紅白歌合戦2023はジャニーズの代わりに、ボーダレスな舞台で輝くK-POPスターたちと視聴率の動向! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

紅白歌合戦2023はジャニーズの代わりに、ボーダレスな舞台で輝くK-POPスターたちと視聴率の動向!

芸能

2023年の大晦日、第74回NHK紅白歌合戦「ボーダレス 超えてつながる大みそか」というテーマのもと、国境を越えた音楽の祭典として開催されました。

この年の紅白は、K-POPグループの活躍が目立ち、新たな風を吹き込んだ一方で、視聴率は過去最低を記録しました。

この記事では、その華やかなステージと視聴率の詳細について深く掘り下げていきます。

紅白歌合戦でのけん玉チャレンジ!三山ひろしさんと豪華メンバーが目指す新記録は?

「新しい学校のリーダーズ」第74回NHK紅白歌合戦初出場!「オトナブルー」の首振りダンスで

スポンサーリンク

新たな風を吹き込んだK-POPグループの活躍

2023年の紅白歌合戦では、2022年まで白組がジャニーズの枠を締めていたけれど、性加害問題でその枠を埋めるべく、多くのK-POPグループが初出場し、そのパフォーマンスで会場を沸かせました。

特に注目を集めたのは、8人組の男性グループStray Kidsと13人組のSEVENTEENでした。

彼らはそれぞれ、キレのあるダンスと一糸乱れぬパフォーマンスで観客を魅了し、紅白の新しい風を象徴しました。

また、世界的に人気のある女性5人組NewJeansも特別企画で登場し、ボーダレスなステージを展開しました。

引用:ツイッター

Stray Kidsの圧巻のパフォーマンス

Stray Kidsは、リーダーのバンチャンの言葉通り、楽しみながらも全力のパフォーマンスを披露しました。彼らのダイナミックなダンスは、観客に強い印象を残しました。

SEVENTEENの完璧なダンス

SEVENTEENは、13人のメンバーが見せる完璧なダンスパフォーマンスで、紅白のステージを盛り上げました。

彼らの一体感のある動きは、視聴者に感動を与えました。

視聴率の動向とその背景

2023年の紅白歌合戦の視聴率は、第2部が31.9%と1989年以降で最低を記録しました。

これは前年比で3.4ポイントの減少です。

関西地区でも同様の傾向が見られ、第2部の視聴率は32.5%でした。

第1部の視聴率も関東地区で29.0%、関西で27.5%と低下しています。

この視聴率の低下は、紅白の変化とともに、視聴者の嗜好の変化を示していると考えられます。

視聴率低下の要因

視聴率の低下には、紅白自体の変化や、テレビ視聴習慣の変化が影響していると考えられます。

特に若年層の間でのオンラインコンテンツの普及が、テレビ番組の視聴率に影響を与えている可能性があります。

紅白の変貌と視聴者の反応

紅白歌合戦のフォーマットや出演者の変化は、視聴者の反応にも影響を与えています。

特に、新しいグループの登場や、従来の出演者の不在は、視聴者の意見が分かれる要因となっているようです。

紅白歌合戦2023はジャニーズの代わり・まとめ

2023年の紅白歌合戦は、K-POPグループの躍動的なステージと、視聴率の低下という二つの大きな話題がありました。

ボーダレスなテーマのもと、多様な音楽が紹介された一方で、視聴者の反応は必ずしも肯定的ではなかったようです。

この紅白は、日本の音楽シーンの変化を象徴する出来事として、記憶に残ることでしょう。

https://www.artwave7.com/archives/category/芸能

2024ニューイヤースペシャルトライアルキット|SK-2 / SK-II(エスケーツー)正規品 sk2 skii ピテラ 美容液 誕生日プレゼント 化粧品 プレゼント 女性 スキンケア ギフト コスメ 妻 彼女 友達 女友達 誕生日 エスケー 20代 30代 40代 50代 美容 液 福袋

【今日24時間限定★お年玉クーポン先着3000枚配布中】P最大43.5倍!\2024年福袋 総合1位獲得!/豪華8点★【N organic ベーシック福袋 2024 】[Nオーガニック エヌオーガニック 送料無料 公式 スキンケア 化粧品 化粧水 乳液 保湿 セット プレゼント ギフト 福袋 2024]