チェンソーマン2部131話「糞の味」味変は支配の悪魔の仕業?ナユタは勉強熱心! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

チェンソーマン2部131話「糞の味」味変は支配の悪魔の仕業?ナユタは勉強熱心!

チェンソーマン

チェンソーマン2部131話は、芋虫悪魔の巨大口に吸い込まれたスーパーチェンソーマンバイクに乗った2人が、なぜか助かり、全てを裏で操作していた黒幕が姿を現します。

チェンソーマンであるデンジと、メインディッシュにさせられそうになった三鷹アサの運命は?

いろいろな登場人物が出てくる今回は、意外な方向へ展開していきます。

 チェンソーマン2部130話「斬るビル」巨大口の芋虫悪魔から逃げ切れたらアサたちの勝利?

チェンソーマン2部133話二つ選ぶデンジは欲張り?吉田は公安よりで敵か味方か?

スポンサーリンク

スーパーチェンソーマンバイクの乗った2人が吸い込まれていく・・・

食材が逃げられるはずがないと、たかを括っていた落下の悪魔のコックです。

2人を乗せたスーパーチェンソーマンバイクは、芋虫悪魔の巨大口に吸い込まれていきます。

なんとなく飲み込まれていった後に、胃袋の中で大暴れして脱出する予感はしていたのですが、結果はなんと芋虫悪魔に異変があったのです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

巨大口の芋虫悪魔がメインディッシュを吐き出した・なぜ?

今まで食べてきた料理の数々を、全て吐き出した芋虫悪魔です(笑)

お残しは許しません!という落下の悪魔のコックの目の前で、盛大に「オエェ〜〜!」っと。

いったいどうしてしまったのでしょう?

しかし、愛を込めて作ってきたって、ただ人を落下させて殺して、それを食材だと言ってるだけだと思うのですが、ちょっと変わった考えの悪魔ですよね?(笑)

そして顔から常に血を流していて、それに涙も重なって、今回は凄いことになっています。

結局、お客さまである芋虫悪魔は、食材を吐き出したので、落下の悪魔に殺されてしまいました。

いったい何をしたかったんでしょうね?

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

落下の悪魔に指示を出していた人物・黒幕は戦争の悪魔?

任務が失敗に終わった落下の悪魔は、黒幕に悪魔の世界?に戻るように言われ、いなくなりました。

どうやら黒幕は、学生服を着ているキガと呼ばれている飢餓の悪魔のようです。

 チェンソーマン2部124話感想「戦争の悪魔と落下の悪魔」アサの恐怖が気持ちを落下?

アサがチェンソーマンと行動を共にしているのを見て、気に食わないことがあったのでしょうか?

そしてなぜか、支配の悪魔であるナユタ(マキマの生まれ変わり?)と連んでいます(笑)

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

=====================

チェンソーマンAmazonプライムで無料視聴してみましょう!

「アレクサ、チェンソーマンみせて!」

こちらに話しかけると、Amazonプライムビデオを再生して、チェンソーマンを観ることができます。

セットで登録・購入するととても便利ですよ♪

=====================

#チェンソーマン#チェンソーマン最新刊#チェンソーマン2部#チェンソーマン漫画#チェンソーマン マキマ#チェンソーマン キャラ#チェンソーマン作者#チェンソーマンアニメ

人間の時代から悪魔が支配する時代へ・・・糞の味にしてみた

ナユタのことを「支配」と呼び、ナユタは芋虫悪魔の頭の中を支配したようです。

人間を糞の味になるように・・・

人間が糞の味?

考えただけでも、恐ろしいですよね?

もしデンジがマキマさんを食した時、糞の味がしたら食べられなかったですよね?きっと。

 「チェンソーマン」マキマの最後にパワーの分身が加担!ポチタを犠牲にチェンソーマン・デンジの勝利で幕が閉じる

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

そのうち人間の時代が終わり、悪魔が支配する時代がやってくると言っている飢餓の悪魔ですが、そうなると美味しいご馳走も食べられなくなると説明します。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

 チェンソーマン2部主人公ナユタはマキマの生まれ変わり?デンジが支配の悪魔ナユタを育てる?

ナユタは勉強熱心!悪魔の時代にならない作戦を拒否!

ちょっと複雑なのですが、飢えた者を自分の思い通りにできるために、メインディッシュであるアサを芋虫悪魔に食べさせて、アサを飢えさせて自分の駒にする作戦だったようです。

多分、自分の言うことを聞いてくれなくなったアサを、取り返す作戦だったのではないかと思いますが・・・

今度は、支配の悪魔であるナユタを誘い込もうという作戦に出ましたが、軽く拒否られてしまいました(笑)

「無理!学校があるから!」

学業最優先の支配の悪魔でした♪

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

チェンソーマン2部131話「糞の味」味変は支配の悪魔の仕業?ナユタは勉強熱心!まとめ

チェンソーマン2部131話は、芋虫悪魔の巨大口に吸い込まれたスーパーチェンソーマンバイクに乗った2人が、支配の悪魔であるナユタによって助けられ、全てを裏で操作していた黒幕飢餓の悪魔が、チェンソーマンと三鷹アサが連んでいるのを見て、手の込んだ行動に出てしまったようですね!

三鷹アサにも何か力があるようで、ただのバイクをスーパーチェンソーマンバイクに変身させることができ、本人が自覚していない潜在的な能力を持っているようです。

デンジとアサ、そしてナユタの今後が気になります。


https://www.artwave7.com/archives/category/チェンソーマン

マンガMee(マンガミー) | 人気のマンガが無料で読める!
過去の名作はもちろん、連載中の作品やアプリオリジナルの新作まで!無料で読めるマンガアプリ「マンガMee」絶賛配信中!!連載作家も随時募集中!

三鷹アサになれる?なりきりグッズ、制服コスプレ♪

https://amzn.to/45BQnNY

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!