「ZOZOコスメ」がフェイスカラー計測ツールで判定! 「ZOZOグラス」で肌診断

最新情報

ZOZOコスメは、ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」が運営し、念願のコスメ専門サイトZOZOコスメ(ZOZOCOSME)を2021年3月18日に、ZOZOTOWNはオープンしました。

約500種類の化粧品ブランド(ディオールやロクシタンなど)を、オープン時から揃えZOZOコスメにかける想いが感じられます。

他とは違うZOZOコスメの商品選択は、ZOZOTOWNが運営するZOZOグラス(ZOZOGLASS)の、メガネ型のフェイスカラー計測ツールを使用して、肌の色味や明るさなどを計測し、個々の肌に合ったファンデーションなどを決定することができるので、自分自身の肌チェックができ、自分に合った商品を手に入れることができます。

またZOZOコスメでは、ドラッグストアコスメからデパートコスメまで、国内外500種類以上のブランド化粧品を取り扱っています。

ZOZOコスメのシステム

化粧品のブランド名とかアイテム名のみならず、自分の好みであったり、化粧品などを使用する上での悩みなどによる絞り込みの検索ができます。

ZOZOグラスでコスメのパーソナルカラー選びをしていくのですが、肌や瞳の色や髪色、唇の色などの生まれ持った色と調和したカラー(似合う色)を、このフェイスカラー計測ツールを使って決定していきます。

パーソナルカラーは大きく二つに分かれていて、黄みを含んだ暖かみのグループ「イエローベース(イエベ)」か、青みを含んだ涼しげなグループ「ブルーベース(ブルべ)」になります。

そしてそこからカラーの彩度や明度など判断され、スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つの季節タイプ(春夏秋冬)が決まってきます。


ZOZOコスメのシステムは第3弾

足の3D計測用マットのZOZOマット(ZOZOMAT)や、ZOZOスーツ2(ZOZOSUIT2)は3D計測用ボディースーツが先に大活躍していて、続いてフェイスカラー計測ツールを使った、色味などを判定できるZOZOグラスは第3弾で、送料無料で計測ツールも無料で提供されるので、ZOZOコスメデビューもしやすいです。


フェイスカラー計測ツールの使い方

ZOZOグラス

自宅に「ZOZOグラス」が届いたら、ZOZOグラスをかけて「ZOZOTOWN」アプリの計測画面を開き、画面の指示に従って、ゆっくり円を描くように頭を動かします。

するとスマホのカメラが、ZOZOグラスのマーカーとカラーチップを認識して、複数箇所の顔の肌の色が計測されます。

続いてZOZOグラスをかけていない状態で、同じ動作をくり返すと操作は完了します。

所要時間は1分くらいで完了し、チュートリアルや解析時間はプラスされますが、すぐ判定がでるのでストレスになることなく、スムーズにいきます。

計測後は、結果で出されたフェイスカラーやマッチングしたコスメアイテムを、ZOZOコスメの通販サイトから購入すれば良いだけなので、流れ的には簡単です。


詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

ZOZOTOWN上に国内外500以上の厳選ブランドが集うコスメ専門モール「ZOZOCOSME」を3月オープン!

引用:ZOZOTOWN

フェイスカラー計測ツール使用の利点

やはりお店に行く必要がないことが大きいでしょう。

試供品・テスターなどで試す必要がなく、ZOZOグラスをかけ、フェイスカラー計測ツールを使用するだけで、自宅で簡単にわかり、その場で商品の注文ができ、その場で支払いも完了できる画期的なシステムなので、暇要らず手間要らずで良いと思います。


フェイスカラー計測ツールの仕組み

フェイスカラー計測ツール

肌の色を構成する成分であるヘモグロビン量と、メラニン量を画像から推定し、肌の色を計測します。

ZOZOグラスを使用することで、環境光に左右されることなく、オンラインでも高精度の計測が可能になります。

ZOZOグラスの対象ファンデーションは、随時追加されていくそうなので、自分に合ったファンデーションの色が見つかりますね。

ファンデーションだけでなく、リップやチークなどメイクアップ商品も、ZOZOグラスをかけて計測できるようになるので、とても楽しみです。


ZOZOTOWNの現在

中央が現ZOZO社長の澤田宏太郎さん 

       

ZOZOTOWNの株価は浮き沈みはあっても、右肩上りに業績を延ばし続けています。

前澤元社長の置き土産であるZOZOTOWNですが、新しくZOZOコスメも登場し、ますます利用者が増えていきそうです。

2023年に予定する、月旅行計画のために訓練する時間も必要だということで、前澤元社長がソフトバンクグループの孫会長兼社長に悩みを相談したことから、ZOZOTOWNがヤフーと資本業務提携を結ぶことになり、前澤元社長がZOZOTOWNから退くことになりました。

その後のZOZOTOWNの経営が心配でしたが、フェイスカラー計測ツールを使ったZOZOコスメも誕生し、株価も安定し右肩上がりの状況です。


ZOZOTOWNから退任された前澤元社長については、こちらのサイトを参考にしてみてください。

ゾゾ前澤氏「電撃退任」を決めた3つのつまずき

引用:東洋経済

まとめ

ZOZOコスメの新ツールは本当に画期的で、最先端をいっているので、きっと右に習えで他の化粧品会社も採用するのではないかと思っています。

デパートなどの化粧品売り場で、色合わせをすることもなく、お手軽に自分に合う色合いがわかるので、時短にもなり、商品も自宅で受け取ることができ、忙しい人には嬉しいサービスだと思います。

今後のコスメ類の進化に、期待が持てそうです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

ZOZO関連記事

タイトルとURLをコピーしました