライラと不安が交互にきている状態だったのでしょう。

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?母の於大に16年ぶりに再会した元康

母の於大(松嶋菜々子)と、16年ぶりに再会することができた元康でした。

元康の母は、竹千代(元康)の頃の姿しか知らずに、また竹千代は寅年の虎の刻に生まれたから強いと、言い聞かされ育ちました。

強い今の自分の姿を、母親に見せたいと思っていたに違いありません。

しかしもともと小心者の元康(家康)です。

(どうする?家康)

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?共演者が過去にも共演していた月9ドラマが・・・

まだ記憶にも新しいと思いますが「失恋ショコラティエ」で、松本潤さん、有村架純さん、溝端淳平さんは共演していました。

放送期間:2014年1月13日 (月)~ 3月24日(月)

放送時間:21:00 ~ 21:54

放送局:フジテレビ

主題歌:Marble、Bittersweet

YouTube Music
公式アルバム、シングル、ミュージック ビデオ、リミックス、ライブ パフォーマンスなど、あらゆる音楽をお楽しみいただける新しいサービスです。Android デバイス、iOS デバイス、パソコンでご利用いただけます。

製菓学校に通う小動爽太(こゆるぎそうた)は、高校時代に一目ぼれした憧れの先輩、最強天然系小悪魔・さえこと念願叶って交際をスタートします。

それも、学校では人気があるさえこ先輩です。さまざまな努力の末に、クリスマス直前からつきあい始めるのでした。

ところが、二人で迎えるはずのバレンタインデー当日に、さえこは爽太君とは会えないと言い出します。

なんとかバレンタインデー前日にさえこに会えた爽太でしたが、チョコレートが大好きなさえこのために、誠心誠意作ったチョコレートを受け取ってもらえずに、付き合っていたつもりはないとまで言われてしまいます。

しかし一途な爽太は、さえこが大好きなチョコレートで彼女を振り向かせようと、単身フランスに渡り修行を積んで一流のショコラティエになります。

大好きな魔性系女子・さえことの甘い妄想にふけりながら、身も心も振り回される一途な片想い男子・爽太のその後は・・・?

失恋ショコラティエ コミック 全9巻完結セット (フラワーコミックスアルファ) | 水城 せとな |本 | 通販 | Amazon
Amazonで水城 せとなの失恋ショコラティエ コミック 全9巻完結セット (フラワーコミックスアルファ)。アマゾンならポイント還元本が多数。水城 せとな作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また失恋ショコラティエ コミック 全9巻完結セット (フラワーコミックスアルファ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

小動爽太(こゆるぎそうた)役松本潤さん爽太の妹・小動まつり役有村架純さん、そしてフランスから留学してきた爽太の友人のオリヴィエ・レトルイエ役溝端淳平さんです。

オリヴィエは爽太と一緒にショコラティエとして、爽太の店でまつりと一緒に働きます。

そして、まつりのことが好きになり・・・

どうする家康第3話「三河平定戦」とは?1月22日放送で元康16年ぶりの再会が果たされ新たな問題が・・・まとめ

1月22日放送NHK大河ドラマ「どうする家康」の第3話「三河平定戦」で、元康が16年ぶりの再会を果たした母の於大(松嶋菜々子)との会話も楽しみで、元康の決断も興味深いですね。

3人が共演した「失恋ショコラティエ」も、とてもほのぼのする話で、また見てみたくなりました。

爽太がさえこさんのためだけに作ったチョコレートも美味しそうでしたね♪

バレンタインチョコ 2023 チョコレート ギフト 詰め合わせ ホテルオークラ スペシャルショコラ (12個) チョコレート (のし・包装・メッセージカード利用不可)1/16以降またはバレンタインウィークのお届け (あす楽一時休止中) C-23 KE / お菓子 ホワイトデー

【楽天】バレンタインチョコいっぱい♪どれにしようかな?

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!

 

タイトルとURLをコピーしました