ジモティーでの東京「猫の赤ちゃん」の里親募集 カテゴリー「里親募集」はランキング何位?

ペット

ジモティーでの東京近郊の猫の赤ちゃんについて、無料掲示板で里親募集が掲載されていて、ジモティーの規約に基づいて、猫の赤ちゃんの譲渡が行なわれています。

他にジモティーは中古品や求人情報などが無料で掲載され、全国の地元情報が満載なので、ジモティーでは地域の人と直接会って取引できることが、後々トラブルになることが少なく安心安全です。

「必要なものを必要な人へ」「あなたのいらないが誰かの役に立つ」をコンセプトに、ヤフオクやメルカリ、ラクマなどと同じく、新品で使っていない物や中古品でまだ使える物などの売り買いや、引っ越しのために無料で譲りたい物や、譲ってほしい物などの掲載が可能です。

そして他のアプリやサイトにはないジモティーの良さは、当人同士が直接会って交渉できるという点です。

コミュニケーションを大切に、また人との繋がりも大切に考えられています。

ジモティーの各種カテゴリー

東京版「ジモティー」の利用件数カテゴリーランキング(1位~11位)

1位. 売ります・あげます 2379574件

2位. 不動産 678266件

3位. メンバー募集 132021件(友達・スポーツ・婚活・ボランティアなど)

4位.アルバイト 119465件

5位. イベント 58848件(展示会・パーティー・セミナー・フリーマーケット・ワークショップなど)

6位.中古車 56161件

7位.助け合い 44584件(教えて・教えたい・貸して・貸したい・買いたい・ください など)

8位. 正社員 41308件

9位. 教室・スクール 36742件

10位. 地元のお店 18453件(引っ越し・不用品処分・便利屋・悩み相談・ハウスクリーニング・ペットなど)

11位. 里親募集 9365件(犬・猫・その他)

上記のランキングを見ると、里親募集の利用件数が一番少ないのですが、それでも東京だけで1万人近い人が掲示板を利用していることが分かります。


ジモティーのあげます・譲りますについて

無料掲示板にある「あげたい・譲りたい」情報については、メリットもデメリットもあります。

掲載している人の情報が詳しく書かれていないことに関しては、掲載する側が手軽に出品できるというメリットはありますが、購入する側にとって、その情報は信用していいものかなどの不安はあり、購入を躊躇してしまうかもしれません。

無料掲示板でのやり取りは自己責任になっているので、なぜ、その相手がそのモノをあげたいのか、譲りたいと言っているのか、その理由をしっかり聞いて、譲る方法など内容を確認する必要があります。

特にペットなどの生き物の場合は、命あるものを譲渡することになるので、トラブルの原因を作らないように慎重な交渉が必要です。


里親に関するお願い(ジモティー内に掲載)

違反行為は記事内に通報願います。

詐欺や虐待遺棄防止のため、応募者は携帯番号の確認を必須とする。

避妊去勢手術と狂犬病予防接種は必須です。

生体販売禁止、医療費は領収書を元に負担を事前に相談することができます。

引き渡しの際は、必ず譲渡契約を結んでください。


安全安心な譲渡、よろしくニャ~!

ジモティー動物愛護に関すること(ジモティー内に掲載)

愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。

違反すると、懲役や罰金に処せられます。

・愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者について、5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処されます。

・愛護動物に対し、みだりに身体に外傷を生ずるおそれのある暴行を加える、またはそのおそれのある行為をさせる、餌や水を与えずに酷使する等により衰弱させるなど虐待を行った者について、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処されます。

・愛護動物を遺棄した者については、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処されます。

動物虐待とは、動物を不必要に苦しめる行為のことをいい、正当な理由なく動物を殺したり傷つけたりする積極的な行為だけでなく、必要な世話を怠ったりケガや病気の治療をせずに放置したり、充分な餌や水を与えないなどの行為も含まれます。

動物の飼い主の責任には、動物を正しく飼い、愛情を持って扱うことだけでなく、最後まできちんと飼うことも含まれます。

飼えないからと動物を捨てることは、動物を危険にさらし、飢えや乾きなどの苦痛を与えるばかりでなく、近隣住民にも多大な迷惑になります。

また、近年は、日本の自然に生息していなかった外来生物が野外に放たれ、それによる農業被害や生態系破壊が大きな社会問題になっています。

【地方自治体動物虐待等通報窓口一覧】に、最寄りの保健所生活衛生課動物愛護相談センターの電話番号が掲載されています。


ジモティー東京近郊 猫の赤ちゃん

里親募集の経緯としては、野良猫が子どもを産み、子猫が増えてしまったために飼ってくれる里親さんを探すため、ジモティーの掲示板を利用する人がいました。

健康状態は良好で、ワクチンの接種や去勢手術も済んでいて、エイズ白血病陰性、ノミ虫下し済で、万全の態勢で里親募集をされている人がほとんどでした。

その中に子猫のことを心配し、質問事項を掲載されている方がいましたので、質問内容を記載してみたいと思います。

①お住まいの市区町村

②同居している家族構成は?(続柄、年齢)

③猫の飼育経験の有無

④先住ペットがいますか?

⑤住宅形態は?(例 戸建て持ち家、賃貸マンション)

⑥家の間取りは?(広さも)

⑦猫の飼育スペースは?

⑧なぜ、猫を迎え入れようと思いましたか?

⑨脱走防止対策はしてもらえますか?

⑩家族全員が賛成してますか?

その他、狭いワンルームの方はお断りする場合があります。


まとめ

ジモティー掲載の東京近郊の猫の赤ちゃんや大人の猫ちゃんは、掲載が終了しているものも含め、445件(2021年5月現在)あり、現在は3件の成猫の里親募集がされています。

譲渡の規約も目に見えなく管理できないために、ジモティーでは保健所の電話番号や相談窓口の紹介などを参考に掲載していて、当人の責任下において譲渡してほしいと説明しています。

やはり命あるものの譲渡は、それだけハードルが高くなるし、責任を負わなければならないので大変です。

ジモティーの利用件数ランキングでは、里親募集は一番最後の11位でしたが、今後ペットを飼う家も増えてくると、掲載件数も増えてくると思います。

納得のいく譲渡がしていけたら良いですね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

保護猫関連記事

タイトルとURLをコピーしました