*

(現状)世界で急速に経済が成長している国ランキングと、貧困や医療問題で世界の生活水準はどう変動しているのか?

日本国内でも所得格差が問題視されていますが、全世界でも低・中・高所得の割合が注目されていて、貧困家庭では教育面も健康維持も難しく、まだまだ生活していくのにやっとの国はあります。  

続きを見る

「地上で食べる機内食」そしてパイロットやクルー専用機内食の「キャプテンミールボックス」が登場!

コロナ禍の影響は空の便の機内食の需要にも関係し、愛知県の中部国際空港では1日6000食の機内食の提供が、飛行機の便数が激減したことにより、1日100食にまで落ち込み運営上困難をきたしているため、空港の

続きを見る

(美容と健康)自食作用「オートファジー」でダイエット効果とアンチエイジング効果で若返りを目指そう!

運動やバランスの良い食生活をおくり新陳代謝が活発になると、美容と健康を手に入れることができ、ダイエット効果やアンチエイジング効果で気持ちも軽くなり、見た目も若返ってくるので嬉しいことが続きます。

続きを見る

1瓶で7回接種できる注射器を製造! テルモが6回接種のニプロを抜きトップへ・・・

新型コロナウイルスのワクチン接種の注射器が、通常5回しか接種できないところ、大阪に本社がある二プロでは1瓶から6回の接種が可能になり、急ピッチで現在タイで製造していますが、3月に入り東京に本社があるテ

続きを見る

富裕層の思考回路 お金に困らない定義とは? なぜドバイの不動産に投資するのか?

富裕層の人の思考回路は、普通の人とどこが違うのか気になるところですが、お金持ちになった人には共通点があり「節約と投資」に関係性があることがわかってきました。   お金のない人ほど

続きを見る

最適な入浴の温度は42度より上か下か? 疲労回復と認知症予防に適切な入浴法とお風呂の温度について

毎日の入浴はとても健康的で、入浴による温熱作用で血流が改善され、新陳代謝が活発になり筋肉や関節の痛みが和らぎ、リラックス効果などが得られ、また毎日の入浴は認知症予防や介護度にも深く関わりがあり、入浴時

続きを見る

室内での簡単ストレッチ! ウォーキングと併用してトレーニングすると効果抜群

花粉の時期はなかなか外に出るのも辛く、ウォーキングで体をほぐしたくてもなかなか気後れして行動に移せないので、室内でできる簡単ストレッチはないか調べてみました。   専用マットがな

続きを見る

ブレインダイブはオリジナルマジック? 「心理学」と「コールドリーディング」を駆使してブレインダイバーがあなたの脳に潜り込む

「モニタリング」テレビに登場したブレインダイバーの新子景視(あたらしけいし)さんは、いとも簡単に小泉孝太郎さんや尾上松也さんの思考や行動を当て、「心理学」と「コールドリーディング」を使った新マジック誕

続きを見る

花粉症対策に効く食事と、花粉の飛散量が少ない時間帯のウォーキングで免疫力アップ! 

花粉が飛び舞う時期になり、一日中くしゃみや鼻水、喉のイガイガや目の痒みに悩まされている人が多くなる中、健康的に軽い運動をするために、ウォーキングや山登り、ハイキングなど出かける機会を増やそうと努力して

続きを見る

50年の時を経て、砂丘に埋まる錆びていない缶を発見! 70年代前半も今もファンタは愛され続けている

2月16日に鳥取砂丘から出土した「ファンタグレープの空き缶」は、50年前にポイ捨てされたものと判明され、発見した鳥取砂丘ビジターセンターの職員もファンタの初期の缶に驚いていました。  

続きを見る

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑