スポンサーリンク

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」で登場したのは?

王様ランキング

王様ランキングの冥府(めいふ)の罪人たちが、ミランジョに導かれて、第十二話「戦いの足音」で、ボッス王国に入ってきました。

ミランジョの考えていることが理解されないまま、罪人たちはボッス王国に足を踏み入れ、初めは不安そうな表情でしたが、自由に振る舞って良いことがわかると、黒髪のブラックと赤髪のレッドは、ミランジョの家来2人の首を斬り落としました。

しかし作り物で人形である家来は、血も流さずに倒れ込んだのです。

引用:YouTube TVアニメ「王様ランキング」WEB予告 第十二話 「戦いの足音」
スポンサーリンク

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」で登場した罪人は?

ボッス王国では、善からぬことが起きていて、誰か城の中で手引きした者がいて、国の乗っ取りか、国の転覆か、いろいろ考えられることがあると、冥府騎士団隊長はカゲに説明しています。

【Amazon.co.jp限定】王様ランキング DVD BOX 1~4全巻セット(1巻メーカー特典「キャラクターデザイン・野崎あつこ描き下ろし色紙」付)(全巻購入オリジナル特典「描き下ろしイラスト使用A5キャラファイングラフ(絵柄A)」「ミニハンカチ」付)(完全生産限定版)


冥府の罪人たちは、オウケンを含め6人です。

山賊の頭ゾック、巨躯のギガン、黒髪のブラック、赤髪のレッド、没落した王族である最強キングボ、そして冥府の剣王であるオウケンです。(マンガ王様ランキングでの紹介)

アニメで登場した罪人の紹介では、山賊の頭ゾック、鋼の怪物ギガン、没落せし王族キングボ、冥府の剣王オウケン、黒髪の殺し屋ブラック、そして赤髪の殺し屋レッドと、少し内容がわかりやすくなっていました。(登場した順番)

アピスがその罪人たちを案内し、かなり凄腕が揃っていることを感じています。

特に、没落せし王族キングボは、計り知れない強さの持ち主だと悟っていましたが、この数時間後にオウケンによって殺されてしまいます。

山賊の頭ゾックと冥府の剣王オウケンには、まったく迫力が感じられなかったようで、アピスの分析がこの時点で間違っていることがわかります。

 王様ランキングのアピスは、ミランジョにマインドコントロールされている?

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」では、ミランジョは何を企んでいる?

冥府の罪人たちを逃がして、ボッス王国に招き入れたミランジョには、何か考えがあるようです。

ヒリング王妃の暗殺は勿論のこと、他に何があるのかが気になります。

山賊の頭ゾックも、

「人は損得で動く。あんたに何の得があるんだ?」

と、ミランジョの考え方がわからずに聞いています。

ミランジョは、

「心配するな。これから得をするから。」

と、ますます混乱するようなことを言って、罪人たちを動揺させています。

 「王様ランキング TV」vol.3で知ったこと!2クールに登場するオウケンとテーマ曲は?

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」では、デスパーは白王と出発

カゲからボッス王国の状況を聞いて、不安がっているボッジに隊長は、デスパー様も向かっていることを告げます。

しかし、デスパーが城勤めを辞めた時に、城に返還した愛馬の白王(はくおう)が凄い状況で、ボッス王国への到着が遅れると、またボッジを不安がらせることを隊長は言ったのです。

デスパーさんは、愛馬である白王に会えることを楽しみにしていて、

「眩いばかりの真っ白な体を持ち、はやての如く駆ける私の愛馬~」

「懐かしいですねぇ~~ あぁ~白王(はくおう)~♪」

と、久々の愛馬との対面に胸躍らせていました。

しかし、白王は、丸々と肥えてしまいデスパーさんもビックリ!!

白王(はくおう)については、こちらをご覧ください。

 王様ランキングの白王(はくおう)は、ウケ狙いでデスパーもビックリ?
王様ランキングの白王(はくおう)が、デスパーを慕うワケとは?
王様ランキングの白王(はくおう)の、遮断された生活

隊長は、必ずデスパー様の機転が必要になる・・と言っているくらいに、デスパーさんの力を高く評価しているのです。

引用:ツイッターより

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」では、オウケンの異常さがわかる

アピスが第一印象で、オウケンから迫力をまったく感じられないと言っていましたが、ここでオウケンの異常さが発覚します。

 王様ランキングのオウケンは、不死身で死なない?

王の部屋に入り、ダイダ(ボッス)が牢屋に連れていかれた後、オウケンは王座に腰を下ろします。

そこに、没落せし王族キングボがオウケンを殴り飛ばし、自分が王座に座ります。

オウケンは立ち上がり、近づいてきますが、足がガクガクと震え、反撃できない状態でした。

しかし、みんな城の外へ移動し、オウケンとキングボ、山賊の頭ゾックがその場に残った時に、事件は起きたのです。

オウケンは魔法でキングボの動きを止め両腕と両足首を斬りつけ、背中の何か所かに剣を刺し、半殺しの状態にしました。

決してとどめを刺すことはしないで、苦しんでいるキングボを、その場にしゃがみこんで眺めて楽しんでいるのです。

 王様ランキング第十一話 オウケンが罪人になってしまった理由

それを見ていたゾックは、おぞましいものを見たと思い、息絶えたキングボを窓の外へ投げました。

ベビンがキングボの死体を見つけ、ヘビ達に埋めてあげるように指示します。

どこまでも優しいベビンです。

王様ランキングの冥府の罪人たち 第十二話「戦いの足音」で登場したのは? まとめ

王様ランキングの冥府(めいふ)の罪人たちが、ミランジョに導かれてボッス王国に入り、同じ罪人で味方であるキングボは、オウケンの餌食になってしまいました。

ミランジョの考えていることが理解できないのは、きっとボッスも同じだと思います。

ボッスは、ミランジョの気の済むように、ミランジョの指示に従っていたのです。

 王様ランキング 8 話 ボッスの女性関係は複雑 「夢のいけにえ」に何を差し出した?

2人の心は、すさんでいることがわかります。

そしてオウケンの心も。

唯一気持ちが介抱された瞬間は、デスパーさんが白王(はくおう)に久しぶりに会うシーンですね(笑)

どこまでも笑わせてくれる、デスパーさんです。

しかし機転が利くので、きっと名案を出してくれることでしょう。

 王様ランキング6話「冥府の王」デスハーの弟デスパーは、イケメンで知恵がある?

つづきが楽しみです。

王様ランキング は、毎週木曜24:55~からフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送です。

小さな勇気が、世界を変える!

カンタンログインして、すぐご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました