スポンサーリンク

王様ランキングのボッス王 強さは力だけではない?

王様ランキング

王様ランキングボッス国のボッス王は、巨人族で体も大きく力もあり、王様ランキング1位になるために手段を選ばず、魔神に条件付きで力をもらいました。

果たして、本当に強くなれたのでしょうか?

男の強さは力だけなのでしょうか?

その疑問を解き明かす前に、こちらをご覧ください。

王様ランキングのボッスは利己主義? 目標としているものとは、やはり・・・

スポンサーリンク

王様ランキングのボッス王は、強くなった?

ボッスが若い時、魔法を使えるようになリたくて、唯一人間が魔法を使えるようになるために訓練していた、魔法立国ホウマを訪れます。

そこでミランジョと知り合ったのですが、結局魔法を使えるようにはならずに、悲惨な状態になったミランジョを救うために、魔神の力を借りて、ミランジョを鏡の世界の住人にしただけでした。

その後、ミランジョの意見を受け入れ、巨人族のシーナ王妃を妻にし、ボッジが生まれたのです。

ボッジは父親ボッスに力を吸い取られ、非力の上、耳が聞こえず口がきけない状態で生まれてきたのです。

息子の力を借りて一時的に強くはなれたけれど、自分の努力なしで得た力は、すぐ効き目がなくなってしまい、王様ランキングは7位まで落ちてしまいました。

結局、無敵にはなれなかったのです。

王様ランキングのボッス王は、強さは力だけではない?

敵に勝ちたければ、力だけではなく戦略も大切だと思います。

頭脳プレイというものですが、それを得意としているのが、冥府(めいふ)のデスパーです。

ボッスの息子ボッジに、丁寧に指導し、修行を終えたボッジは、本当に無敵と呼べる状態にまで成長しました。

その様子は、こちらからご覧ください。

王様ランキングfreeのデスパー 冥府の自由人から伝授されたボッジの秘技とは?

王様ランキングのボッス王、真の強さとは?

真の強さとは、自分のことよりも人のことを守る力と勇気ではないかと思います。

それができるのがボッジであり、冥府の罪人で不老不死の能力を持つオウケンとの対戦で、決してオウケンからボッジは逃げようとしませんでした。

ボッジは、自分が戦わなければ、みんなが犠牲になると考えていて、我が身をかえりみず、とにかくみんなの為に戦い続けたのです。

ボッジこそが真の勇者であり、強さを持った人だったのです。

王様ランキングのデスパーが、兄デスハーに言った言葉

「兄者、言いにくいですが、あなたではボッジ君には敵いませんよ。」

「そして、ボッスも。」

デスパーが出した戦略は、ボッスにはボッジ君を当てて、無防備になったミランジョを殺ろし魔神の首を取るというものでした。

デスパーには、ボッジの真の力を理解していて、無敵であることもわかっていたようです。

王様ランキングのボッス王 強さは力だけではない?まとめ

王様ランキングのボッス王は、王様ランキング1位になるために手段を選ばず、魔神から力をもらいました。

しかしそれは真の強さではなく、心から強く逞しくなったボッジに、ボッスは気づいていなかったようです。

息子ダイダの体に乗り移り、何でも映し出すミランジョの鏡に、世界で一番強いのは誰かと問いただした時に、自分の息子であるボッジが映り、ボッスは驚く反面、嬉しそうな表情を見せました。

男の強さは力だけではないということを、ボッジが証明してくれたのです。

非力でも、とても優しく、ここぞという時に正面から戦えるようになったボッジは、真の勇者だと思いました。

ますます応援したくなるキャラクターです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スキマ時間にマンガ・アニメ・ドラマ 無料配信サービス!

タイトルとURLをコピーしました