スポンサーリンク

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・イネ科のカモガヤやキク科のブタクサに要注意!

花粉症 2022

花粉症は2022年の今日、リアルタイムで症状がひどく出ている人がいて、花粉症のピーク時は過ぎていてもまだ悩まされている人たちは大勢います。

特にイネ科のカモガヤやキク科のブタクサなど、近所の畑や河川敷などに生息して、花粉を撒き散らしているので要注意です。

 2022年花粉飛散状況「カモガヤ」はいつ頃? イネ科「カモガヤ」で花粉症になる人とは?

スポンサーリンク

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・イネ科のカモガヤやハルガヤ、オオアワガエリ

イネ科の植物のカモガヤやハルガヤ、オオアワガエリは、スギやヒノキのようにメジャーではないですが、症状はスギやヒノキと同じで、くしゃみや鼻水、目の痒みや皮膚の痒み、喉の違和感など、体全体に症状が出やすいです。

どちらも花粉の飛散時期は5〜8月ですが、最近では気候の良い9月以降も飛んでいるようです。

イネ科の植物のカモガヤやハルガヤ、オオアワガエリは、牧草として栽培されて道端や河川敷に生息しています。

イネ科3月下旬から10月までが飛散時期と言われています。

 カモガヤの花粉飛散時期2022をチェック!イネ科で帰化植物は飛散期間が長い?

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・キク科のヨモギやブタクサ

キク科の植物のヨモギやブタクサなどは、やはり症状は同じで、くしゃみや鼻水、目の痒みや皮膚の痒み、喉の違和感などあり本当に辛いですね。

特にブタクサはどこにでも生息しているので、近所に畑や河川敷がある場合は注意した方が良いと思います。

ブタクサの飛散時期は、9月中旬から下旬までで、ヨモギ夏頃から10月中旬までとされています。

引用:ツイッター

 2022年花粉飛散状況「ブタクサ」で花粉症になる人とは? ブタクサを持ち込んだのは?

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・秋はイネ科のススキが活動開始!

上記のイネ科の植物は種類が豊富で、東京などの都会でも増えている状況です。

出典:楽天トラベル

⇒【楽天】トラベルでのんびりと小旅行しよう♪

イネ科のススキの花粉症になると、他のイネ科の植物にも反応するので、日頃から花粉に効くお茶などを飲んでいると少し防げると思います。

送料無料 花粉症対策 既納 オリヒロ 甜茶 2g×20袋 orihiro / ダイエット ダイエットティー ティー 健康診断 甜茶 てん茶 甘味が特徴 季節の変わり目や環境の変化を気づかう方におすすめ バラ科の甜茶甜葉懸鈎子100%使用 ノンカフェイン マスク 不織布マスク

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・秋はアサ科のカナムグラが活動開始!

アサ科のカナムグラの飛散時期は、9月中旬から11月上旬で、他の植物より飛散する期間は短いのですが、気温が下がっても飛散しているので、油断してしまそうですね。

カナムグラは、アサ科のカラハナソウ属の一年草のつる性植物です。

空き地や道端に群生していて、他の植物に絡み付いたり、フェンスなどに巻き付いて生えていることが多く、秋の花粉症の原因の一つとして知られているので注意が必要です。

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・イネ科・キク科で花粉症になりやすい食べ物は?

カモガヤやブタクサなどの花粉症になりやすい食べ物は、ウリ科の果物やセリ科の野菜を食べると、症状が出やすいとされています。

ウリ科の果物にはメロンやスイカなどがあり、夏の定番果物ですね!

そしてセリ科の野菜には人参やセロリなどがあり、人参の使う頻度が高いので、この時期だけは他の野菜に変えながら様子をみても良いですね。

 花粉症対策にマスクは効く?効かない? 花粉は大敵! 喉のイガイガ、くしゃみ、鼻水、目の痒み

花粉症2022今日ひどいリアルタイムで・・・イネ科のカモガヤやキク科のブタクサに要注意!まとめ

花粉症は2022年の今日、リアルタイムで症状がひどく出ている人がいて、花粉症のピーク時は過ぎていてもまだ悩まされている人たちは大勢いることは確かです。

とにかく家の中に花粉を持ち込まないことが良いですね。

花粉症対策の空気清浄機があると、家の中で快適に生活できると思います。

ちょっと高い買い物に思われるかもしれませんが、耳鼻科に通うことを思えば、一年中使えるので安心だと思います。

⇒【楽天】シャープの空気清浄機 花粉症の方はご覧になってみてください♪

出かける時にも近所の畑や河川敷など、気になるところは極力避けていた方が良いですね。

花粉に困らない爽快な毎日を過ごしましょう♪


その他、花粉症については以下も読んでみてくださいね。

https://www.artwave7.com/archives/category/花粉症-2022

タイトルとURLをコピーしました