王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・神と人間との関係 - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・神と人間との関係

王様ランキング

王様ランキング第十九話「最後の砦」では、牢屋に入っているダイダ姿のボッスの怒りの原因と、神と人間との関係などが赤裸々に語られていて、物語の全ての真相がわかる回になっています。

魔法が使え心優しい人達が多く、裕福で勤勉な魔法大国ホウマの人々が、なぜ全滅してしまったのかも、よくわかる内容となっています。

 王様ランキングのミランジョの夢 夢を叶えるために行動したこととは?

スポンサーリンク

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・神と人間との関係

ホウマの人々は人間を奴隷にしてこき使っている、神々の行動をいち早く察知し、隣国ギャクザと手を組もうとして、いろいろなものをギャクザに与えてきました。

生活も貧しく、心も貧しいギャクザの人たちが神にねがえって、ホウマに全てを奪われたので助けて欲しいとお願いします。

ギャクザの裏切りですね!

そして神々はホウマ国を滅亡させ、脱国した者たちに関しては、放っておいても滅びるからと言い、そしてギャクザの人達に関しては、今後ねがえる人がいなくなるという理由から、奴隷にはしませんでした。

神々は、意外とこの時代の状況がわかっているようで、以下のような言葉を述べています。

「神々も人間を支配する、新たな方法をみつける時期にきているんだよ。」

「ホウマの抵抗は、神々と人間たちの意識を少し変えたよ。」

「だいたい我らだって、一枚岩ではないし、人間の啓蒙(けいもう)も進んで、知恵もついてる。」

「太古の力はどんどん失われているし、もう我々の時代じゃあない。」

ここで出てきた啓蒙(けいもう)の意味についてですが、

啓蒙は、人々に新しい知識や正しい認識を与えて、合理的な考え方へと教え導くことを意味する言葉です。

そして太古の力とは、大昔から伝えられてきた力で、すでに時代が変わっていき、自分たちが出る幕ではないことを言っているようです。

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・ミランジョから笑顔が消えた

大急ぎでボッスは、ミランジョたちのいる場所に戻りました。

ホウマの人たちはギャクザに皆殺しにされ、ミランジョは可哀想に鎖に繋がれていて、両手首は切断され、顔の皮を剥がされて横たわっていました。

それを見たボッスは、

「これがお前たちの正義か・・・」

と言って、ギャクザの人たちを握り潰し殺しました。

中には子どもを連れた母親もいて、

「私たちだって幸せになりたい。どうかこの子だけは・・・」

と見逃してほしいと頼んだけれど、ミランジョを醜い姿に変えてしまった代償は大きいです。

ボッスは、そこにいたギャクザの人たちを皆殺しにしました。

可哀想なミランジョは、ボッスが連れていった先で治療をしてもらい、ミランジョの笑顔を取り戻すために、2人で旅に出ることにしました。

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・自分への苛立ち

牢屋にいるボッスに、べビンが話しかけます。

ミランジョを変えてしまったのは、ギャクザなのですかと?

するとボッスは、

「立ち直りつつあった彼女を裏切り、傷つけ、苦しめ、変えてしまったのは、この私なんだ。」

と自分のしてきたことへの苛立ちを、自分自身にぶつけていました。

 王様ランキングのボッスは、従順な心の持ち主?

1匹のヘビが、べビンの元にやってきて、ボッジ様が危ない・・・と知らせに来ました。

べビンや他の四天王は、ボッジの元に急ぎます。

しかし時すでに遅しで、ボッジはオウケンに背中を刺されてしまったのです。

カゲも戦い疲れたボッジをかばうために、オウケンを飲み込、オウケンは内側からカゲの体を破り出てきました。

 王様ランキングのボッジは、 挫折する心と戦う、誰と?

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・ミランジョが命を救う

その状況の一部始終を鏡の中で見ていたミランジョは、倒れている冥府の罪人である赤髪のレッドに乗り移り、カゲのところに歩いていき、手を伸ばしました。

「待て!何をする気だ。」

とそばにいたデスパーがレッドの腕を掴むと、ミランジョの思念の世界へと落ちていくのがわかりました。

ミランジョはカゲやボッジやデスパーや隊長のキズを、治癒の魔法で治そうとしていたのです。

王様ランキング衝撃 ミランジョは鏡の世界から闇の世界へ

王様ランキング「最後の砦」 ボッスの怒りの矛先は・・・神と人間との関係 まとめ

王様ランキング「最後の砦」では、ボッスの怒りの原因と、神と人間との関係などが赤裸々に語られていて、太古からの神々の考え方を変える時期がきていたことがわかりました。

 王様ランキング第十八話「神々との争い」 ボッスとミランジョの出会い

神は人間たちが信じる存在だと思うのですが、この時代の神は人間と争っていて、人間を奴隷としてこき使っていたことがわかり、救いようのない人ではなく、救いようのない神だったのです。

しかしミランジョは子どもの時に悲惨な体験をしていて、せっかく笑顔を取り戻してきたところに、ボッス自分の願いを叶えたいとミランジョに言ったことで、ミランジョはますます不幸になっていきました。

ボッスの責任は重大です。

 王様ランキングのボッス 後悔や過ちは?

しかしミランジョは、他に頼る人がいなかったのでしょうか?

本当に可哀想なミランジョです。

ボッスの怒りの矛先は、自分に向いていたのです。

ボッジを守るために四天王たちは立ち上がったのですが、オウケンは輪をかけて強く「最後の砦」だと言って4人は、オウケンに立ち向かっていきました。

引用:ツイッターより


この先、最後の砦は崩されることなく、みんなを守ることができるのでしょうか?

次回もとても楽しみです。

Sleet 王様ランキング フード付きパーカー ぼっじコート 柔らかい 日常 服 肌触りの細かい快適な生地 裏側絨毛ある ねじれ袖口 男女兼用 秋冬に適応 アニメ キャラクター グッズ クリスマス 誕生日 プレゼント (3XL,BL2)

王様ランキング パーカー コート 暖かい ボッジ カゲ アニメ キャラクター 長袖 秋冬 日常 学生 通勤 柔らかい 衣服 フード付け かわいい 人気 グッズ 男女兼用 旅行 子供 プレゼント クリスマス (ホワイトB,M)

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!

 

毎日無料マンガ読み放題をAmazonで!

Kindle Unlimited(キンドルアン リミテッド)

    

200万冊以上のマンガが読み放題!

初めてご利用の方は、30日間の無料体験が可能で、期間終了後は月額980円でご利用いただけます。いつでもキャンセルできるので、気軽にお試しいただけます!

そして今、

な・な・なんと、2ヶ月間「499円」で読み放題キャンペーン中‼︎

このご案内は、今回限りです‼︎

おうち時間を、マンガ読み放題で有効活用してみてくださいね♪