*

「 芸能 」 一覧

「第71回 NHK紅白歌合戦」は、「第1回無観客紅白歌合戦」・・・ 今年の司会と出場歌手は?

大晦日恒例の「NHK紅白歌合戦」はコロナ禍の影響で、初の無観客紅白歌合戦として開催されることになりました。   司会者の4名も決まり、出場歌手の皆さんも錚々たるメンバーであり、1

続きを見る

「ロックダウンをやる意味は無い」と発言 パリに住む辻仁成・息子の言葉にスッキリ!コメンテーターも感心

朝の情報番組スッキリ!で、新型コロナでフランスのカフェ・バーや全てのレストランがロックダウンをすることに対して、フランス在住の作家・辻仁成さんの息子である16歳になる十斗(じゅうと)君の意見が取り上げ

続きを見る

ノイローゼ(神経症)は「不安」や「恐怖」からきて、うつ病は心理的ストレスから? 精神科や心療内科の利用者急増~

極度な不安や恐怖、環境からくるストレスによりノイローゼ(神経症)やうつ病になる人が急増していて、その原因には環境の変化や対人関係のトラブル、仕事の悩み、育児ノイローゼ、離婚や死別、病気への不安、将来へ

続きを見る

第2波はお盆休みの帰省で拡大予想 新型コロナ感染経路は家庭内から会食まで様々で、また芸能人の感染が確認され、再び「緊急事態宣言」が出されるか?

第1波よりも第2波の方が感染者が増え、感染しても重篤化しないこともあり、20代30代の家庭外の会食で広がり続け、東京では専門家会議やモニタリング会議などで感染経路を把握し対策を検討しています。

続きを見る

サッシーが2000万円を被災地に寄付! 大分県出身のサッシーは地元愛で人気上昇

大分県大分市出身の指原莉乃さん(27)は、豪雨で被害を受けた九州などの被災地に向け、2000万円を大分県と日本赤十字社に寄付したことが14日明らかになりました。   サッシーの地

続きを見る

やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の暮れに離婚し、その1ヶ月前にタピオカ騒動でお騒がせしていたユッキーナは、芸能活動を自粛していましたが、2020年7月6日に芸能界を

続きを見る

新型コロナは、日本の芸能人にまで刃を向け、改めてウイルスの脅威を知る

志村けんさん(70)の新型コロナウイルス感染の報道が23日にあり、そして29日夜亡くなりました。 お茶の間のアイドル的存在だった志村けんさんが、今の医薬でも助からずにお亡くなりになられ、改めて新

続きを見る

ユッキーナとフジモン、そしてタピオカ騒動 言葉遣いって大切だねホントに!

「口は災いの元」炎上の原因の一つは会話からだと実感し、タピオカ店でのユッキーナの軽率な言動から波紋が広がってきていき、芸能界にいること自体が危うくなっているみたいでピンチです。 お笑いコンビFU

続きを見る

いい夫婦の日(11月22日)に結婚 令和元年は結婚ラッシュ!

2019年11月22日の「いい夫婦の日」に結婚したのは、メイプル超合金の安藤なつさんと一般男性で、令和元年に籍を入れた芸能人は多く、結婚記念日を忘れない秘策でもあります。 介護職に従事している年

続きを見る

激痛で苦しむ八木亜希子アナ(元フジテレビアナウンサー) 中高年の女性に多い「線維筋痛症」

元フジテレビアナウンサーで、現在フリーアナウンサーである八木亜希子(54)アナが突然の休養を発表し、原因不明の病状でしたが、それが「線維筋痛症」だということがわかりました。 八木亜希子所属事務所

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







人工肉の開発、そして商品化進行~ 千葉県で鳥インフルエンザ感染で食用アヒルを殺処分!

「人工肉」と言えば大豆や小麦など、植物性たんぱく質を肉上に加工した「代

大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑