冷却ベストペルチェの評判は抜群?ペルチェ素子の歴史と構造、良い点・悪い点 - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

冷却ベストペルチェの評判は抜群?ペルチェ素子の歴史と構造、良い点・悪い点

お役立ち情報

ネッククーラー・首掛け扇風機が夏の人気アイテムになり、冷蔵庫にも使われている電気冷却装置の「ペルチェ素子」の評判は抜群みたいで、とても活躍しています。

歴史も古く、金属と半導体の組み合わせによる構造でできているところが、興味深いです。

今回は、その元になる「ペルチェ素子」について調べてみました。

夏に外で作業されている作業員が着ているベストにも、ペルチェ素子は使われていて、涼しさを届けて重宝されています。

ネッククーラーについては、こちらのTikTok動画がわかりやすいと思います。

引用:TikTok ネッククーラー

スポンサーリンク

ペルチェ素子とは?

ペルチェ素子は、ジャン・シャルル・アサール・ペルチェというフランスの物理学者によって、1821年に発明された熱電素子で構成された電気冷却装置であり、今流行りのネッククーラーは、利用する時に首に巻いて、冷却効果を得ることができる便利なグッズです。

ペルチェ素子は、電気を流すことで一方の面が熱くなり、もう片方が冷たくなる熱電効果を利用しています。これは金属と半導体の組み合わせによって、電気による熱交換が行われる仕組みです。

ネッククーラーの歴史には、元祖ペルチェ式ネッククーラーの7年間の進化があります。

初めてペルチェ素子を利用した、ネッククーラーが開発されてからの7年間で、様々な改良と革新が加えられ、より効率的な冷却装置として進化してきました。

その結果、我々は快適な冷却体験を手にすることができるのです。

ネッククーラー最新の冷却テクノロジーと熱中症対策〜夏の暑さを乗り越える!

ペルチェ素子はどういう構造?

ペルチェ素子の構造は、2種類の金属を直列接続して電流を流してみると、接合部分で熱の移動が起こるという現象が起こり、わかってきました。

しかし今は、もっと効率的にこのペルチェ効果を利用するので、2枚の金属板の間にP型とN型の半導体を挟んで、π型構造とすることが一般的になっています。

この構造は、P型とN型半導体のエネルギー準位が、金属と異なるために起こります。

例えばN型半導体は、金属よりもエネルギー準位が高いので、金属からN型半導体に電子が移動する際には、エネルギーが吸収されて金属の温度が下がってきます。

逆にN型半導体から、金属に電子が移動すると、少ないエネルギーが必要となるので、電子はエネルギーを放出して、金属の温度が上がるのです。

一方、P型半導体は、金属よりもエネルギー準位が低いので、逆の現象が起こります。

これは、金属からP型半導体への電子の移動の時、放熱して、P型半導体から金属への電子の移動は吸熱します。

このように、各半導体がペルチェ効果を増やしていく働きをするので、半導体を挟むことで、より効率的に吸熱・放熱が行われるのです。

π型構造は、効率やコストを考慮して選択され、ほとんどのペルチェ素子がこの構造を採用しています。

水冷服 冷却ベスト ペルチェ素子採用 水冷ベスト 空調作業着 瞬間冷却 2つ冷却ブレート&最大-25℃冷やす USB給電式 30000mAh大容量バッテリー付き 強弱モード フリーサイズ 軽量 静音稼働 夏冷感作業服 暑さ対策 現場 外仕事 父の日(ブラック)

ペルチェ素子の良い点

小さくて軽量なので扱いやすい

ペルチェ素子は、金属と半導体を組み合わせるだけで作ることができるので、小型で軽量の製品を、割と簡単に製造できる特長があります。

また、直流電流を流すだけで動くので、特別な電源設備も不要で、利便性が高く評価されています。

さらに、コンプレッサーや他の熱交換システムと比べてみて、運転する時の騒音や振動が発生しない点も良い点です。

手軽に加熱や冷却をする場合には、ペルチェ素子が理想的な選択と言えます。

安全性が高くて寿命が長い

ペルチェ素子は、金属と半導体の電気的特性を利用するので、化学物質を使用する必要がないのです。

エアコンのような有害ガスの漏洩の心配がなく、安全性が高くて環境への悪影響がなく、機械的な動作が不要なので、摩耗や破損が少なくて、長寿命な特長があります。

放熱と吸熱を簡単に切り替えられる

ペルチェ効果は、可逆的な反応があり、電流を逆に流すと熱の移動も逆方向になります。

そのため、ペルチェ素子は電流の反転だけで、加熱と冷却の両方の用途に使用できるのです。

必要に応じて、加熱と冷却を切り替えることができ、ペルチェ素子が便利に活用されます。

ペルチェ素子の悪い点

大きなシステムには向かない

ペルチェ素子は、ヒートポンプ式の熱交換システム(エアコンなど)と比べて、大きなシステムには向いていません。

ヒートポンプ式では、冷媒を圧縮・膨張させることで、周囲の熱を集めて移動させるので、規模が大きくなると効率が向上します。

一方、ペルチェ素子は電力で熱を移動させるので、規模が大きくなると消費電力も大きくなってしまいます。

冷蔵庫などの小さな空間では、ペルチェ素子の方が効率的ですが、一定以上の規模で加熱・冷却を行う場合は、ヒートポンプ式が適していると言えるでしょう。

放熱の管理が大変になる

ペルチェ素子を冷却用途で使用する時は、放熱管理が困難なことがあり、ペルチェ素子の排熱側には、冷却分の熱と電流を流した分の熱が発生するので、十分な放熱が必要になってきますが、大きな課題として残っています。

放熱が不十分で熱がたまってしまうと、冷却効率が低下するばかりではなく、ペルチェ素子自体が損傷する恐れもあるので、放熱管理には十分注意が必要です。

冷却グッズの長期保管

冷却グッズを長期間保管する際には、以下の点に留意してください。

  • 保管前には、必ずしっかりと乾燥させておいてください。
  • 長期間保管する場合は、定期的に電源を入れて動作確認を行うことが大切です。
  • 長期間の保管中は、電源を入れたままにしないように注意してください。
  • 電池を使用している場合は、電池を取り出して保管してください。

冷却ベストはペルチェの評判は抜群?ペルチェ素子の歴史と構造、良い点・悪い点・まとめ

ネッククーラー・首掛け扇風機が夏の人気アイテムになり、冷蔵庫にも使われている電気冷却装置「ペルチェ素子」の評判が抜群で、とても活躍していますので、商品も参考にしてみてくださいね!

またネッククーラーにも種類がたくさんあるんで、こちらもご覧になってみてくださいね!

 魅力溢れる新世代首掛け扇風機!暑さ対策に最適なネックファン♪

 熱中症対策グッズ首巻きして猛暑から身を守ろう!ネッククーラー・首掛け扇風機の使い方

進化の時代には、生活に便利な商品が続々と出てきています。

なるべく涼しく過ごしていきたいですよね?

今大変人気で、1ヶ月で3000個売れている商品もあるので、是非参考にしてみてくださいね!

 ネッククーラーamazonランキング「上位ベスト5」2024年・購入点数と5つ星評価から検証〜!

https://www.artwave7.com/archives/category/お役立ち情報