*

「 芸能 」 一覧

前澤友作社長は、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長でもあった?

今話題のZOZOTOWN(スタートトゥデイより社名変更)の前澤友作社長(43才)は、現代芸術振興財団の会長でもあり、何束のわらじ状態で、女優の剛力彩芽(26才)との交際も順調で、そんな二人は2018年

続きを見る

すごい!「東京タラレバ娘」終了後から「おっさんずラブ」の大ヒットで、今急上昇中の田中圭を知った帰国後の大島優子のコメントとは?

元AKB48のメンバーで女優の大島優子さんが、1年間のアメリカ生活を送り、今までの生活を見直しながら舞台女優として再出発する為に帰国し、以前共演した田中圭さんの今を知り、驚きが隠せない様子でした。

続きを見る

村井良大はイケメン4人組「天正遣欧少年使節」のメンバー ミヤネ屋では溝端淳平の写真と間違えられて掲載!

10日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、モデルの美優(31才)との交際が発覚した、俳優の溝端淳平(29才)を報道する際に使用した写真に不手際があり「天正遣欧少年使節」のメンバー である

続きを見る

ピーク 12月12日はクイーン・デー 12粒のチョコレートで自分にご褒美あげちゃいなよ! グリコ公式動画 アーモンドピーク

「12月12日は12粒のチョコレートでご自由に!」クイーン・デーにはアーモンドピークで頑張ってる自分にご褒美を贈って、自分にあまく自由に過ごして・・・と、女性のための記念日をグリコは作りました。

続きを見る

兵役のある韓国の男性芸能人は悪戦苦闘! 「兵役は芸能人の墓場」??

2018/12/09 | 世界情勢, 芸能

18歳から29歳までの男性に約2年に及ぶ兵役の義務がある韓国は、芸能人にとって忘れられやすく過酷な徴兵制度の為に兵役逃れをする芸能人も出てきているほどで、俳優のソン・スンホンなどが有名ですが、その他に

続きを見る

クレーム対応も仕事の一つ! クレーム対処法、参考例4ステップ

クレームはどんな仕事にもつきもので、その時のちょっとした対応の違いで結果の差が現れ、後からそうなってしまった原因究明や反省点、今後のやり方など取り決めていくことで、本来の仕事とは別に対処していかなけれ

続きを見る

伊達ちゃんがドッペルゲンガー?? ソックリさん、いらっしゃい! ポイントは「おでこ」です。

サンドウィッチマンの伊達みきおが、ブログの中で「 ドッペルゲンガーかと思う程激似! 」と紹介した男性が宮城県にいて、伊達と相方の富澤のブログでは、3年程前から目撃情報が多発していたと「サンドのぼんやり

続きを見る

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベートーヴェンを支える架空の人物のマリア役には、稲垣吾郎と今回初共演となる剛力彩芽が演じて、劇中では2人

続きを見る

乳がんで右乳房の全摘手術したことを公表・・・元おニャン子クラブの生稲晃子、闘病生活から学んだこと!(後編)

2011年3月に乳がんの告知をされてから、2年の間に2度の再発を経験し、主治医に右乳房の全摘出をすすめられ、初めて医師の前で涙を見せた生稲晃子(いくいなあきこ)さん。 家族にもひどくあたった時期

続きを見る

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル」という番組に、2017年から米ニューヨークで活動しているピースの綾部祐二が、出演していたことが明ら

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







引退原因はまさかの声帯? 安室ちゃんが7年前から絶不調だったことを告白!

2018年9月16日に引退した、歌手・安室奈美恵さんのドキュメンタリー

ユーチューバー専門学校の学長が語る、YouTube動画の魅力とは? アメリカのライアン君がおもちゃで遊び、とんでもない月収を獲得!

子供が将来なりたい職業の上位にランクインしているユーチューバーは、今や

消費税2%増に伴い「プレミアム商品券」で対策? 対象者はどんな家庭?

2019年10月の消費税率10%に備え、2万円で2万5000円分になる

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》と

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑