スポンサーリンク

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由

お役立ち情報

コンビニへ行くと、コンビニのゴミ箱が撤去されていて、置いてないことにいつも気づかされ、その理由が気になったので調べてみました。

以前はコンビニの入口付近に、燃えるゴミ、廃プラ、ビン缶などを入れるゴミ箱が、どのコンビニにも設置されていました。

しかしある時を境に、徐々になくなっていき、今では全く見かけなくなりました。

入口付近に設置されているものは、タバコの灰皿くらいで、駐車場が喫煙所になっているくらいですね。

コンビニのタバコ事情 約250種類のタバコの一部紹介

スポンサーリンク

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 ゴミ箱は店内にある?

最近は、店内で食事できるイートインスペースが設置されています。

購入したお弁当を温めてもらって、ペットボトルのお茶も購入し、店内隅にあるテーブル席で食事することができます。

その食べ終わった容器を捨てるゴミ箱は、だいたいテーブル席の近くにあります。

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 その1

店内で食事ができるようになり、そのため外に設置されていたゴミ箱は撤去されました。

イートインスペースがなかった時は、車の中で食べたりして、空容器を外のゴミ箱に捨てていました。

しかし今は外で食べることがなくなり、ゴミ箱も中へ移動したということです。

店内では雨風しのげて、室温もちょうど良いし、温めてすぐのお弁当を食べることができるので、大変便利になりました。

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 その2

以前、外にゴミ箱が設置されていた時には、若者が入口付近にしゃがみこんで、お弁当やお菓子などを食べている姿がありました。

隣りにゴミ箱があるので、すぐ捨てられて彼らにとっては良い環境だったと思います。

しかしコンビニに立ち寄るお客さんにとっては、あまり良い印象ではなかったと思います。

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 その3

やはり外にごみ箱が設置されていると、車で来た場合、車内で出たごみも捨てたくなります。

ゴミを捨ててから買い物するので、それは問題ないと思いますが、家庭用のゴミをわざわざ運んでくる人もいるのです。

引用:ツイッターより

あまり良い印象ではありませんよね?

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 その4

これは悪質なのですが、コンビニのゴミに火をつける人がいました。

あるコンビニで外のゴミ箱に火をつけた人がいる話しを聞くと、他のお店も火を付けられそうな物は、外に設置しなくなります。

火をつける物がなければ、犯罪者もいなくなりますね。

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 その5

外のゴミ箱をあさるのは人間ばかりではなく、野良ちゃんもうろついていたり、空からはカラスの攻撃もうけ、また不衛生なためにゴキブリやネズミなどが寄ってきたりします。

そしてコンビニ店員さんが管理しているので、店員さんの負担にもなっていたのです。

コンビニのゴミ箱に捨てられる物とは? 違法なゴミとは?

コンビニのゴミ箱が、撤去された理由 まとめ

コンビニへ行くと、コンビニのゴミ箱が外にないので、入口付近がスッキリして、たむろしている人達もいなくなったので、以前よりも入りやすくなりました。

たむろしているコンビニは、まず登竜門をクリアーしなければ、中に入ることができなかったので、今は本当に良い環境になりました。

コンビニは人が集まるところで、24時間やっているところがほとんどなので、衛生的に保っていきたいですよね?

24時間いつ行っても開いているのは、本当に有難いことです。

コンビニの新商品も楽しみだし、散歩ついでに立ち寄ってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました