スポンサーリンク

王様ランキングfreeのデスパー 冥府の自由人は兄のデスハーと仲良し?

王様ランキング

王様ランキングfreeのデスパーは、冥府(めいふ)の自由人であり、兄で冥府の国王であるデスハーとは、罪人と化した弟オウケンの捕獲をするために、テレパシーでコミュニケーションをとっている間だけれど、実際は仲が良いのか気になるところです。

デスパーは自分の得意分野を活かし、人を分析して自由な発想から、その人に一番良い知識や秘技を教えたりしています。

ではデスパーとはどんな人物なのかを、まずは探っていきましょう。

スポンサーリンク

王様ランキングfreeのデスパーと、ボッジとの出会い

ボッス国のボッジ王子とカゲが、ベビンからの推薦状を持って、冥府の指導者であるデスパーの元を訪れたのは、理由があるからでした。

ボッジはボッス国の第1王子であるのに、非力で耳は聞こえず口もきけない、国民からはダメ王子と言われ、腹違いの弟に王様の地位を奪われてしまいました。

なんとか強くなりたいと、平凡な人間を王様にしたことがあるデスパーに会いにいきました。

デスパーはボッジの手を握って、ボッジに膂力(筋肉の力)がないことを知り、強くなることは無理だと言います。

しかし知恵のあるデスパーは、他の方法を提案するのです。

ダイダ王子の剣術指南役であるベビンも、指導したことのあるデスパーです。

ベビンに対しては、蛇腹券剣(じゃばらけん)を渡し、鉄を斬る必殺技を教えました。

その時、ある名言も出てきて、ベビンの人生は変わっていきました。


その名言とは? こちらをご覧ください。

王様ランキングfreeのデスパー 冥府の知恵主はボッジを強くできるのか?

王様ランキングfreeのデスパーって、どんな人?

とにかくお金には目がないのと、美貌やセンス磨きには抜かりありません。

ボッジの指導料として、ベビンから預かってきたお金では足りないと言いはり、元々ドロボーであるカゲから全財産を出させ、やっと満足しました。

買いたい物がたくさんあると、指導料はたくさんもらい、もし持ってない場合は働ける知恵を身に付けさせて、出世払いしてもらうというお金に関しては妥協しない面があります。

しかしなんでそこまでお金が必要なのか?

その答えは、、、王様ランキングを是非読んでみてください(笑)


U-NEXTでは30日間無料で読むことができます。

スキマ時間にマンガ・アニメ・ドラマ 無料配信サービス!


王様ランキング 兄デスハーって、どんな人?

冥府の国王 デスパーとオウケンの兄 デスハー

デスパーの兄、デスハーは亡き父の後を引き継いで、冥府の国王になり、またボッジやカゲが冥府の国の栄えている様子や、裕福さを自覚しているように、デスハーは王様ランキング2位に君臨している人物なのです。

王様の地位が上がるほど、国が栄え国民の生活水準が上がるので、国民が幸せになります。

国民にとっては、息子のデスハーが国王になってくれて助かったと思っているのではないでしょうか。

父サトゥンは、滅びゆく神々の一人であったので、人間ではなく、また不老不死の能力をどうしても手に入れたくて、大勢の国民を殺し、その人たちを不老不死の研究に利用してきました。

国民のための国ではなく、自分の永遠の命を欲しいがために国を利用する、自分さえよければ良いという考え方でした。

その点デスハーは、世界中で一番強いと言われている冥府騎士団を従えていて、王様ランキング2位の力を持ち、国民も安心して暮らせる生活を提供していました。

街を歩くと、国民がデスハーを慕って作った銅像が建っているほどです。

しかしデスハーの顔は、何者かによって破壊されていました。

犯人は、そうデスハー本人なのです。

彼は顔にコンプレックスがあり、幼少期から顔のことを言われるたびに泣いていました。

それを弟デスパーは気の毒に思っていたのです。

王様ランキング自由人デスパーは、兄のデスハーと仲良し?

この答えは何とも言えないですね。

やはりデスパーには力こそなくても美貌があり、知恵も自由もあります。

反対にデスハーは名誉や力はあるけれど、顔にコンプレックスを持っていて、冥府騎士団を従えているので、ある意味自由がないのです。

デスパーのように好きなことを仕事には出来ないのです。

ボッジやカゲと一緒に、外食だってできないのです。

食事中に絡まれ、ラクダ顔だと言われ怒る デスパー ボッジとカゲは聞き流している(笑)

しかし弟オウケン(父に体を乗っ取られた)が、国民に対して危害を加えるようになり、牢屋から脱走した後は、協力し合いながら捕獲を試みます。

やはり兄弟なので気持ちはどこかで繋がっているのでしょう。

王様ランキングfreeのデスパーは兄デスハーと仲良し? まとめ

冥府の自由人のデスパーと、兄で冥府の国王であるデスハーとは、罪人と化した弟オウケンの捕獲をするために、テレパシーでコミュニケーションをとっていて、お互い信頼関係で結ばれていることがわかりました。

しかし二人とも、しっかりと自分の役割を務めあげていて、カッコイイと思いました。

国民が安心して生活できる冥府の国は、王様が守っているから作られることで、冥府騎士団がいつでも監視しているから、敵を寄せ付けないのだと思います。

今後も目が離せないし、兄弟愛にも期待していきたいと思います。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スキマ時間にマンガ・アニメ・ドラマ 無料配信サービス!

タイトルとURLをコピーしました