男闘呼組・紅白2022出場の期待の声TBS「音楽の日」で再結成「パズル」新曲も素敵! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声TBS「音楽の日」で再結成「パズル」新曲も素敵!

芸能

29年ぶりに再結成された「男闘呼組」に、紅白歌合戦2022出場への期待の声があり、7月16日TBSの音楽特番「音楽の日」に出演した4人は、2023年8月までの期間限定の活動で、新曲「パズル」も素敵だと評判です。

また10月15日(土)16日(日)に東京ガーデンシアターで行われたコンサートも、大変盛り上がりメンバーも29年前にタイムスリップし、4人の息もバッチリで最高のコンサートになりました。

またベースの高橋和也さんの、長男と三男のユニット「Tokyo Plastic Boy」が、オープニングアクトを務め、話題性でツイッターもトレンド入りしました。


紅白歌合戦2022出場メンバーについては、最後に追記しています。

最後まで読んでみてくださいね^^

スポンサーリンク

再結成「男闘呼組」の始動コンサートは盛り上がった!

1993年の活動休止から、29年ぶりに活動再開した男闘呼組の4人は、27年ぶりに昔の仲間と再会して、コンサートのステージに立てることが嬉しくて、リハーサルから楽しそうでした。

引用:ツイッター

リハーサルではTシャツとスニーカーでしたが、

⇒【楽天】メンズジャケットが似合う4人ですね♪

⇒【楽天】メンズシューズも似合う4人ですね♪

公演名:男闘呼組 1988 第1章

開催日時:2022年10月15日(土) / 10月16日(日) 開場14:00/開演15:00

公演名:男闘呼組 1988 第2章

開催日時:2022年10月15日(土) / 10月16日(日) 開場17:30/開演18:30

会場:東京ガーデンシアター

また高橋和也さんの長男・耕太郎さんと、三男・海斗さんは「Tokyo Plastic Boy」というユニット名で活動していて、「男闘呼組」の再始動ライブでオープニングアクトを務めました。

8000人の前でステージを披露し、父・高橋和也さんも昔、ジャニーさんから突然言われ少年隊のコンサートに出してもらったことがあり、とても良い経験をしたと語っていて、息子たちにもその経験をさせてあげたことを喜んでいました。

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声はファンだけではない?

男闘呼組の復活を喜ぶのは、当時のファンだけではなく、ジャニーズ時代の後輩の中にも多くのファンが存在しています。

4人はバラバラの生活を送っていて、所属事務所もバラバラですが、元ジャニーズでジャニーズ事務所5年間「男闘呼組」として活動していた過去があるので、NHK紅白歌合戦ジャニーズ枠により、若手ジャニーズとの共演もあるのではないかと言われています。

ジャニーズ枠とは、ジャニーズ事務所所属アーティストが、紅白歌合戦に出演することができる枠数を言います。

そして元SMAPの木村拓哉さんも、男闘呼組が事務所の先輩で、昔から一目置いていて顎がれの先輩だと言っています。

紅白歌合戦2022は、嵐の櫻井翔さん「スペシャルナビゲーター」として司会陣に入っているので、もし男闘呼組が紅白出場になれば、元ジャニーズの復活で盛り上がり、白組優勢になりそうですね^^

引用:ツイッター

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声 ベース・高橋和也さんの思いが現実になる

男闘呼組が解散した原因の一つに、高橋和也さん(デビュー当時は、高橋一也さん)のジャニーズ事務所解雇にあり、ジャニーズ事務所の副社長のメリー喜多川さんに対し、反抗的な態度をとったことでした。

メリー喜多川(藤島メリー泰子)さんは名誉会長として、2021年8月に93歳で亡くなりましたが、弟のジャニー喜多川さんがジャニーズ事務所を創業(1960年代)してから、ずっと経営に携わってきました。

1993年に事務所を解雇された高橋和也さんは、声優や俳優として活動していて、韓国スターであるイ・ビョンホン出演映画の吹き替えなどもしていました。

今ではいろいろな経験の積み重ねで、素晴らしい俳優や声優としても名前が上がってきています。

しかし他のメンバーとの別れ、そして男闘呼組の解散で、きっと胸を痛めたことでしょう。

特にリードギターの成田昭次さんは、2009年9月27日に大麻取締法違反で逮捕されて、それからは家庭崩壊もあり、今では一般人として生活されています。

男闘呼組については、こちらもご覧ください。

⇒ 男闘呼組「タイムゾーン」音楽の日に出演し、29年ぶりの復活に期待の声!

⇒ 高橋和也の息子はキンプリではない?長女はモデル?男闘呼組復活

⇒ king & prince &タッキー脱ジャニーズ TikTokでも驚きと残念の声が・・・

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声 ベース・成田昭次さんに会いに行く

「29年の時を超えて、昔の仲間ともう一度集まる。本当に絶対あり得ないと思っていた」

 と高橋さんは、止まっていた時計が動き始めた3年前を振り返ります。

当時、リードギターの成田昭次さんは名古屋で一般人として生活していました。

成田昭次さんに会いたくて、他のメンバーと一緒に会いに行きメンバー4人が揃い、音を出した時に一つにまとまったそうです。

一気に時を飛び越えて昔に戻り、4人のセッションは6時間に及びました。

4人の気持ちが一つになった時、素晴らしいプロデューサーに出会うことができ、問題を一つ一つを乗り越えていって、再結成が実現したのです。

2021年暮れにミーティングしていて、東京ガーデンシアターで行われていたMISIAさんのライブを見に行ったそうです。

ここで再結成コンサートが開けたらと、夢が現実になる瞬間は感慨深いものだったと思います。

ライブを発表するとチケット争奪戦となり、素晴らしいライブができ、人生最高の2日間だったと高橋さんは語っています。

【中古】邦楽CD 男闘呼組 / 参(廃盤)

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声 2023は結成35年の節目の時

人生に何の後悔もない。

最高の人生を歩ませてもらっていると思っている。

ジャニー喜多川さんにも感謝しています。

あんな天才的なプロデューサーはいない。

僕を救ってくれた今の事務所の社長やアドバイスしてくださった方々にはものすごく感謝していますね。

あの方々がいたから、今の僕があると思っている。

高橋和也さんは私生活では6児の父で、一番下の子が大学生で他の子どもたちは社会人として独立しているようです。

長男・耕太郎さんと、三男・海斗さんは「Tokyo Plastic Boy」というユニット名で活動しています。

引用:YouTube Tokyo Plastic Boy – 線香花火 (Official Lyric Video)

男闘呼組は5年間の活動期間を経て解散となり、29年の歳月を経て復活しました。

そして結成35年の節目となる2023年8月までの期間限定の活動ということで、なんだか永遠にメンバーとして活躍してほしいと本心から思っています。

男闘呼組・紅白2022出場の期待の声TBS「音楽の日」で再結成「パズル」新曲も素敵!まとめ

29年ぶりに再結成された「男闘呼組」に、紅白歌合戦2022出場への期待の声があり、7月16日TBSの音楽特番「音楽の日」に出演した4人は、2023年8月までの期間限定の活動で、新曲「パズル」も素敵だと評判です。

今回は成田昭次さんがソロの「パズル」については触れていませんでしたが、いろいろな人生を歩んできた成田さんの気持ちが、そのまま曲に封じ込められていて、とても良い曲だと思いました。

YouTube動画があったので、新曲「パズル」を聴いてみてくださいね。

引用:YouTube 成田昭次 – パズル(MUSIC VIDEO)

紅白歌合戦2022の出場メンバーについては、↓こちらをご覧ください。

紅白2022出場者発表「男闘呼組」の名前は?出場ジャニーズのメンバーは?

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


https://www.artwave7.com/archives/category/芸能