スポンサーリンク

王様ランキングのカゲは、ボッジの唯一の友達?

王様ランキング

王様ランキングのカゲは、ボッジの唯一の友達ですが、もともとはボッジの服を盗み続けて、その場で脱いで渡すボッジに興味がわいて、カゲはボッジの後をつけることにしました。

裸で帰ってくるボッジに、城のみんなの冷めたような目や、あんなに優しかったヒリングさえも、王子の品格にキズがつくと酷い言葉を浴びせられました。

ボッジは自分の部屋で1人になった時に、思い出したようにポロポロと涙を流していました。

後をつけてきたカゲは、その全てを知ってしまいます。

そして、ボッジを守る、友達になると言って、ボッジとカゲは仲良しになりました。

スポンサーリンク

王様ランキングのカゲは、ボッジの通訳として大活躍

なぜかカゲにはボッジの話しの内容がわかるようで、いつでもボッジの傍にいて、通訳として活躍していました。

またボッジは手話で伝えてもらわなくても、大蛇のミツマタ読唇術(どくしんじゅつ)を習い、人の話している口元を見て、相手の行動を把握することができるようになりました。

ミツマタはボッジとヒリングに命を助けられてから、ボッジには特にいろいろと技を伝授してきました。

試合の時にも、逃げ回り相手の気を散らす技は、ミツマタから教えてもらい、ボッジは特訓に励みました。

王様ランキングのヒリングは、魔力も解くことができる?

王様ランキングのカゲは、影一族の最後の生き残り?

影一族は、ボー王国のお抱え暗殺団で、悪い事に手を染めてきたので、カゲちゃんのお母さんに、私たちはあまり良い死に方はできないのよと言われ続けて、カゲは育てられました。

そして影一族が、ボー王の暗殺を考えていることを、光の一族にバレてしまい、光の一族に影一族は槍で突かれ、カゲちゃんを残し全滅しました。

そんなカゲは、騎士になるのが夢でした。

ある時、前方から牛が走ってきた時に、ある騎士がカゲを助けてくれました。

カゲにも、騎士になる夢があったのです。

「王様ランキング 」一巻無料で試し読み 

王様ランキングのカゲは、体の中が収納庫

ボッジから衣類を奪っても、しっかり収納するところが体にあるのです。

ボッジを追って城に来た時にも、金目のものやヒリングのポーションなどを盗んでいました。

きっと地面を這っているカゲの体の中は、ブラックホールのようになっているのではないかと思われます。

そのブラックホールが戦闘で負傷した人たちを助ける時に、本当に役立ったのです。

ヒリングが身に付けていたポーションが底をついた時に、カゲは盗んだポーションを出し、それで助けることができました。

とっても便利な収納庫を、カゲは持ち歩いています(笑)

王様ランキングのヒリングの所持している「ポーション」 容器もいろいろ!

王様ランキングのカゲは、ポイーズ嬢に救われる

影一族が全員皆殺しになる時、カゲちゃんだけはお母さんにかくまわれていて、逃げ切ることができましたが、途中光の一族に追いつかれ、その時ポイーズ嬢が機転を利かして、カゲちゃんをクモのぬいぐるみの中に隠し難を逃れたのです。

王様ランキングのポイーズ嬢は、カゲと再会できるのか?

王様ランキングのカゲは、ボッジの唯一の友達? まとめ

王様ランキングのカゲは、ボッス国のボッジ王子と仲良しになり、口のきけないボッジの通訳として、とても頼もしい存在になりました。

影一族の最後の1人であるカゲは、ドロボウをしながら命を繋いでいました。

しかしボッジとの出会いで、カゲの人生が大きく変わったのです。

ボッジも冥府(めいふ)のデスパーに出会い、強くなることができました。

カゲと二人三脚で、数々の困難に立ち向かい、信頼関係を築いていけたので、今後も二人で協力し合いながら、進んでいけたら良いと思いました。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スキマ時間にマンガ・アニメ・ドラマ 無料配信サービス!

タイトルとURLをコピーしました