スポンサーリンク

「デジタルパーマ」「デジタルパーマ メンズ」ネット検索! へアスタイルキープにお勧め

生活

「デジタルパーマ」 メンズは自宅でのスタイリングが楽なので、デジタルパーマを一度かけると病みつきになり、朝起きてすぐ整えられるので、デジタルパーマを「形状記憶パーマ」と呼び、メンズにも人気なデジタルパーマが今人気です。

自然で柔らかいカールをかける場合には、弱酸性系のデジタルパーマがオススメのようです。

またデジタルパーマをかける時に、「デジタルパーマ」「デジタルパーマメンズ」でネット検索したり、インスタ検索するといろいろなヘアスタイル画像が出てくるので、自分がなりたいヘアスタイルを美容師さんに見せてお任せすると良いですね。


デジタルパーマのヘアスタイルについては、こちらをご覧ください。

「デジタルパーマ」のヘアスタイル

引用:ホットペッパービューティー


スポンサーリンク

デジタルパーマとは?

デジタルパーマとは、薬液を付けてロッドで巻いた髪に、熱を加えてカールするパーマのことで、熱を加えるので2~3か月間スタイルが持続し、形状記憶パーマとも呼ばれています。

そして普通のコールドパーマとは違い熱を加えて形を作っていくので、薬剤だけに頼ることがありません。

逆にコールドパーマは、薬剤のみで濡れた髪に行い、髪が乾くとウェーブが弱まっていくのが特徴です。


デジタルパーマのメリット

デジタルパーマの一番のメリットは、パーマがしっかりかかり、長持ちすることです。

普通のコールドパーマよりも固定力と定着力があるので、パーマがかかりにくい髪質が硬い人や、くせ毛のある人でもストレスなく髪形を決められます。

また、ウェーブがしっかりキープされるので、巻きが大きくフワッとしたヘアスタイルになります。


デジタルパーマを勧めたい人

・髪質が硬く、くせ毛があり、髪の量が多い人
・軽い感じのヘアスタイルにしたい人
・朝のセット時間を短縮したい人


デジタルパーマのデメリット

パーマをかける時に熱を加えていくので、ショートヘアで根元近くにパーマ液がかかっていると、地肌に影響が出るので注意が必要です。

普通のコールドパーマの方が根元までのパーマには向いていて、髪も痛むことがないので、ヘアスタイルで使い分けると良いと思います。

デジタルパーマ専用の機械を使いパーマをかけていくので、コールドパーマよりも値段は高くなります。


まとめ

デジタルパーマはメンズに人気で、女子力男子は多分一度は試したことがあるのではと思います。

女子力男子については、こちらを是非ご覧になってみてください。

「デジタルパーマ」 メンズは自宅でのスタイリングが楽なので、デジタルパーマを一度かけると病みつきになるそうで、朝起きてすぐ整えられるので、時間の無い人やスタイリッシュが好きだけれど、セットが苦手な人にはオススメです。

女性でもショートヘア、ボブヘア、ロングヘアとどのヘアスタイルにも対応しているので、とても人気があります。

ヘアスタイルキープで、気持ちも軽やかになると素敵ですね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

美容関連記事

タイトルとURLをコピーしました