スポンサーリンク

王様ランキングのボッジは、砂時計を回して、学習と剣術時間の配分を決めている?

王様ランキング

王様ランキングのボッジは、冥府のデスパーさんに弟子入りし、砂時計を自分で回して、学習時間と剣術時間の配分を決め、生活スタイルに工夫していました。

時間というものは、自分で生み出していかなければ、限られた期間での剣術の習得は難しいものです。

ボッジの必死さが伝わってくる、アニメ王様ランキング第七話「王子の弟子入り」では、時間を丁寧に使っているボッジの姿が、真剣に技を習得して、強くなろうとしている姿勢が出ていて、つい応援したくなります。

砂時計をセットするボッジの意気込みを、ボッジの気持ちになって考えてみたいと思います。

TVアニメ「王様ランキング」WEB予告 第七話 「王子の弟子入り」


スポンサーリンク

王様ランキングのボッジは、砂時計を回して、早起きして勉強を!

朝のルーティーンは既に決まっているようです。

ボッジはデスパーさんの家に来たばかりの頃、朝早起きしてみんなのために食事の支度をしました。

しかし大食漢である巨人族のボッジは、食材を丸呑みしても、たいていの毒も平気なため、マズイ食事も美味しそうに食べます。

 「王様ランキング」デスパーのセリフは素晴らしい! 第七話「王子の弟子入り」

そこでデスパーさんは、自分達の身が危険ということをカゲに伝え、ボッジには料理をさせないように言いました。

朝、大きな砂時計を回し、机に座って勉強します。

砂時計が全て落ちると、今度はカゲと一緒に部屋の床の水拭きや、お風呂の掃除など、隅々まで丁寧に掃除します。

そしてカゲは朝食の準備をし、ボッジは外で鳥たちに向け、身をかわす修行をして、その後は水浴びしてから家の中に入ります。

そしてデスパーさんが起きてくる頃には、食事も用意できていて、3人で楽しく食卓を囲むのです。

 王様ランキングのカゲは、ボッジの唯一の友達?

王様ランキングのボッジは、その後剣術の修行をみっちりと!

デスパーさんについて、来る日も来る日も、道場?で剣術の修行をしています。

本当に熱心に、デスパーさんはボッジに寄り添い、ボッジの得意とすることと、ボッジの非力さを利用した剣術を教えています。

デスパーさんには知恵があるので、その人その人にあった、秘技というものを伝授することができるのです。

 王様ランキングfreeのデスパー 冥府の知恵主はボッジを強くできるのか?

こんなことを言うと、デスパーさんの格が上がってしまいますが(笑)、デスパーさんには真の優しさと、真の強さと、また人徳があり、とても尊敬できる存在なのです。

 王様ランキングのデスパーは冥府の自由人で、人徳のある人?

王様ランキングのボッジは、砂時計を回して、ヘトヘトになるまで習得

朝起きて、すぐ砂時計を回して勉強するのですが、ボッジの中には既に砂時計と同じ、時間を刻む腹時計(笑)が備わっているような気がしました。

しかし剣術の修行は過酷なもので、ヘトヘトになって後は寝るだけの生活なのです。

だから、朝のうちに水浴びをしているのだと思います。

大食漢で、お腹もすいていると思うのですが、剣術の修行でお腹をふくらめている感じです。

ボッジの中の砂時計は、しっかり時を刻み、ヘトヘトになるまで修行は続き、そして爆睡して朝を迎え、砂時計を回して机に向かって勉強をする・・とてもベストな流れができているようです。

 王様ランキングのボッジは、 挫折する心と戦う、誰と?

王様ランキングのボッジは、砂時計を回して、学習と剣術時間の配分を決めている? まとめ

王様ランキングのボッジは毎朝、砂時計を自分で回して机に向かって学習し、掃除と外での修行と水浴びが終わると、カゲの作った美味しい食事を3人で食べて、幸せな一時を送り、残りの時間は全て剣術の修行につぎ込みました。

時間というものは、自分で生み出していかなければ、限られた期間での剣術の習得は難しいからです。

その甲斐あって、1ヶ月余りで、ボッジは誰にも負けない強い人間に覚醒できたのです。

デスパーさんの、砂時計のパワーもあったかもしれませんね。

ボッジの頑張りと、カゲのサポート、デスパーさんの教え、みんな頑張りました。

感動の第七話「王子の弟子入り」は、Amazonプライム・ビデオ でどうぞ!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました