「ブレインダイブ」の秘密!新子景視の裏側にあるコールドリーディングとマジックとは? - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

「ブレインダイブ」の秘密!新子景視の裏側にあるコールドリーディングとマジックとは?

心理学

新子景視さんは、テレビやマジックショーでの活躍が注目される現代のプロマジシャンとして知られています。

特に「ブレインダイブ」という新しいジャンルのマジックで一気に名を馳せました。

「ブレインダイブ」の秘密や、新子景視さんの魅力やコールドリーディングとマジックについて調べてみました。

ブレインダイブの味覚をネタバレする?新子景視がジュースを当てる新種マジック

 ブレインダイブは新子景視の「コールドリーディング」でブレインダイバーが脳に潜り込む

 ブレインダイブの名前当ての秘密とは?コールドリーディングと心理学の力

スポンサーリンク

新子景視の起源とキャリア

新子景視さんは1987年3月31日、和歌山県に生まれました。彼がマジックに興味を持ち始めたのは、幼いころに母親が披露したカードマジックを見たことがきっかけでした。

17歳でプロマジシャンとしてデビューして、大学卒業後には世界的に有名なマジッククラブの会員となりました。

その後、さまざまなイリュージョンで観客を魅了して、ノンバーバルパフォーマンスの舞台「GEAR₋ギア₋」の創世記メンバーとしても出演されています。

「ブレインダイブ」とは何か?

「ブレインダイブ」とは、他人の秘密を読み取るマジックとして知られています。

このマジックには心理学や催眠の要素が組み込まれています。

新子景視とメンタリストDaiGoの違い

新子景視さんのブレインダイブと、メンタリストDaiGoさんのアプローチの違いも注目されています。

新子景視さんは、コールドリーディングとマジックの両方を使用しています。一方、DaiGoさんは心理学を主に使用しているようです。

新子景視さんの成功率は、DaiGoさんよりも高いようです。

以下は、信用していない人たち、ヤラセだと思っていた人たちが、ヤラセじゃなかった、ガチだと納得した動画になります。

やられた人にしかわからない、それわかりますよね?^^

引用:YouTube 『ブレインダイブはヤラセ!』と思ってる人にブレインダイブをキメてみた

ブレインダイブの秘密とは?

動画をみると、ヤラセではなかったことがわかります。

この動画自体もヤラセだと疑いたくなるような、なぜ当ててしまうの?と思ってしまいますが、やっぱり信じられないですよね?(笑)

「ブレインダイブ」は、他人の考えや情報を読み取るマジックで、心理学や催眠、暗示などが駆使されているようです。

ブレインダイブの名前の由来は、ブレイン(脳)ダイブ(飛び込む)を組み合わせたもので、「脳に飛び込む」という意味らしいのですが、このマジックのポイントは、相手の考えをしっかり当てることです。

コールドリーディングの技術とは?

ブレインダイブには「コールドリーディング」という技術も使用されていて、相手の仕草や言葉を読み取り、その情報をもとに相手の考えや情報を引き出すテクニックなのです。

この技術を使うことで、ちょっと信じがたいですが、相手が考えていることや、その情報を正確に当てることができるのです。

引用:ツイッター

数字マジックの裏側

新子景視さんは、さまざまなマジックを披露していますが、中でも「数字マジック」が特に注目されています。

このマジックの裏側には、シンプルな数学のトリックが隠されています。

その数字のトリックを「魔法陣」と言います。

「魔法陣」とは、マジックの中でも特に「数字マジック」において使用されるテクニックの一つです。以下にその詳細を説明します。

魔法陣の基本

「魔法陣」は、特定の数字の組み合わせにおいて、どの方向から見てもその合計が一定の数値になるという特性を持つものです。具体的には、以下のような数字の組み合わせが考えられます。

【基本形の魔法陣】

16
1213
1015
1411

この魔法陣を見ると、縦、横、斜めのそれぞれの行や列の数字を合計すると、常に「34」という数字になります。

数字マジックでの利用

新子景視さんの「数字マジック」では、この魔法陣を基にして、特定の数字を当てるマジックが行われます。具体的な流れは以下の通りです。

  1. 相手に「30以上の2桁の数字」を思い浮かべてもらう。
  2. その数字を紙に書いてもらい、マジシャンが受け取る。
  3. 受け取った紙をその場で破るが、実際にはすり替えのテクニックを使用して、数字を確認する。
  4. 確認した数字に合わせて、魔法陣の数字を変更する。


例えば、相手が「60」という数字を書いた場合、魔法陣は以下のように変更されます。

42
1239
1041
4011

この魔法陣では、縦、横、斜め、四隅など、さまざまな方向の数字の合計が「60」となります。

なぜ、占い師は信用されるのか? 裏コミュニケーション術「コールドリーディング」のすべて/石井裕之【3000円以上送料無料】

「ブレインダイブ」の秘密!まとめ

新子景視さんのマジックは、シンプルなトリックに基づいていることが多いですが、そのパフォーマンスやプレゼンテーションは一級品です。

彼のマジックを見ると、マジックの本質が「驚き」と「楽しさ」であることを再認識させられます。彼のマジックには、観客を魅了する力があります。

そして「魔法陣」という手法は、数字マジックにおいて非常に重要な役割を果たすテクニックの一つです。

瞬時の計算能力や暗記力が求められるため、高度な訓練が必要とされます。

また、この魔法陣を使いこなすことで、観客を驚かせることができるのが楽しいですね♪

お役立ち情報サイト「心理学・カウンセリング・ことわざ」

https://www.artwave7.com/archives/category/心理学