スポンサーリンク

地下シェルター値段が気になる・・家庭用核シェルターの準備は必要?

お役立ち情報

10月4日に北朝鮮から発射された「弾道ミサイル」が青森県上空を通り、太平洋側の排他的経済水域の外側に落下したことで、Jアラートの音が鳴り響きました。

その時、対象地域には地下への避難指示がありました。

しかし日本で地下シェルターを所有している人はほんの僅かで、その指示への国民の苦情の声を、ツイッターのコメント欄から抜粋しています↓

 地下シェルターの需要が増加する?北朝鮮から弾道ミサイル発射で避難指示が・・・

地下シェルターの値段もピンキリで、何百万円〜数千万円と開きがあります。

格差社会がここでも進行していきそうです。

スポンサーリンク

地下シェルター値段が気になる・・各国の核シェルターの所有状況

人口あたりの核シェルター普及率は以下の通りです。

スイス:100%
イスラエル:100%
ノルウェー:98%
アメリカ:82%
ロシア:78%
イギリス:67%
シンガポール:54%
日本:0.02%

引用:https://takayakoumuten.co.jp/

他の国にはあるけど、日本にないものは「核シェルター」だったんですね!

地下シェルター値段が気になる・・家庭用核シェルターの種類は?


家庭用核シェルターには、以下の3つの種類があります。

どれを選ぶか悩むところですね!

やはり金額と相談になりそうですね。

地下に埋め込むタイプ

地下に埋め込むタイプの核シェルターが、一番安全と言われる核シェルターのようで、新築の時に地下を核シェルターにしたり、庭を掘って核シェルターを埋め込むことが出来ます。
 

地上に作るタイプ

自宅の庭や、新築時に母屋とは別に核シェルターを作ることが出来ます。

リビング等を核シェルターにするタイプ

この場合は、部屋が狭くなるのを覚悟して作ることになります。

現在のリビングを核シェルターにするには、床や壁、天井を、ミサイルにも耐え抜くことが出来るように、コンクリートで覆っていきます。
 
そして核シェルター用のドアの設置や、強化ガラス(19ミリのガラス5枚重ね)の設置が必要になってきます。

地下シェルター値段が気になる・・楽天でも購入可能〜

なんと、楽天のふるさと納税で、核シェルターが売っていることがわかりました(驚)

【ふるさと納税】防災核シェルター CRISIS-01 【防災グッズ・防災用品・防災核シェルター・防災品】

配送して組み立てくれるようです。

家庭用地下シェルター(核シェルター)は、1,500万円以上するということなので、こちらは効果が期待できそうですね。

地下シェルター値段が気になる・・実際に核シェルターを所有している人の例

地下シェルターは室内の温度が低い

地味なハッチを開けると、地下へと通じるハシゴが見えます。

出典:文春オンライン

これは「ボムネード」と呼ばれるタイプのシェルターで、2017年から米国から輸入・販売されています。

米軍のアドバイスを受けながら、米国企業が開発した地下型のシェルターです。

壁にはパイン材が使用されていて、室内は木の香りが漂う安らぎの空間となっています。

そして地上に比べて涼しく、30度以上の夏日でもシェルター内の温度は推定20度くらいで、真夏でもエアコンを使わなくて良さそうです。

逆に真冬は室温が下がるのでしょうか?

爆風や放射能から身を守ってくれる

出典:文春オンライン

ミサイルが着弾した時に恐ろしいのは、爆風や熱線ですが、地下は爆風などの直撃を受ける確率がかなり低くなります。

「ブラストバルブ」と呼ばれる装置が、外気の取り込みをコントロールしてくれて、快適に過ごすことができます。

Jアラートが鳴って地下のシェルターに避難し、5分から10分後にはミサイルが着弾されます。

その時「ブラストバルブ」が自動的に閉まって、シェルターが密閉された状態になるので、爆風が入ってこないようになります。

また空気清浄機も備えているので、放射能に汚染された空気を吸う危険性もなくなります。

その他便利グッズがあります

シェルター内には封を切ると発電する非常用バッテリーが用意されているので、室内の灯りやスマホの充電であれば2週間は大丈夫ということです。

また簡易トイレには、微生物を利用して排泄物を分解して処理できる「バイオトイレ」の設置もできるようです。

そして床下の収納スペースには、日用品や食料品など収納することができます。

⇒【楽天】非常用簡易トイレ 災害時などに使えて大変便利! 備えてあれば安心だね!

清潔ケア1ヵ月セット| 送料無料 災害避難時の健康二次被害予防に シャンプーナップ 歯みがきティッシュ おしりふき からだふき 抗菌消臭剤 清潔ケアセット防災用品 避難グッズ レジャー<防災セット・防災グッズ>

北朝鮮はサリンを弾頭につけて、着弾させる能力を持っている可能性があるので、化学攻撃を想定して、防毒マスクの準備も必要になってきます。

⇒【楽天】防毒マスクだって必要になってきそう・・・こんなに種類があったなんて、ビックリ!!

地下シェルター値段が気になる・・家庭用核シェルターの準備は必要?まとめ

地下シェルターの需要は、北朝鮮からの挑発により加速しそうですね!

しかし核シェルターは安いもので数百万円〜地下に埋め込むタイプで1500万円〜とかなり高額になってきます。

身の安全を確保できるのは富裕層ということになるのでしょうか・・・

ここでも生活の格差が生まれそうですね!

現実は厳しいです。


その他、お役立ち記事を書いています。

お時間があったら読んでみてくださいね!

https://www.artwave7.com/archives/category/お役立ち情報

タイトルとURLをコピーしました