「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?熱中症警戒アラート発令! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?熱中症警戒アラート発令!

お役立ち情報

「日傘」が必須な猛暑日に、完全遮光で折りたたみ式で丈夫な傘をすぐ手に入れたくなります。

気温が上昇する危険を知らせる「熱中症警戒アラート」が発令されると、身の危険を感じて、ニュースでも熱中症で倒れて病院に搬送され死に至る人が増えてきています。

そんな時、少しでも強い日差しをシャットアウトできる日傘に、今注目されています。

スポンサーリンク

「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?熱中症警戒アラート発令!

日傘をご紹介する前に、熱中症警戒アラートとは何か?いつどこで発表されるのか?を調べてみましたので、見ていきましょう!

外気温が、熱中症の危険性が極めて高くなると予測されると、熱中症警戒アラートが発令されます。

各都道府県内のどこかの地点で、暑さ指数の予測値が33以上になった場合に、前日の午後5時頃と当日朝5時頃に、対象都道府県等に対して発表されます。(環境省と気象庁)

そして気温が35℃以上でWBGT(暑さ指数)が31℃以上は、原則的に運動は中止されます。

また日本水泳連盟では、屋外プールの安全の目安として、水温+気温が65℃以上になると、日射病や熱射病に注意して、泳ぐ時間を短くするようにと定めています。

引用:ツイッター

「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?ネットショッピングで人気商品

今回ご紹介するのは、比較的注文してすぐ届く、楽天とAmazonの商品をご紹介したいと思います。

100%の遮光率と抜群の遮熱効果で、まるで日陰にいるような涼しさを体感できます。

日傘をさすと17℃も下がり、周囲の温度差があるのには驚きです。

また裏側は黒で、地面や壁面からの照り返しによる肌や目への反射をカットします。

【楽天】折りたたみ日傘

【自動開閉日傘】完全遮光 日傘 折りたたみ 傘 自動開閉 レディース 軽量 晴雨兼用 送料無料 コンパクト uvカット 100 遮光 折りたたみ日傘 紫外線遮蔽率100% 折りたたみ 折り畳み傘 おしゃれ 耐風 撥水 雨傘 プレゼント ギフト 母の日 父の日ギフト

そしてこちらは、特殊2段折り設計で、傘を広げた時シルエットが美しい曲線になります。

通常の日傘と比べて、角ばった部分が少なくて綺麗な半円を描く設計となっています。

深めの半円を描くことでサイドの遮光面積も強化し、横からの光もしっかりとガードされます。

突風対策もできていて、裏返りは大丈夫です。

骨は軽量で丈夫なグラスファイバー素材を使用することで、しなやかで壊れにくい作りになっているので、おすすめです。

Amazon | 日傘 UVカット 100% 完全遮光 折りたたみ UPF50+ 軽量 コンパクト 撥水 耐風 紫外線カット 折りたたみ傘 折り畳み日傘 レディース 傘 暑さ対策 熱中症対策 solshade ソルシェード | 折りたたみ傘 通販
折りたたみ傘(レディース)ストアで日傘 UVカット 100% 完全遮光 折りたたみ UPF50+ 軽量 コンパクト 撥水 耐風 紫外線カット 折りたたみ傘 折り畳み日傘 レディース 傘 暑さ対策 熱中症対策 solshade ソルシェードな...

「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?夜間の熱中症にも注意

熱中症は日中だけに限らず、夜間にも熱中症で倒れる人がいます。

夜になっても温度が下がらなくて、日中日射しが降りそそいだアスファルトの上が焼けていて、そのため日が落ちた後でも熱が残り、一晩中暑く寝苦しい夜を迎えることになります。

まずは水分補給が肝心で、外が乾燥している分、体の内側は水分で潤してあげると良いと思います。

いつでも水を常備しておくと、安心ですね!

【1本55円!あす楽対応】水想い 500ml × 36本 水 送料無料 ミネラルウォーター 北アルプス 飛騨山脈の天然水 軟水 国産 岐阜県 日本製 ローリングストック 備蓄 水

「日傘」完全遮光で折りたたみ式で丈夫なものはある?熱中症警戒アラート発令!まとめ

「日傘」が必須な猛暑日に、完全遮光で折りたたみ式で丈夫な傘を、すぐカバンから取り出せると安心ですね!

勤務中に外出する用事がある時に、サッとカバンから折りたたみ式日傘を取り出してさすと、17℃温度が下がり、快適とまでいかなくても、少し涼しいと感じると思います。

男女兼用で雨晴兼用のものが多いので、男性でも気軽に日傘をさすことができ、現在では男性でも日傘をさしている人を多く見かけるようになりました。

まずは身の安全を確保するように、日射しを遮断する対策をしていきましょう。

また室内では扇風機や冷風扇やエアコンなどで、熱中症を予防するようにしましょう!

少しでも快適に過ごせるように、工夫していきましょうね♪


こちらもよく読まれています。

https://www.artwave7.com/archives/category/お役立ち情報

https://www.artwave7.com/archives/category/生活