スポンサーリンク

先住猫が受け入れたサインとは?新入り猫を心配する飼い主が気をつけること!

猫の行動

先住猫が住む家に、新たに猫を引き取り、先住猫が受け入てくれたかのサインは、猫を育てる飼い主さんにとっては重要なことで、新入り猫を心配する飼い主が気をつけることについて調べてみました。

猫にも相性があり、初めて会って仲良く餌を食べたりすることもあれば、会ってすぐ威嚇する猫もいます。

前もって猫の性格を知って、受け入れを考えれば良いと思うのですが、何か事情があって引き取った時に、両方の猫を見守る必要があります。

 先住猫受け入れサインで仲良しか否かがわかる・・縄張り争い・共同生活の対応策

スポンサーリンク

先住猫が受け入れたサインとは?猫には縄張りがある

猫の習性としてマーキングして回っているのは、自分に行動範囲を決めて、ここは自分が自由に使える縄張りだとしています。

猫の縄張り意識によって、突然喧嘩が始まったりするのですが、それは先住猫が新入り猫に対してする場合があります。

通常猫は、オスもメスも同じように縄張りを持ち、単独で生活しています。

食事の時間になるとその習性がハッキリと出るので、猫同士の仲の良さがわかります。

自分のライバルだと思った相手が近づくと警戒し、自分の縄張りから追い払おうと威嚇します。

 猫の取っ組み合いはいつまで続くの?喧嘩とじゃれ合いの見分け方

しかし小さい頃から一緒に育ってきた兄弟姉妹や母猫には、安心感があるのか共存していても平気です。

先住猫が受け入れたサインとは?接触頻度が多くなり穏やかな態度

飼い主さんは先住猫の様子を見て、慣れてきたかな?とお互いの関係性を確認すると思います。

先住猫がいつも通りに穏やかに生活していたり、また先住猫と接触して一緒に寛いでいたりしたら、一安心できると思います。

もしいつまでも警戒しているようであれば、お互いの猫ちゃんのためにトライアル期間が終了したら、可哀想だけれど元の所に返す判断をしても良いと思います。

やはりお互いゆったりした気持ちで、毎日を過ごしたいですよね?

その様子を飼い主さんは、見守っていたいですよね?

引用:ツイッター

 先住猫と新入り猫が仲良くなるために・・・威嚇行為はいつまで?

先住猫が受け入れたサインとは?威嚇し始めたら別々の部屋へ

そして最終手段は、お互いを離すことです。

例えば先住猫が1階を縄張りにしていたら、新入り猫は2階へ連れていって、なるべく1階には近づけないようにするとか、食事も別々にするとかちょっと大変ですが、しばらくそれで様子を見て、お互い気配は感じていると思うので、徐々に慣れさせる方法をとると良いですね。

気づいたら一緒に仲良くしているかもしれないので、ちょっと会わせるのが危険かな?と思ったら、しばらく別々の部屋にいさせることをお勧めします。

 先住猫は子猫を受け入れない?やはり縄張りを荒らされたくないの?

先住猫が受け入れたサインとは?毛繕いして食事も一緒!

それはもう微笑ましい光景ですね^^

先住猫が新入り猫に毛繕いしてあげて、新入り猫は安心しきって気持ち良さそうにしている姿は、飼い主さんも肩の力が抜けてホッとしますよね?

そして食事の時間になると、横に並んで餌を食べるなんて理想的な光景です。

多頭飼いのおうちに、↓こちらはお勧めです。

《最安値に挑戦》猫 ロイヤルカナン 猫 FHN インドア 10kg 正規品 キャットフード 猫用 キャットインドア インドアキャット 室内飼い ドライフード キャットフード [3182550706940]【D】【rccf06】

お昼寝するのも一緒、遊ぶのも一緒。

そんな相性の良い猫ちゃんもいるので、出会えるか出会えないかは運命だと思います。

もしかしたら、家族以上に相性が良い関係かもしれませんね。

 猫たちが仲良くなったサインは4パターンから把握!多頭飼いの猫の行動

先住猫が受け入れたサインとは?新入り猫を心配する飼い主が気をつけること!まとめ

先住猫が住む家に、新たに猫を引き取り先住猫が受け入てくれると、飼い主さんも一安心で、家族で喜ばしいことだと思います。

しかし相性が良くない同士の場合には、新入り猫を別の部屋に入れて、しばらく様子をみるのが良いですね。

 先住猫が新入り猫を追いかけるのはなぜ?共同生活をしていく上での対応策

猫にも相性があるので、両方の猫を見守りながら、怪我をさせないように対処することが必要です。

お互い怪我させないように、爪とぎは大事ですね!

【 スーパーSALE 】猫 爪とぎ ダンボール ハウス つめとぎ 大きいサイズ キーテイル にゃんネイル 台座付き ソファー L BIG サイズ 爪研ぎ インテリア 猫つめとぎ でぶ ネコ おしゃれ 爪みがき キャット ねこ 段ボール にゃんこ 猫の爪とぎ

仲良し同士なら問題ないので、まずはお見合いから始めてみるのが良いかもしれませんね!

飼育は楽しいけど、大変なこともあるので、長い目で見守ってあげましょうね^^


他にもいろいろな行動があります。

https://www.artwave7.com/archives/category/猫の行動

 

(=^x^=)家族の健康を守るために、人気ペット保険のご紹介です。

ペット&ファミリー損害保険やペットメディカルサポートは、保険金をスムーズに支払ってくれるので、とっても安心!

保険料が高くなる10歳以上になっても、終身で継続できます。

検査や処置費用が30,000円のところ、25,000円の戻りがあり、かかった費用はわずか5,000円のみ。(事例、症状により異なります。)

いつでも病院で、診てもらえる環境作りは大切です。

今からでも愛猫ちゃんのために、準備してみてはいかがですか?

 

資料請求はこちらからどうぞ!!

ペット保険の資料一括請求サービス

タイトルとURLをコピーしました