猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージとは?TikTok動画を参考に♪ - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージとは?TikTok動画を参考に♪

猫の行動

もともと猫は単独生活するので、孤独には強い生き物だけれど、でも寂しいと思うことがあります。

その時の仕草をしっかり把握していると、飼い主さんも気楽な気持ちで接することができますね?

TikTok動画の猫の先生からのアドバイスです。

是非、参考にしてみてくださいね!

引用:TikTok  #猫 #猫の先生 #猫のいる生活 猫の先生@タケ

スポンサーリンク

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージ「物を落とす」

好奇心で物を落とす場合もあるけれど、でも飼い主さんに振り向いてほしいために落とす場合もあります。

構ってほしい時のアピールの一つだけれど、高いところから物を落とされたらたまらないですよね?

なるべく落とされたくないものは、下に置くかしまっておいた方が良いですね!

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージ「スリスリしてくる」

引用:TikTok

もともとマーキングするためにスリスリしてくるけれど、スリスリすると構ってくれたという成功体験があると、寂しい時にもスリスリするようになります。

なかなか猫ちゃんも、お利口さんです^^

 猫すりすり異常にする時の心理とは? 猫のかわいい欲求を満たそう♪

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージ「飼い主さんのそばから離れない」

普段なら離れて寝るのに、全然離れないし、作業中にも邪魔してくる時は寂しいと思っています。

そんな時は作業の手を止めて、5分だけ構ってあげるようにしましょう!

\楽天ランキング1位/ 【猫びより掲載モデル】 猫じゃらし ねこじゃらし 猫用おもちゃ 猫のおもちゃ 猫 ねこ ネコ 羽根 鈴 おもちゃ 釣り竿 猫用品 ペット用品 猫おもちゃ ストレス解消 運動不足解消 コンパクト 鳥の羽 鳥のハネ 頑丈 猫じゃらし

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージ「遠吠えのように鳴く」

寂しさが限界に達すると、飼い主さんが少しでも離れただけで、遠吠えのように鳴いてしまうのです。

親愛の証だけれど、分離不安の時もあるので注意です。

分離不安とは、飼い主さんが自分(猫)から離れることに対して、強く不安を抱いてしまう特徴の不安症です。

そうなったら、ちょっと可哀想ですよね?

オドオドしていたら、すぐ構ってあげましょうね!

猫が寂しい時に見せる飼い主へのメッセージとは?TikTok動画を参考に♪まとめ

孤独には強い生き物の猫ちゃんでも、寂しい時だってありますよね?

その時の仕草をわかってあげているだけでも、猫は安心していられると思います。

もしかしたら、猫よりも、飼い主さんの方が構ってほしいと思っているのでは?(笑)

猫が大好きな人にしか見せない行動5選!信頼されている飼い主さん♡

うちの場合は、ニャンコに構ってほしい家族なので、分離不安にならないように、いつでも猫に擦り寄っていきます(笑)

お互いの気持ちで、しっかり繋がれますよね!

是非、参考にしてみてくださいね♪


猫好きさん、必見です♪こちらもチェックしてみてね!

https://www.artwave7.com/archives/category/猫の行動

https://www.artwave7.com/archives/category/保護猫

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【モグニャンキャットフード】香りと味わいを追求したキャットフード♪

「モグニャン」は、愛猫の食欲をそそる香りと味わいを追求したスペシャルキャットフードです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新鮮な白身魚をたっぷりと、贅沢に使ったモグニャンの特徴は、袋を開けた瞬間に広がる香ばしいお魚の香りです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

愛猫ちゃんも大喜びすること間違いなしの「モグニャン」♡

まずは、↓クリックして確認してみてね!



栄養のバランスが気になり出したら、美味しさ満載、飽きのこないキャットフード

猫ちゃん達の間で、人気です!

猫ちゃんに、食べてみての感想を聞いてみてね!(=^ェ^=)♡

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

(=^x^=)家族の健康を守るために、人気ペット保険のご紹介です。

ペット&ファミリー損害保険やペットメディカルサポートは、保険金をスムーズに支払ってくれるので、とっても安心!

保険料が高くなる10歳以上になっても、終身で継続できます。

検査や処置費用が30,000円のところ、25,000円の戻りがあり、かかった費用はわずか5,000円のみ。(事例、症状により異なります。)

いつでも病院で、診てもらえる環境作りは大切です。

今からでも愛猫ちゃんのために、準備してみてはいかがですか?

 

資料請求はこちらからどうぞ!!

ペット保険の資料一括請求サービス