2024年花粉症対策「第2世代抗ヒスタミン薬」と点眼薬や点鼻薬で乗り切ろう! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

2024年花粉症対策「第2世代抗ヒスタミン薬」と点眼薬や点鼻薬で乗り切ろう!

花粉症2024

2024年も本格的な花粉症対策が必要になり、まずは市販の薬などで乗り切ろうとされている方が多いと思います。

「第2世代抗ヒスタミン薬」点眼薬や点鼻薬で、花粉症状を緩和して、健康的な毎日を過ごしてみてくださいね!

また症状がかなりキツく出ている方は、我慢することなく専門医への受診を検討してみましょう。

あくまでも参考程度に読んでみてくださいね!

花粉症は今日がひどい何の花粉?イネ科も要注意!スギ・ヒノキ花粉の飛散状況と対処法も

スポンサーリンク

2024年花粉症対策「第2世代抗ヒスタミン薬」と点眼薬や点鼻薬

最近では、鼻に効くが脳内に成分が入らないように改良が施された「第2世代抗ヒスタミン薬」と呼ばれる薬剤を使用することができ、眠気を心配する必要もなくなりました。

[ネコポスで送料無料]「アレグラFX」のジェネリック!フェキソフェナジン錠AG 56錠 【第2類医薬品】 ※セルフメディケーション税制対象商品

しかし、花粉症の重症度や体質によっては、市販薬で効果がない可能性もあるので、必ず耳鼻科医師に診察を受けて自分に合った薬を処方してもらうことが大切です。

花粉症は毎年きつく感じられるものですが、季節を楽しむためにも正しい予防と治療を理解し、上手に対処していきましょう。

近年、耳鼻科などの医療機関で処方されるアレルギー性鼻炎薬も発展しています。

抗ヒスタミン薬であるこれらは、鎮静作用があり、眠くなるのが欠点でしたが、最近の主流である「第2世代抗ヒスタミン薬」は鎮静作用がほとんどないのが特徴です。

また妊娠中の方も安心して使用できる薬はあるものの、インターネットなどでOKと書かれていても必ず医師の許可を得てから使用するようにしましょう。

また、内服薬への不安がある場合は、点眼薬や点鼻薬など副作用の少ないものもお勧めです。


↓こちらは、おすすめ花粉症用点眼薬です。

【送料無料】【第2類医薬品】ノアールPガード点眼液 8ml【4987316020617】【花粉症・目薬】


↓こちらは、おすすめ花粉症用点鼻薬です。

レビューキャンペーン目玉品☆ ニールメッド サイナス・リンス キット「ボトル 3個 + リフィル 250包セット 」x3箱 スターターキット 鼻うがい あす楽 楽天ロジスティック発送

2024年花粉症対策「花粉症を治す」舌下免疫療法

近年、花粉症の治療として広まりつつあるのが「舌下免疫療法」です。

これは、アレルギーの原因物質を少しずつ投与し、身体の免疫を慣らし、アレルギー反応を抑える治療です。

舌下免疫療法は、皮下免疫療法と比べ、通院の回数が少ないメリットがあります。

ただし、即効性がなく、効果が出るまでに3~5年かかるというデメリットもあります。

スギ花粉に対する舌下免疫療法は、飛散以外の時期(6~12月頃)に保険診療で受けることができます。

今シーズン以降に向けて、検討してみるのも良いかもしれません。


ジェネリック品や「スイッチOTC」などを手頃な価格で手に入れることができます。

【スイッチOTC】【第1類医薬品】メディトリート 6個入


デザレックス、ビラノアの2種は、かかりつけ医に毎年「去年と同じものを」と言って、何年間も同じ薬を処方される人にも、眠気を抑える効果があり、薬価も既存品と比べて割安になっています。

自動車の運転などの操作をしないように、注意書きしてある薬もありますが、中には眠気を誘わない薬もあります。

眠気が強いと感じている人は、かかりつけ医に「眠気の少ない薬はありませんか?」と聞いてみるのも良いと思います。

2024年花粉症対策 飛散のピークを過ぎたら「舌下免疫療法」をお試し!

最近、花粉症やアレルギー性鼻炎の治療法として「舌下免疫療法」が広まりつつあります。

この治療法では、毎日1回、舌の下(裏側)にスギ花粉エキスを含む液剤を垂らし、2分間置いてから飲み込むことで、アレルギー反応を抑えていきます。

千葉大学や日本医科大学などの多施設の共同調査では、開始1シーズン目で8割の人が治療効果を実感しているそうで、また、通年性鼻炎の主因であるダニに対しても、錠剤が販売されています。

2014年から公的健康保険の適用が開始され、現在では2016年末時点で6万2000人の患者が処方を受けています。

ブタクサ

しかし、スギ花粉以外の花粉にもアレルギーがある患者さんには効果が出にくいことがあり、効果が定着するため2~3年かかることもあります。

そのため、全患者に効果があるとは限らず、事前にわからない悩ましい問題も存在しています。

それでも、根治の可能性があることが最大のメリットと言えるでしょう。


花粉が飛散している現在、治療を開始できないおそれもありますが、スギ花粉がアレルギーの原因かどうかを病院で診断してもらうことは可能です。

スギの花粉症シーズンが終わったら、治療を始めることになるでしょう。

舌下免疫療法を受けられる医療機関は、液剤を発売した鳥居薬品の専用サイトで検索できます。

国もアレルギー疾患対策に本腰を入れ、2015年にはアレルギー疾患対策基本法が施行され、正しい治療法についての情報発信に力を入れています。

また怪しい民間療法なども広まっているので、しっかりした専門医に相談されることをお勧めします。

2024年花粉症対策「花粉症になりにくい人の特徴とは?」

花粉症になりにくい人の特徴として、下記のようなものが挙げられます。

  • 免疫力の高い人:アレルギー反応を起こしにくい体質の人や、適切な栄養を取り入れたり、定期的な運動を行って免疫力を高める人が花粉症になりにくい傾向にあります。
  • ビタミンCを摂取している人:ビタミンCは、アレルギー反応を抑制する働きがあります。ビタミンCを多く摂取している人は、花粉症の症状が軽減する可能性があります。
  • 空気を常に浄化している人:空気中の花粉を減らすために、家庭用の空気清浄機を導入している人は花粉症の症状が軽減する可能性があります。
  • 花粉を排除するために家庭内を清潔に保つ人:定期的に家庭内を掃除し、花粉を排除することで花粉症の症状を軽減できる可能性があります。

2024年花粉症対策「第2世代抗ヒスタミン薬」と点眼薬や点鼻薬で乗り切ろう!まとめ

2024年も本格的な花粉症対策が必要になり、まずは市販の薬などで乗り切ろうとされている方が多い、「第2世代抗ヒスタミン薬」点眼薬や点鼻薬のご紹介をしてみました。

花粉症の悩みがある人は、花粉が多い時間帯(朝・夕方)や開放された空間(室外)で過ごすことを避けて、花粉から身を守ることをお勧めします。

また、空気清浄機などを用いて室内の空気を清浄し、花粉を抑えることも有効的です。

是非試してみてくださいね!


 花粉症2024飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?イネ科のアレルギーで食べてはいけないもの!

https://www.artwave7.com/archives/category/花粉症2024