焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵焼き鳥メーカーの違いは?焼き時間や掃除の手間を比較! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵焼き鳥メーカーの違いは?焼き時間や掃除の手間を比較!

家電

サンコー自家製焼き鳥メーカー2とSIS TYZ10鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの違いとして、焼き時間や掃除の手間などについて比較してみました。

おうちにいながら居酒屋気分が味わえて、目の前で焼き上がるのを眺めながら、一人宅飲みや家族でおしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしましょう!

スポンサーリンク

自家製焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの違いを比較

焼き時間は?  

実際に使用された方のレビューを参考にさせていただきました。

焼き鳥メーカー2は、平均20分で鳥皮は23分~25分、そしてエビなどの海鮮ものは15分~17分です。
      
そして鳥焼蔵は、約12分と割と早めに焼き上がっています。

これは鳥焼蔵は、温度設定が128度で高温なので、あまり長く焼いていると焦げてしまうということだと思います。

焼き色の具合は?

焼き目はお好みになるので、温度調節ができる焼き鳥メーカー2の方が、60~240度の中で焼き色の調節ができます。

鳥焼蔵は、温度が128度になるので、設定時間で調節する必要があります。

どちらもガラス部分が熱くなるので、火傷には充分注意が必要です。

掃除の手間は? 

下の受け皿であるトレーが外せるので、そのまま洗うことができ大変便利です。

しかし放置時間が長いと油が固まり、洗うのが大変になってきます。

高温で焼き上げるタイプの鳥焼蔵の方が、油が固まりこびりつきやすいかもしれません。

サイズと重さ

焼き鳥メーカー2は2000gで、鳥焼蔵は2200gなので重量感は鳥焼蔵が少しだけ勝っています(笑)

消費電力

両方とも800Wですので、比較する点は設定温度にあると思います。

温度については、比較表をご覧ください。

煙は出る?

実際に使用された方のレビューを比較しても、煙はあまり気にならないと言うことでしたが、スモークレスタイプで煙が充満する心配はいらないだけで、多少は焼いている時の香ばしい香りは漂ってきます。

購入価格は?

お店によって、多少金額に差がありますが、鳥焼蔵の方が焼き鳥メーカー2に比べ1,000円くらい安く購入できます。

購入価格については、下記の商品ページからご確認ください。

自家製焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーどっちがおすすめ?

2種類の焼き鳥メーカーの、おすすめする点をまとめてみました。

自家製焼き鳥メーカー2がおすすめな人

焼き加減や焦げ目にこだわるのであれば、焼き鳥メーカー2をおすすめします。

60~240度と温度設定することができ、何度か使っているうちにお好みの焼き加減に辿りつくのも、焼き鳥メーカー2の醍醐味と言えると思います。

パリパリの鳥皮が絶品と言った声もあるほど、自分好みの焼き上がりを楽しめます。

また卓上式なので収納にも困らず、重さは2000gと比較的軽量にできているところもポイントです。

焼き鳥 焼き器 家庭用 焼き鳥器 自動 焼き鳥機 プレゼント 実用的 やきとり 卓上 家電 グリル 無煙 晩酌 [公式]自動で回る卓上無煙焼き鳥器「自家製焼き鳥メーカー2」 MINROTG2 送料無料

鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーがおすすめな人

こんな安くて、本格焼き鳥がおうちで楽しめるの〜♪

と思ってしまうほどコスパも最高で、お手軽に購入してみたい人におすすめです。

重量は2200gで気になるほどではなく、収納場所にも困らないです。

気になるところは温度設定ができないので、128度で焼き上がりをじっと眺めながら決める必要があります。

一度座ったら、その場から離れないように、最初に全てを準備してから始めると良いですね。

SIS TYZ10 鳥焼蔵 電動焼き鳥メーカー 簡単 本格的 自家製 焼き鳥 串焼き 10本同時 飲み会 家飲み 宅のみ 晩酌 居酒屋 パーティー おもしろ 自動回転 回転式 タイマー付 油跳ね防止 温めなおし 煙が少ない 室内

自家製焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの比較表

自家製焼き鳥メーカー2鳥焼蔵電動焼き鳥メーカー
サイズ幅210×高さ270×奥行210(mm)23.3×24.3×31cm(串セット時)
重量2000g2200g
電源AC100V 50/60Hz100V 50/+60Hz
消費電力800W800W
温度60~240度128度
タイマー〜60分〜60分
ケーブル長100cm
付属品本体、串10本、ドリップカップ10個、
日本語説明書電源
材質ステンレス、PBT、アルミニウム、ガラス、PBS

引用:ツイッター

自家製焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの共通の機能や特徴

縦置きで回転

やはり特徴的なのは串を縦に設置して、クルクルと回転しながら、目の前で焼けている様子が眺められるところです。

時間に余裕がある時には、焼けている過程をじっくり観察することができますね^^

同時に焼ける本数  

どちらも専用の串が10本セットでついていて、10本まとめて焼き上がります。

4人家族までであれば、1人2〜3本でちょうど良いのですが、5人以上になると市販の竹串を使用することになり、長さなど気にする必要があります。

肉汁や脂を受けるトレー付

焼き上がる過程で出る肉汁や脂など、しっかりキャッチできる受け皿のトレーがあります。

後片付けの時は大変便利で、受け皿は取り外すことができるので、こびりついた脂分を洗い流すことができます。

脂分が落とせてヘルシー    

とてもヘルシーな焼き上がりになり、ダイエット中の方も安心して召し上がることができそうです。

しかし美味しく焼き上がり、食べ過ぎてしまいそうですね(笑)

自家製焼き鳥メーカー2と鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの違いを比較のまとめ

サンコー自家製焼き鳥メーカー2とSIS TYZ10鳥焼蔵電動焼き鳥メーカーの違いとして、焼き時間や掃除の手間などについて比較してみましたが、いかがだったでしょうか?

おうちにいながら居酒屋気分を味わえて、目の前で焼き上がる様子を楽しみながらの食事は最高ですね!

最初は焼き時間を気にしながら調理することになるので、慣れるまで大変ですが、お肉以外にも魚介類や野菜など焼くことができ、バリエーションもお好みで楽しめます。

週に一度は、焼き鳥メーカーで楽しい一時をおくってみてはいかがですか?


こちらもご参考に!

 自家製焼き鳥メーカー2「おうち居酒屋」他メーカーとの比較

 BRUNOブルーノホットプレートで簡単「たこ焼き 」カリカリレシピ・作り方