成田昭次の声【男闘呼組】カラオケで歌唱力を確かめるメンバー♪金スマでの楽しいトークタイム! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

成田昭次の声【男闘呼組】カラオケで歌唱力を確かめるメンバー♪金スマでの楽しいトークタイム!

芸能

男闘呼組は30年の歳月を飛び越えて、再結成を果たすことができたのですが、苦難を乗り越え、そしてメンバーはカラオケ成田昭次さんの声を聴いて、彼の歌唱力の凄さを確信したのです。

30年前よりも人生の渋みが入って、この歌声いけるかもしれない!岡本さんは思ったそうです。

金スマでの中居くんとの楽しいトークをもとに、成田さんに出会ったきっかけや、男闘呼組再結成までの道のりについて、深掘りしていこうと思います。

今回はTIME ZONEのYouTube動画もありますので、最後まで読んでみてくださいね♪

 成田昭次【男闘呼組】名古屋の接着剤会社8年勤務〜金スマで語られた真実とは?

 【男闘呼組】異端児復活!金スマで中居くんイジられ【東京】のネーミングが4人に却下?

スポンサーリンク

成田昭次の声【男闘呼組】カラオケで歌唱力を確かめるメンバー♪

成田さんと連絡は取れたものの、メールでのやりとりだけで、直接会っていなかったし、成田さんからは、男闘呼組再結成についての断りのメールが送られてきていました。

しかしそんな時に、ジャニーさんの容態が良くないことを知り2019年7月ジャニー喜多川さんが亡くなり、9月4日のお別れ会に、成田さんは岡本さんを通じて、ジャニーズ事務所から招待状を受け取り参加したことで、事態は急展開していきました。

27年ぶりに岡本さんに出会い、まず前田耕陽さんとご飯食べに行きカラオケに、岡本さんともカラオケに行き、男闘呼組の曲ばかり入れて、歌を確認したそうです(笑)

昔ながらのカラオケ店で、歌がダダ漏れみたいな感じで、隣の部屋の歌声も聴こえてくるところでした。

風貌はいい感じだけれど、歌声はどうなの?

そこで声に渋みが入って、以前よりいい感じだと思い、今度は遊びでスタジオに入ろうということになったそうです。

そして昔にタイムスリップして、今に至ったようです。

男闘呼組のグループLINEには80のメッセージが・・・

頻繁に連絡をとるようになり、ついにグループLINEが・・・

気づけば、20件80件と・・・

以前は、1通のメールを送るのも1週間かかっていたのに、もう心は一つですね?(笑)

スタジオ入りをする当日の2020年8月4日に、成田さんは緊張のあまり朝早く起きて、スタジオに1時間前に行って、みんなのセッティングをしながら、凄く緊張して待っていたそうです。

そこで27年ぶりに、4人が再会したのです。

向こうから3人が来て、

「おーい!昭次」

って言ってくれて、みんなで抱き合ったそうです^^

メンバー全員、本当に嬉しかった。ジャニーさんが4人を引き合わせてくれたと思ったそうです。

成田昭次の声【男闘呼組】TIME ZONE♪

大ヒットしたTIME ZONEは、いろいろなシーンの映像が残っていますね!

↓こちらはたぶん「ザ・ベストテン」の3位だった時の映像だと思いますが、メンバー4人の個性が前面に出ていたので、一緒に盛り上がってみましょう!

引用:YouTube 男闘呼組 – TIME ZONE 1989

成田くんのリードギターと、ハスキーボイスが光っていましたね☆

この時の声よりも今の渋めの声の方が良いと、メンバーも認めていたので、再結成に近づけたんですね!

「ザ・ベストテン」は、1978年1月19日〜1989年9月28日の毎週木曜日の21:00 〜21:54 に、TBS系列で生放送されていた音楽番組で、全603回放送されました。

司会の久米さんと黒柳さんの元気な声が、また良かったですね♪

成田昭次の声【男闘呼組】カラオケで歌唱力を確かめるメンバー♪金スマでの楽しいトークタイム!まとめ

今でも男闘呼組は、ビッグスターだと思うくらいカッコいいし、異端児はそのまま健在していると思いました。

30年の歳月を飛び越えて、「パズル」など成田昭次さんの歌声を聴いて、彼の歌唱力の凄さを改めて知りました。

 男闘呼組・紅白2022出場の期待の声TBS「音楽の日」で再結成「パズル」新曲も素敵!

パズルの曲

「パズル」は、現在の成田昭次さんをイメージして、寺岡呼人さんが作詞・作曲した歌になります。

↓その「パズル」が収録されているCD「犬も歩けば棒に当たる」です。

Amazonで購入

Bitly

【楽天】で購入
成田昭次 / 犬も歩けば棒に当たる [CD]

「犬も歩けば棒に当たる」収録曲

1.パズル(4:37)
2.どんでん返しのラストシーン(3:57)
3.That’s It!!(4:21)
4.Boom Boom Boom(3:33)
5.Honey(3:02)
6.after rain

年数を重ね、歌声にも深みが出てきて、2023年8月で活動終了してしまうなんて、ホント惜しいと思います。

長く歌い続けてほしいですね、ホントに^^


https://www.artwave7.com/archives/category/芸能