スポンサーリンク

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 しずちゃんは何位?1位と特待生昇格は?

芸能

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果1位〜4位で、しずちゃんは何位で1位は誰で、特待生4級の犬山紙子さんは昇格か現状維持かについても驚きの結果でした。

今、色鉛筆画はトレンド?というくらい、時間をかけて本物そっくりに描く人が増えてきました。

また10月27日放送の色鉛筆画では、初出演で特待生昇格したモデルの久保田裕之さんがいました。

美大出身の久保田裕之さんは、プレバトへの出演交渉を手紙で成し遂げ、いきなり2位に入り特待生昇格したのです。

その時のことについては、↓こちらをご覧ください。

 プレバト色鉛筆10月27日出演の夢が現実に・・・直筆の手紙を出した芸能人は?結果発表!

スポンサーリンク

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 1位〜4位の発表

順位名前テーマ色選び明暗デッサン力合計評価
1位竹内由恵エビ10101030特待生
2位しずちゃんマフラー1081028才能アリ
3位古畑星夏棒付きキャンディー77115才能ナシ
4位大友康平34512才能ナシ

以上のような結果になり、1位は満点をとった竹内由恵さんで、特待生昇格しました。

それでは4位の大友康平さんの講評から順に見ていきましょう。

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 4位 大友康平「柿」

第一印象から色が薄いことがわかります。

三上詩絵先生のお手本は、本物の柿のようにみずみずしく美味しそうでした。

描き方としては、全体に黄色を塗っていき、少し赤みを入れたいので赤色で上から塗っていきます。

そして反対色の青色で影をつけていきます。

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 3位 古畑星夏「棒付きキャンディー」

デッサン力が評価1ということで、ちょっと絶望的ですね。

まず全体の下描きをしないで雰囲気で描いているので、渦巻を辿っていくと途中で途絶えて、違和感が出てきます。

色の濃さも指摘されるくらいに薄く、キャンディーの美味しさが出ていませんでした。

三上先生のお手本は、渦巻の間に陰影をつけて立体的に仕上がっています。

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 2位 しずちゃん「マフラー」

いつもはとても高い評価を受けるしずちゃんですが、マフラーの構図と明暗の部分で指摘がありました。

しかし才能アリで、細かな部分の描き方は評価が高かったです。


ここで、しずちゃんにおめでたいニュースが・・・

しずちゃんの結婚相手との馴れ初めは?9ヶ月で電撃結婚・・気になる身長差は?

心よりおめでとうです♪


マフラーがとても丁寧に描かれていて、柄が生地に沿って描いてあり、柔らかく見え質感がしっかり出ていて、マフラーの房も細かいところに陰影をつけているので、とても良く描けていました。

三上先生のお手本と並べてしまうと、やはり色の濃さが気になり、構図でマフラーのふんわり感が少し出にくいのがわかります。

色鉛筆は、力を入れないと芯そのものの色が出てこないようです。

⇒【楽天】色鉛筆も発色の違いが出るから、使いやすいものが良いね!

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 1位 竹内由恵 「エビ」

色鉛筆画では1位になった竹内由恵さんは、ストーンアートや水彩画など最下位で、散々な結果になっています。

しかし今回は、かなり細部まで描いていて、色を重ねていることにより、何色でもない微妙な色合いが出ていて、あえてムラに描いていることが良かったみたいです。

描き方としては、濃い部分を先に朱色で塗っていき、濃淡で立体感を出しています。

そして形も正確に描いていて、エビの脚の先まで丁寧です。

先端のギザギザまで描いていて、それは色鉛筆の芯より細い0.1ミリの部分で、カッターの先を使って、毛の細さまで表現したのです。

どこも手を抜いていないと、絶賛する三上先生です。

一生懸命描いても、どこかがいい加減であるともったいない・・と、なぜか棒付きキャンディーの絵の映像が出ていました(笑)

そして文句なしの特待生昇格となりました。

 プレバト水彩画2022秋コンクールの優勝者は?消しゴムはんこパラパラ漫画の結果から・・

 プレバト水彩画2022秋コンクールの優勝者は?1位は田中か光宗かトロフィーの行方は?

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 特待生4級の犬山紙子「ハチミツ」

犬山紙子さんの結果は、特待生1ランク昇格でした。

ガラスの瓶に入ったハチミツを描きましたが、手前のハチミツはフチに付くように描かれていて、奥側は両端に隙間を空けていて、ディテールまで正確な描写です。

影がとても綺麗で、また瓶の下にハチミツが反射して、黄色が映り込んでいるところまで丁寧に描かれていました。

そういう反射もとても綺麗だと、三上先生の講評は終わりました。

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果 しずちゃんは何位?1位と特待生昇格は?まとめ

プレバト色鉛筆画2022年11月17日の結果で、しずちゃんは惜しくも2位で、しかし才能アリなのでやはり実力があることがわかります。

1位になった竹内由恵さん「エビ」は見事で、細部のギザギザはカッターを使って表現していたということで驚きですね。

特待生4級の犬山紙子さん3級に昇格できて良かったと思います。

綺麗なハチミツの瓶は、透明感があって本当に美しいです。

芸能人の隠れた才能、本当に素晴らしいと思いました。


https://www.artwave7.com/archives/category/芸能

タイトルとURLをコピーしました