*

「 美容と健康 」 一覧

冷えによる代謝低下~ 夏はダイエット向きではない? 夏痩せする理由とは?

夏は夏痩せの時期と考え、ダイエット中の人はつい安心してしまいがちですが、実はエアコンの効いた涼しい部屋にいる時間も増え、冷たい物を摂取するため、逆に太りやすい季節であると言えるのです。 &nbs

続きを見る

ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く愛用されている、ダイエットも兼ねたエクササイズ健康法です。 ズンバを上手に生活に取り入れて、健康的な生活を送っていきましょう

続きを見る

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病になるリスクを少なくし、低インシュリンダイエットを成功へと導くことができます。  

続きを見る

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフルエンザを予防する抗菌・抗ウイルス効果のあるカテキンが含まれていて体に良いので、リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒ

続きを見る

「どうしてお腹が空くのだろう?」就寝前の食事は極力避けたいけれど、眠れない場合の対処法ってあるの?

童謡で「おなかがへるうた」がありますが、お腹が空き過ぎて夜眠れないってことってあると思います。 私はよくあるので、そんな時どうしたら良いのか日頃考えていますが、結局何かしら口に入れてしまい失敗に

続きを見る

チョコレートでスッキリ痩せられる?チョコレートに含まれるPEA(アンフェタミン)は、ドーパミン などの放出を手助けし、脳に働きかけていた・・・

高カロリーのチョコレートがなぜ、ダイエット効果をもたらすのか不思議に感じるが、脳内ホルモンのドーパミン やノルアドレナリンの放出を手助けするPEA(アンフェタミン)が含まれていることにより、恋愛感情に

続きを見る

ドーパミンはやる気と若さのバロメーター! いつまでも若くいられて、積極的に行動できる秘訣とは?

「やる気」がドーパミンの放出と密接に関係し、またいつまででも若くいられるコツにもドーパミンが一役買われていて、気持ちのモチベーションを保つためにもドーパミンを放出し、「やる気」の無い状態から抜け出す秘

続きを見る

苺ダイエットってあり? 甘くて美味しい旬の苺を食べて、夏バテ防止に備えよう!

旬の苺にはビタミンCや葉酸が豊富に含まれていて、脂肪の燃焼を助けるだけではなく、美白効果あり、老化防止効果あり、そしてむくみも解消されダイエット効果もあるので、苺を積極的に摂取して夏バテ防止に備えてい

続きを見る

乳酸菌とオリゴ糖で便秘と肌荒れ解消! 適度な水分と運動でダイエット効果あり

ダイエットに欠かせない腸内環境を整えるビフィズス菌が豊富なヨーグルトや、食物繊維が摂れる生野菜、低カロリーでヘルシーな豆腐などをメニューに入れたり、乳酸菌やオリゴ糖を上手に摂取し、適度な運動や水分を摂

続きを見る

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉症予防の薬や漢方薬、サプリメントに頼らずに改善する対策グッズや、この時期大変活躍する便利グッズなどを

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







新型コロナウイルス治療に、インフルエンザの治療薬「アビガン」使用! エボラ出血熱の対応と変化なし

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、厚生労働省の対応として、インフルエン

花粉症は大気汚染で凶暴化! スギ花粉は汚染物質で破裂していた?

花粉症対策をしている人も徐々に増えてきて、市販のマスクでは防ぎきれずに

no image
劣等感は恐れの連鎖・・・親子とも何かに怯えていてうまくいかない家庭の原因とは?

児童虐待の根本にあるものは、恐れからくるものかもしれません。 い

健康長寿、サラサラ血液でもっともっと若返ろう! 冷えや肩こりはドロドロ血液から・・・

健康で長生きするためには、やはり健康管理が重要な役割を果たしています。

信用の付け方は自分に自信をつけること! 目標に向かって行動し、良いオファーがきたら迷わず受けてみるべし

ホリエモンこと堀江貴文さんがYouTube動画で発信していた内容の前回

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑