スポンサーリンク

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングを守る

王様ランキング

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングを守れるのか不安で、四天王の中では動きが俊敏ではないイメージで、ヒリングから心配されています。

ボッジがまだ小さい時に、ボッジの母親になろうとヒリングは必死でした。

 王様ランキング のボッジ は、ひとりぼっち? 強くなったワケ

スポンサーリンク

王様ランキングのドルーシは、遅い動きで追いかけっこをする

しかし治癒の魔法で草花を蘇らせたヒリングに興味を示したボッジは、ヒリングと仲良しになりました。

 王様ランキングのヒリングは、ダイダの母でボッジの母にもなろうとしていた

ヒリングは側近で護衛のドルーシも、ボッジと仲良くさせたくて、追いかけっこをしたけれど、ドルーシの動きの遅さに、ヒリングは本当に護衛役になるのか心配になりました。

おかげで強顔のドルーシも、ボッジとすっかり仲良くなることができました。

ヒリングの作戦は大成功ですね!

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングを守る

次期王様がダイダになって、ボッジが城からの脱走を試みますがヒリングが止めに入り、ボッジのことで気を取られている間に、ダイダがミランジョにそそのかされて父ボッスの力を受け継ぐことができると言われ、あることを試みていたのです。

 王様ランキングのダイダは、ミランジョの鏡を信用していた?

 王様ランキングのミランジョの夢 夢を叶えるために行動したこととは?

ダイダの体を借りたボッスは、ヒリングに自分はボッスだということを告げ、闇の世界のダイダに語りかけるヒリングは、その場にへたり込んでしまうのです。

ドルーシはヒリングを連れ帰り、すぐ休ませたけれど、ヒリングはずっとうなされています。

王様ランキングのドルーシは、遅い動きで魔獣を撃退する

うなされているヒリングの部屋の前で、ミランジョがヒリングを暗殺するために魔獣を放ち、ドルーシは必死に戦います。

ヒリング暗殺は失敗に終わりますが、冥府(めいふ)から来た罪人たちに襲われ、ドルーシは窮地に立たされます。

アピスが見るに見兼ねて、魔獣たちに向け槍を放って加勢します。

 王様ランキングのアピスは、王の槍で四天王中、一番背が高い!

しかしドルーシ1人では無理があり、途中ミツマタが現れて、ドルーシの体の治療をヒリングにお願いし、その間ミツマタが相手になります。

罪人の一人で、後にボッジの家来となるギガンが、ミツマタを倒し、そこに現れたボッジに救われます。

ミツマタもヒリングの治癒の魔法で、ケガを治します。

 王様ランキングのヒリングの所持している「ポーション」 容器もいろいろ!

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングの治療を受ける

やっぱりヒリングが昔心配していたとおり、ギガンの大きなハンマーでもケガをして、ヒリングを守るどころではなくなり、ドルーシ本人がヒリングにゲガの治療をしてもらい、命を助けられるのです。

ドルーシもまた治療後はホッと気持ちになり、ヒリングのあたたかさに包まれたのです。

 王様ランキングのヒリングの治癒力は、優しさから?

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングを守る まとめ

王様ランキングのドルーシは、遅い動きでヒリングを守れるのか不安で、やはり魔獣やギガンとの対戦で、ボロボロになり、オウケンに斬りつけられたヒリングを救うことができませんでした。

代わりに女性騎士のアンが戦力になり、アンもオウケンに首を斬りつけらてれしまいました。

王様ランキングのアンは女性剣士で、オウケンに首を斬られても無事?

しかし心にあたたかさがある人が、結局最後は勝ち残れるので、ドルーシもヒリングに生き返らせてもらい、以前よりも強くなったと思います。

ドルーシは四天王の中では動きが遅いですが、武器を持たずに戦える力強さは感じられます。

自分の得意分野を活かしながら、ヒリングや周囲の人たちを守ることができると思います。

ドルーシはヒリングにとって、頼もしい護衛役です。

引用:ツイッター 王様ランキング公式

ヒリングはドルーシがいるから、いつも安心して過ごすことができるのです。

ヒリングを守ることが、ドルーシの使命ですから・・・

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スキマ時間にマンガ・アニメ・ドラマ 無料配信サービス!

タイトルとURLをコピーしました