勇気の宝箱8話「カゲのあこがれ・偉大な母」影一族は嫌われ者、シーナはボッスの心を射止めた? - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

勇気の宝箱8話「カゲのあこがれ・偉大な母」影一族は嫌われ者、シーナはボッスの心を射止めた?

王様ランキング 勇気の宝箱

勇気の宝箱の第8話は、嫌われ者の影一族の1人カゲのあこがれている人物と、ボッジの母・シーナがボッスと対戦し、シーナの言葉がボッスの心を射止めたようです。

幼いカゲが母に聞かされた真実と、世界一強い男を目指したボッスが、シーナに惹かれた理由がわかるシーンが8話で明かされます。

引用:ツイッター

9話については、こちらをご覧ください↓

勇気の宝箱9話・ミランジョと魔神は友達?ボッジの宝物とは?大切な人に渡すボッジはかわいい!!

スポンサーリンク

勇気の宝箱8話「カゲのあこがれ」の人物は騎士?

カゲはボー王国に生まれ、しかし影一族であるために、他の子ども達からいじめられていました。

カゲの母ちゃんは、カゲちゃんに、「私たちはいじめられても仕方がないの」と、理由を聞かせるのでした。

影一族は、ボー国王のお抱え暗殺集団だったのです。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

王様ランキングのカゲは、ボー王国・影一族の生き残り

しかしカゲは勇者に憧れていて、闘牛の牛からカゲを救ってくれた、馬に乗った騎士キョン様のようになりたい!といつしか思うようになりました。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

カゲは、いじめっ子を牛から守ったことにより、いじめっ子がお礼のつもりで持っていたおもちゃの剣をカゲに渡したのです。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

そしてキョン様には、人を守ることは誰でもできることではないと、カゲのことを褒めてくれたのです。

カゲちゃんの夢を知ったお母さんは、カゲちゃんのために木を削って木馬を作ったのでした。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

勇気の宝箱8話「偉大な母」シーナがボッジに残した言葉は?

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

ボッス王国を作ったボッスは、世界一強い男を目指していて、そのため世界一強い女であるシーナと結婚することを決めました。

王様ランキングのボッスは、ボッス王国の王様でランキング7位

これにはミランジョと魔神という、影の存在があったのですが、そうとは知らずにシーナはボッスと結婚し、ボッジという男の子を産んだのです。

障害を持って生まれてきたボッジは、いつも他の子ども達からいじめられてきて、母の前で泣いていました。

カゲの幼少期と似てますよね?

母はボッジに、「強くなって、あなたはこの国の王様になるの」と言って、育ててくれました。


まだボッジが赤ちゃんの時に、

敵襲があり、巨人族であるボッスが1人で戦い抜いて、ボッジの前で勝利しました。

その時シーナが、ボッスに、

「ボッス、おかえりなさい!」

と言うと、ボッスも、

「ただいま」

と返事をして、ボッジも笑顔で出迎えてくれたのです。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

ボッスが一番、幸せな時だったのではなかったでしょうか?

引用:ツイッター

勇気の宝箱8話「偉大な母」シーナと息子ボッジのために・・・

ボッスは世界一強い男になりたいと思っていたけれど、王様ランキング協会の審査員が現れて、今ならランキング1位になれると言われたけれど、家族のために断りました。

ボッスは大切なものが何かを、シーナとボッジから学んだのです。

心優しいシーナは、家庭の事情でパンを盗んだ女性に、城の中で働けるようにしてあげて、ボッスが変わったのはきっと、そんなシーナの側にいたからだと思います。

そして、将来ボッスの後を継ぎ王様になるボッジのために・・・

勇気の宝箱8話「カゲのあこがれ・偉大な母」影一族は嫌われ者、シーナはボッスの心を射止めた?まとめ

嫌われ者の影一族の1人であるカゲは、以前命を助けてくれた騎士(キョン様)に憧れて、将来は騎士になりたいと思うようになりました。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

そして木馬のおもちゃを、お母さんにプレゼントされて大喜びしていましたが、カゲのお母さんは複雑な気持ちだったと思います。

それは、自分たち影一族には、騎士になる夢も叶わないことを、お母さんは知っていて、夢を語っている息子を不憫に思っていたからだと思います。


またボッジの母・シーナは、障害を持って生まれてきたボッジのことが心配で、強い子にしようと必死だったと思います。

2人の母親の愛が、そこには存在していて、息子達はその思いをしっかり受け止め、力強く生きていく感動の物語ですね?^^

ちょっと考えさせられてしまいますが、頑張ってほしいと思います。


そして「偉大な母」では、絵本のような仕上がりになっていて、王様ランキングの原作者である十日草輔さんの夢が、現実のものになったんだなぁ〜と思いました。

引用:Amazonプライムビデオ「王様ランキング 勇気の宝箱」(C)十日草輔・KADOKAWA刊

もともと絵本作家を目指していたようで、王様ランキングも漫画ではなく絵本になっていたかもしれないのです。

詳しくは、↓こちらをご覧くださいね♪

脱サラ41歳の漫画家  ←王様ランキングの作者・十日草輔さんが1日でバズった感動の物語の本です♪


https://www.artwave7.com/archives/category/王様ランキング-勇気の宝箱

王様ランキング 勇気の宝箱は、Amazonプライムビデオで観ることができます。

心温まる感動の物語をどうぞ!!

https://amzn.to/3IQXKY0