チェンソーマン2部138話「ソードマン」感想!サムライソード生きてた?デンジの護衛は「三船フミコ」 - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

チェンソーマン2部138話「ソードマン」感想!サムライソード生きてた?デンジの護衛は「三船フミコ」

チェンソーマン

チェンソーマン2部138話では、デンジの後輩でデンジの護衛をする三船フミコに出会います。彼女はカラオケが好きで、デンジが襲撃されている間も、ずっと歌い続けていました。

後輩の三船フミコと、また新たに出てきたソードマンと名乗るイケメンの男。

チェンソーマンであるデンジの周囲は、またまた賑やかくなってきました。

新キャラについて、深掘りしていきたいと思います。

 チェンソーマン2部136話・普通の日々って何なの?お手柄は全て三鷹アサのもの!

 チェンソーマン2部137話・デンジの理性はしっかりあった!普通も楽しい♪

チェンソーマン2部139話デンジ「チェンソーマン教会」に入る?ソードマンは勧誘係?

スポンサーリンク

2部138話「ソードマン」感想!デンジと三船フミコの深まる絆

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

デンジと後でわかるのですが、デンジの後輩である三船フミコは、カラオケボックスで楽しい時間を過ごしていました。

しかし、その楽しい時間は突如として乱されます。武器を持った一団が部屋に突入し、デンジは彼らとの戦闘を開始したのです。

三船フミコはカラオケで、

「チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ」

と訳のわからない歌を歌い(笑)、それをBGMにしてデンジは乱入者達と戦います。

そして全員倒したところで、三船フミコが武器を手にし、デンジの前に立ちはだかります。

デンジは、おまえもか・・・という感じで、ボロボロの体に鞭打って立ち尽くします。

しかし背後から起き上がった敵を、三船フミコが倒したのです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

三船フミコは、デンジの護衛であり、公安対魔特異7課に所属していて、フミコのデンジに対するチェンソーマンだからカッコいいという感情は、本物のようです^^

2部138話「ソードマン」感想!アサ&ヨルの葛藤とソードマンの謎

アサ&ヨルデビルハンターとしての役割を果たしていますが、彼女たちの行動や選択が自尊心に影響を与えてきました。

自尊心とは、自分自身を大切にする気持ちのことを言っているようです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

アサは戦闘体制になると、顔にキズが入り(ヨルに入れ替わる)、今やチェンソーマンよりも有名になってしまいました。

アサは、あまり目立ちたくないのに、目立ってしまっている自分に、ちょっと嫌気が差してきたような感じです。

そしてヒーロー扱いされていたチェンソーマンの気持ちが、よくわかったようです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

デンジの前に突如として現れたイケメンの男は、デンジのことをチェンソーマンと知っているようで、昔から知っている人のように、馴れ馴れしく話しかけてきます。

チェンソーマンに対抗して、彼は「ソードマン」と名乗ったのです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

彼の正体や、以前のキャラクターであるサムライソードとの関連性について、多くの謎が残されていますが、サムライソードの魂は生きていたということで、デンジにっては再び現れた敵ということになるのでしょうか?

2部138話「ソードマン」感想!「サムライソード」について

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

「チェンソーマン」に登場する敵役で、祖父は第1話でデンジを長らく借金漬けにし、ゾンビの悪魔と契約してデンジを殺そうとしたヤクザだったのです。

本名は不明で、「サムライソード」は公安内での呼称で、ヤクザの身内からも「若」としか呼ばれていないようです。

TVアニメ版でも、初登場時から役名は「サムライソード」としかクレジットされていないみたいです。

子供の頃からすでに生えている、濃いモミアゲが特徴で、デンジも言及しています。

ゾンビの悪魔の事件の真相を知らずに、デンジが裏切って祖父達を殺したと思い込み、「銃の悪魔」と繋がりを持つ元民間デビルハンターの、沢渡アカネと組んで公安対魔1〜4課を襲撃しました。

引用:ピクシブ百科事典

なお2023年3月にバンダイから発売された菓子「にふぉるめーしょん チェンソーマン シールウエハース」のオマケシールではモミアゲマンという名前になっていたそうです^^

Amazon.co.jp : にふぉるめーしょん チェンソーマン シールウエハース

=====================

チェンソーマンAmazonプライムで無料視聴してみましょう!

「アレクサ、チェンソーマンみせて!」

こちらに話しかけると、Amazonプライムビデオを再生して、チェンソーマンを観ることができます。

セットで登録・購入するととても便利ですよ♪

=====================

2部138話「ソードマン」感想!デンジとサムライソードの過去の対決

デンジことチェンソーマンは、サムライソードと対決し勝利しました。

そしてデンジとアキは以前、サムライソードとの特別な対決を行いました。その対決とは、どちらがサムライソードのタマを蹴り上げて、大きな声を出させるかを競うものでした。

アキは最初そのえげつないゲームに乗り気ではなさそうでしたが、姫野先輩も失い、イライラしていたのか段々楽しくなってきて、デンジと思いっきり蹴り上げたのです。

急所を蹴り上げるなんて、一番の仕返しですよね?(笑)

チェンソーマン2部138話「ソードマン」感想!サムライソード生きてた?まとめ

デンジは護衛である、三船フミコと出会い、後輩なんだけど22歳で年上という、また変わったキャラが登場します。

そしてソードマンが登場し、あのしつこいサムライソードが姿を変えて出てきたようです(笑)

アキとデンジに、散々痛めつけられたのに、まだ懲りずに出てきたのです・・・

三鷹アサとヨルも、なんだか周りのノリに押されて、チェンソーマン教会への勧誘まで始めたようです。

いったいどうなってしまうのでしょうか?

そしてデンジとサムライソードとの過去の対決など、多くの要素が詰まった回でした。今後の物語の展開が非常に楽しみです。

チェンソーマン第2部「デンジとナユタ」

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!

 

毎日無料マンガ読み放題をAmazonで!

Kindle Unlimited(キンドルアン リミテッド)

    

200万冊以上のマンガが読み放題!

初めてご利用の方は、30日間の無料体験が可能で、期間終了後は月額980円でご利用いただけます。いつでもキャンセルできるので、気軽にお試しいただけます!

そして今、

な・な・なんと、2ヶ月間「499円」で読み放題キャンペーン中‼︎

このご案内は、今回限りです‼︎

おうち時間を、マンガ読み放題で有効活用してみてくださいね♪