スポンサーリンク

キティのいるサンリオの専務が社長昇格!ハローキティが代表的キャラクター

デビュー

サンリオは7月1日に辻朋邦専務(31)が社長に昇格し、創業者の辻信太郎社長(92)が会長になると発表しました。

社長の交代は1960年の創業以来初めてのことで、孫の朋邦さんに受け継がれます。

スポンサーリンク

なぜ新社長が孫に?

創業者(元社長)の辻信太郎さんの息子、元副社長の辻邦彦さんは、61歳の時に主張先アメリカで、急性心不全のため2003年に亡くなられています。

そのため、孫である専務の辻朋邦さんが社長に昇格することになり、サンリオにも世代交代の波がやってきました。


サンリオの前身は?

サンリオの前身は「山梨シルクセンター」で、なかなか知っている人は少ないと思います。

サンリオピューロランド、ハローキティ、マイメロディと女の子キャラで有名なサンリオの前身が、山梨シルクセンターという名前であるとは・・・

1960年に、創設者であり元社長である辻信太郎 さんが築き上げてきて、1974年には「ハローキティ」が誕生し、キティちゃんグッズが人気となり、華原朋美さんがキティちゃんファンということで、再び爆発的人気を博しました。

信太郎社長は、会長就任後も代表権を持ちながら、経営に当たっていきます。


ハローキティについて

明るくて、心のやさしい女の子です。

クッキー作りが得意で、ママMadeのアップルパイが大好きです。

双子の妹、ミミィとは大の仲良しです。

プロフィール

本名 キティ ホワイト
誕生日 11月1日
血液型 A型
生まれたところ イギリスロンドンの郊外
身長  リンゴ5コ分
体重  リンゴ3コ分


まとめ

サンリオでは数々のキャラクターが生まれ、東京多摩にあるサンリオピューロランドには、オリジナルのキャラクターグッズがたくさんあり、大人から子どもまで楽しめます。

今回社長に昇格する専務の辻朋邦さんは、亡き父と祖父(元社長)の期待に応え、かなりのプレッシャーもあると思いますが、可愛いキャラクターたちに励まされながら、新たなキャラ開発にもチャレンジしていかれることと思います。

昔サンリオピューロランドを訪れた時、メインはやはりサンリオキャラだと思いました。

今後が楽しみです^^

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました