スパチャは配信者を支援し、YouTubeライブは大盛り上がり でも注意点あり!

イベント

スパチャYouTubeライブ配信中の、配信者支援のための投げ銭であり、正式名はスーパーチャットで、投げ銭が多ければ多いほど配信者は喜びます。

ユーザーはプチスポンサーとしての存在になり、配信者を支援しYouTubeライブは盛り上がります。

スパチャの金額設定は?

設定金額は100円〜5万円までの範囲となっていて、iPhoneの場合は最高約1万2000円くらいです。

500円以上のスパチャをすると、自分が発したコメントが固定されます。

ライブの参加者がコメントを読んでくれる可能性があるので、長く固定されるとが目に留まりやすくなるのです。

宣伝したいことがあれば、スパチャは宣伝広告の効果も得られるので、活用すると良いと思います。

なお固定時間は、投げ銭の金額によって変わってくるので、あえて広告として利用する場合は、下記を参考にしてみてください。

なお500円以上のスパチャでコメントが固定されるので、500円に満たない場合は、単なる支援金となります。

2分固定  500円〜1000円未満 

5分固定  1000円〜2000円未満

10分固定  2000円〜5000円未満 

30分固定  5000円〜1万円未満 

1時間固定  1万円〜2万円未満 

2時間固定  2万円〜3万円未満 

3時間固定  3万円〜4万円未満 

4時間固定  4万円〜5万円未満

以上のように、金額により固定時間が変わり、参加者の目に留まるようになるわけです。

システムとしては、YouTubeへの手数料がかかるので、スパチャの6〜7割が配信者に入る感じです。

iPhoneでライブに参加して、スパチャする場合は、Appleへの手数料もかかってくるので、配信者へ入る金額はもっと少なくなります。


スパチャする時の注意点

・金額によって固定時間が変わる

・一度送金すると返金できない

・手数料が送金金額から引かれる

操作ミスから、金額設定を間違えて送金してしまっても、通常は返金されないので要注意です。

ネット上で、以下のような質問があり、目に留まったので提示させていただきます。

200円をスパチャする予定が、送信直前に突然5万円に切り替わってしまって、間違って5万円送金してしまいました。

5万円を返金して欲しいのですが、可能でしょうか?

ユーザーは、サポートセンターに問い合わせをしたようですが、その回答はここではわかりません。

スパチャする時は、慎重に確認しながら、くれぐれも操作ミスのないようにしたいですね。


まとめ

スーパーチャット、スパチャは初めて耳にする方も少なくないと思います。

最近よく見る「クリスの部屋」おはようJAPANで、クリスがユーザーさんの名前を読み上げながら、スパチャありがとう!と、大喜びしている姿を見て、スパチャの効力を知りました。

投げ銭により、周辺機器を買い揃えることができて喜んでいました。

配信者のテンションが上がり、ライブが楽しくなるので、スパチャの効果は最大だと思います。

海外にいてもライブ配信できるので、YouTubeの活用者も年々増えていき、新たなシステムが加わっていくので、今後益々充実していきますね。

YouTubeライブは終了後でも確認することができるので、大変重宝しています。

今後のライブ配信も、楽しみにしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました