スポンサーリンク

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?イネ科のアレルギーで食べてはいけないもの!

花粉症2023

花粉症2023年の花粉飛散状況「カモガヤ」はいつ頃になり、イネ科のアレルギー食べてはいけないものや、注意する点などを紹介していきます。

イネ科の花粉症は増加傾向にあり、カモガヤなど身近な公園や歩道、河川敷の片隅などに生息している植物で、花粉症になる人は年々増え、初夏から秋にかけて発症するので注意が必要です。

花粉症2023今日ひどいスギとヒノキ〜花粉飛散状況は2022年より多い少ない?対処法も探ってみよう!

スポンサーリンク

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?カモガヤってどんな植物?

イネ科の植物で、カモガヤ属の多年草になり、イギリス名は「オーチャードグラス」と言って一般に流通しています。

ユーラシア原産(ヨーロッパからアジア)で、日本では帰化植物(外来種の植物)となるので、輸入してきたものと考えられます。

カモガヤは雑草なので、公園や歩道、河川敷など、どこにでも生息しています。

↓こちらは2022年のカモガヤの飛散状況についてです。2023年の状況と比べながら早めの対策を心がけると良いですね!

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?ピーク時はいつ頃で気をつける点は?

スギやヒノキは10km四方の広い範囲に飛散しますが、カモガヤなどイネ科の植物約200mくらいの飛散距離なので、生えている場所がわかれば被害に遭わずに済みます。

公園や歩道、河川敷などがあるところはなるべく避け、近づかないようにすることで予防することが可能です。

スギやヒノキの飛散のピークが過ぎると、5月~7月頃からカモガヤの飛散が始まります。

しかし花粉に敏感な人は、4月くらいから症状が出てきます。

そして梅雨に入っても花粉を撒き散らし、9月頃までおさまることはないので、自分でできる予防はしていった方が良いですね!


胃にも優しい漢方薬で、花粉症からアレルギー性鼻炎まで改善してみるのも良いですね!

花粉症 薬 小青竜湯エキス錠 240錠【大峰】 約20日分 X 3個 花粉症 漢方薬 気管支炎 気管支ぜんそく 鼻炎 アレルギー性鼻炎 むくみ 漢方 感冒【第2類医薬品】しょうせいりゅうとう ショウセイリュウトウ【送料無料】常備薬 P7

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?イネ科のアレルギーで食べてはいけないもの!

イネ科で花粉症なった場合には、イネ科の食物(小麦など)が症状を悪化させることが多いので、イネ科の花粉が飛散している時期には、パンやうどん、フライなどは避けた方が良いです。

またイネ科の油(米油、コーン油)や、それらの加工品にも気をつけましょう。

5月~7月は、小麦の食べ過ぎに注意して、イネ科の植物が生息しているところは、なるべく避けるようにしましょう。

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?2022年と比べて飛散量は多い?

2022年も地域によっては例年より多い予想でしたが、2023年はそれ以上に多くなりそうです。

ここからは日本気象協会が発表されたデータを参考にさせていただいています。

出典:日本気象協会
出典:日本気象協会

九州から東北にかけて、2022年より飛散量は多く、特に四国、近畿、東海、関東甲信では非常に多く飛ぶ見込みです。

2022年は症状が弱かった方も、万全な花粉症対策が必要になりそうです。

引用:日本気象協会

花粉症2023飛散状況「カモガヤ」はいつ頃?イネ科のアレルギーで食べてはいけないもの!まとめ

花粉症2023年の花粉飛散状況「カモガヤ」などイネ科の植物は、飛散範囲も狭いので、飛散している公園や歩道、河川敷などの近くを通るのはなるべく避けて、小麦を使っているパンやうどん、フライは控えるようにすると良いということがわかりましたね?

パンは主食なので、食べられなくなるのはちょっと辛いですね。

予防のために、花粉に良いお茶を飲むと、普通に食事しても大丈夫だと思います。

↓こちらは、春の奇跡と言うネーミングで、【楽天】でもおすすめの甜茶です。

【お買い物マラソン 1月】楽天10連続第1位【春の奇跡】甜茶他【花粉の季節に大人気】てん茶 バラ科 杉茶ルイボスティー シジュウム茶のブレンド茶ティーバッグ 2g×30包約1カ月分ノンカフェイン【お買得価格】3個で+1個無料に 免疫力

今年も花粉に悩まされる時期がやってきましたね!

早めの花粉対策が、やはり大切です。

早くに訪れるスギやヒノキの状況についても、投稿していきますので、ブックマークしてお待ちくださいね^^

出典:日本気象協会

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓こちらは2022年の花粉飛散情報になります。

https://www.artwave7.com/archives/category/花粉症2022

タイトルとURLをコピーしました