彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは? - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

生活

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリームが今中国で大流行していて、ユーチューブやTik Tokでもアップされ話題になっていて、変身後からメイクを落としスッピンになるまでの動画が反響を呼んで、ビフォー・アフターの逆バージョンがとても衝撃的で面白いのです。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

カルマズビッチ・チャレンジとは?

 

 

主に中国で流行っていて、メイク前の冴えない姿とメイク後の綺麗になった姿を動画にして、SNSにアップすることを指して言っているのですが、逆バージョンもあり、よく特殊メイクをしている芸能人を当てるクイズのように逆回転していき、メイクを落としてスッピンになる「逆バージョンカルマズビッチ・チャレンジ」が今は人気があるみたいです。

 

 

 

 


顔をDIY? 鼻が取れた?

 

今のメイク技術は本当に凄くて、自然に見えるように鼻を高くしたり、小顔にしたり、目をパッチリ二重にしてみたりと自由自在楽しむことができます。

 

お顔のDIYは、ハンドメイド作品と言ってもいいくらいで、以前記事をアップしたことがありますが、シミを隠せるシートも近々販売されるみたいなので、普段の生活にちょっとしたアイデア商品で便利になったり、楽しんだりできるようになってきました。

 

 

 

 

 

シミ隠しシートについては、こちらからご覧になってみてください。

 

 

シミ隠しシートがオーダーメイドできる? 2019年のヒット商品間違いない!

引用 : カフェちっくな日常

 

 

 

 

 


今までのメイクは・・・

 

 

シャドウやハイライトを使って、立体的に彫りがあり凹凸のある顔にすることが限界でした。

 

自分でメイクすると厚塗りになってみたり、チークが濃過ぎて自然なナチュラルメイクを作るのは難しかったりします。

 

もっともっとキレイになりたい女性が増えてきているので、お手軽に変身できるメイクは嬉しいものです。

 

 

 

 

 


ほぼ造形、彫刻の世界に似ている?

 

 

 

ビフォア・アフターで比べてみても雲泥の差で、これは作品の域に入ってきているので、彫塑をやっている人はきっと上手に仕上げられるのではないかと思います。

 

粘土でペタペタ形を作って、石膏で固めて仕上げていく・・・まるで彫塑の工程と一緒ですね?

 

 

 

 

 

しかし毎日40分かけての粘土作りはキツイと思います。

 

将来的にはきっと、鼻にちょこっと付けて形ができあがるメイク道具が出てきそうですね?

ますます進化していき、誰が誰だかわからない世の中になってしまうのかも・・・

 

 

 

毎日顔を合わせているのに、

 

 

「はじめまして!」

 

 

 

なんて言葉が飛び出すかもしれませんね?(笑)

 

 

 

 

なんだか不思議な世の中がやってきそうです。

 

 

でもちょっと楽しみでもありますね?

 

 

コメント