スポンサーリンク

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 最強の女戦士はなぜ殺されたのか?

王様ランキング

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族でしたがミランジョに殺され、最強の女戦士は最後まで息子ボッジを守り切りました。

シーナ王妃は、世界一強い女と言われるほど力が強く、戦って勝つことに生きがいを感じていました。

そんな時に、同じ巨人族で強い男のボッスに求婚されたのです。

スポンサーリンク

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 シーナ王妃について

ボッジの母のシーナ王妃は、ボッス王国の初代王妃で、ボッスの第一夫人でしたが暗殺されてしまい、登場シーンは少ない方です。

登場しているシーンは、時々出てくる回想シーンと、ミランジョの命令で家来の打った矢を受け、ボッジの目の前で亡くなるシーンと、三途の川の向こう岸からミランジョに話しかけているシーンのみです。

巨人族の中でも最強の女戦士だったシーナは、強くなることを望んでいるボッスに求婚され結婚し、ボッジが生まれました。

母になったシーナは、今まで見せたことのない優しい一面を見せ、ボッジが強い王様になるように、いつも励ましてくれました。

 王様ランキング のボッジ は、ひとりぼっち? 強くなったワケ

王様ランキング パーカー フード付き メンズ 長袖 秋冬 ボッジ カゲ パーカー レディース 柔らかい 綿 トップス 人気 おしゃれ アニメ グッズ 大きいサイズ
王様ランキング パーカー フード付き メンズ 長袖 秋冬 ボッジ カゲ パーカー レディース 柔らかい 綿 トップス 人気 おしゃれ アニメ グッズ 大きいサイズ

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 シーナ王妃の性格とボッジの性格

シーナ王妃は女戦士で、巨人族の中で一番強いのですが、ミランジョに暗殺される時、まだ小さかったボッジを守るために、戦うことより自分を犠牲にしてボッジを守ることを選びました。

自分の命よりも息子の命を大切にして、またボッスの強くなりたいという願いを聞き入れたのも、自分のことよりも人の願いを実現させたいという、優しい気持ちの持ち主の証しです。

その優しさを引き継ぐボッジも、自分のことなど考えていないとカゲが言っているように、みんなの幸せをいつも考えているのです。


 王様ランキングのミランジョ「お前が黒幕?」 ミランジョがカゲに助言を

しかしここぞという時は、シーナ王妃もボッジ王子も、相手がどんなに強い相手でも向かっていく勇気をもっているのです。

ボッジは、勇気をデスパーさんやカゲから学んだところはありますが、ダイダとの試合を自ら志願したところをみると、もともと備わっていたものだと思います。

優しくて強い心、理想的ですね。

王様ランキング カゲ Tシャツ (WHITE/S)
王様ランキング カゲ Tシャツ (WHITE/S)

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 最強の女戦士はなぜ殺されたのか?

全ての黒幕はミランジョだったのですが、ミランジョはボッスと旅をしていた時に、ボッスの願いを叶えてあげたいという気持ちが大きくなり、巨人族の最強の女戦士であるシーナを探し出しました。

ミランジョは幼なじみの魔神を裏切り、ボッスのためにお願いします。

生まれてくる子どもの力を奪い取り、強くすることができる魔神と約束したのです。

 王様ランキング 8 話 ボッスの女性関係は複雑 「夢のいけにえ」に何を差し出した?

無事ボッジが生まれて、ボッスは最強になりボッス王国を作りました。

巨人族は子どもを一人しか産めないことを、ボッスからミランジョは聞きます。

ということで、シーナの役目は終わり、ミランジョはボッスの傍にいるシーナが目障りになり暗殺を企てます。

ボッスもそうですが、ミランジョも自分勝手な人間だと思います。

自分の欲望のために、周りの人間は犠牲になってもよいという考え方で、2人は似ています。

しかしミランジョの場合は、過去の悲しい体験があり変わってしまったので、仕方ないのかもしれませんね。

 王様ランキングのミランジョの過去 ボッジは母の仇であるミランジョの過去を知って・・・

 

アニメやドラマをテレビで観ようと思っていたけど、放送時間が真夜中で、またも見逃しちゃった〜

あれれ・・・

でも大丈夫! いつでも視聴は可能です。

 

動画配信サイト「Amazonプライム・ビデオ」は、すぐ観ることができます。

最初の30日間は、無料で観れるので、超ラッキーです^^

その間に解約しても、費用は一切かかりません!

また継続する場合も、1ヶ月1コインで、とってもリーズナブル♪

 

スマホアプリからも観れるので、スキマ時間や好きな時間に、いろいろなアニメやドラマが見放題です。

登録もカンタンなので、是非チャレンジしてみてくださいね!

 

Amazonプライムビデオのサイトは、こちらから↓ ↓ ↓

うっかり見逃しちゃった、アニメやドラマを今すぐ観る(無料)

 

Amazonプライム視聴までの手順
  1. サインイン(PC)か、ログイン(スマホ)をクリックする
  2. ログインする(新規登録の場合は、Amazonアカウントを作成する)
  3. 30日間の無料体験を試すをクリックする
  4. お支払方法・請求先住所を登録する
  5. 観たい番組タイトルを検索し視聴する

 

 

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 ミランジョのことを許したシーナ王妃

シーナ王妃は三途の川を挟んでの話し合いの中で、ミランジョに殺されたけれど、ミランジョの母親に全てを聞き、もう恨んでないし許したと言っています。

やはりシーナ王妃はボッジの母親ですね。

罪を憎んで人を憎まず・・・とシーナ王妃は言っています。

ミランジョに対して威勢よくしゃべっているシーナ王妃は、全てを理解した上で、こう発言していました。

「いろんな人を傷つけて、誰も応援してくれない道を進むのか?」

「そんな道必ずつまずいて途切れるのに・・・」

「お前、悲し過ぎる。」

「たくさん自分を犠牲にしてきたのに・・・」

「もうお前を恨んではいないよ。」

「お前のことは聞いたよ。」

「罪を憎んで人を憎まずだ。」

 王様ランキングのシーナ王妃とミランジョとボッジ 魔神との約束を破るミランジョ

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 シーナ王妃はボッスのことをどう思っている?

これはシーナ王妃の胸の内だけのことなので、想像で書きたいと思います。

ボッスは自分の夫だった人・・・

巨人族で女戦士であるシーナには、結婚なんて考えられなかったと思います。

しかし偽りの結婚であっても、幸せな時間を過ごすことはできたはずです。

王様ランキングのボッスをめぐる3人の女性 勝利したのは?

ただ息子ボッジの非力さや障害のことを考えると、いたたまれない気持ちだったはずです。

三途の川では、最強になったボッジのことを誇らしく語っています。

デスパーさんという師匠の存在は知らないかもしれませんが、強くなったボッジのことはいつまでも見守っています。

ということで、ミランジョと同じく半分憎んで、半分許しているのではないかと思います。

王様ランキングのシーナ王妃は、ボッジの母親で巨人族 最強の女戦士はなぜ殺されたのか? まとめ

ボッジのお母さんは本当に強そうです。

若い時は、怖いもの知らずで、戦って勝つことに生きがいを感じていたのではないかと思います。

指を鳴らすのが癖だと、ミランジョに言っていたほどです。

出場シーンは少ないですが、シーナ王妃の存在は大きいです。

ボッジがここまで強くなれたのも、シーナ王妃の教えがあったからだと思います。

「ボッジ、強い王様にならないとね。」

この言葉は成長していく段階で、ボッジの中で大きく膨らんでいったのではないでしょうか?

ボッジがシーナ王妃の子どもで、本当に良かったと思います。

少しばかりの毒は効かない大食漢なところも、素敵ですね(笑)

 王様ランキングのボッジは、巨人族で大食漢?

いつまでもボッジのことを見守っていてくださいね、シーナ王妃♪

タイトルとURLをコピーしました