チェンソーマン2部155話ネタバレ感想・ナユタは家族!前の私はどんな人? - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

チェンソーマン2部155話ネタバレ感想・ナユタは家族!前の私はどんな人?

チェンソーマン

ナユタは自分が子どもであることを、全面に訴えかけますが、聞き入れてもらえるような状況ではなく、ナユタにボコボコにやられた男が起き上がり、銃口をナユタの方へ・・・

みんなはナユタに操られて、人が死んでいることを知っているようです。

支配の悪魔であったマキマの生まれ変わりのナユタ。

「前の私」過去の自分を知る機会が、来たということなのでしょうか?

いつまでも、モヤモヤした状態では嫌ですからね〜〜

こちらは↓チェンソーマンの作者・藤本タツキ氏の映画化されるアニメです。

スポンサーリンク

チェンソーマン2部155話・悪魔扱いされナユタピンチ!

まだ子どもであるけれど、実質悪魔であるナユタ

そんな悪魔を放っておくわけもなく、ナユタに操られて銃口をこめかみに当てるフリをする、先ほどの男です。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

銃弾が切れていると知っていて、わざと誘導されているフリをしているなんて、早くトドメを刺せば良いのに・・・と思ってしまいます(笑)

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)
引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

おまけに「死にたくないよぉ〜」なんて、御涙頂戴みたいな卑怯なことをしています。

前回までのお話

 チェンソーマン2部154話ネタバレ感想・ペットは家族じゃないの?ナユタはデンジを守る

チェンソーマン2部155話「前の私」ナユタが過去の自分を知る機会?

デンジに連れてこられて、一緒に生活を共にするようになったナユタです。

ナユタはデンジのことを、何も考えていない超バカな人間だと思っているみたいで、デンジにも口に出して伝えたりしているようです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

そんなナユタですが、前の自分のことを知らなくて、デンジから少しだけ情報をもらっているようです。

以前はマキマと呼ばれていたようで、きっとデンジがマキマを料理して食べてしまったことまでは、話していないと思います。

 チェンソーマンがマキマを食べる?人肉を食し臓器を売る・第二次世界大戦のような背景

それを知ったら、一緒になんて住めないですよね?(笑)

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

しかしナユタもまた、マキマと同じく、デンジに幸せな生活を夢見させて、そこからどん底へと落とそうとしているようです。

ナユタは以前、マキマであった時の願いを叶えれば、自分がいったい何者なのかがわかる・・・と思っているようです。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

チェンソーマン2部155話・ナユタは家族!まとめ

ナユタはデンジに、何も考えてなくて超バカだとはっきり言っていますが、それは愛情の裏返しではないかと思います。

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

デンジはナユタのことを、家族だと言い切っています。

それに対してナユタはどう思っているのでしょう?

引用:漫画「チェンソーマン」藤本タツキ(ジャンプ+)

デンジだって本当は、幸せになりたいに決まっています。

しかし家族と思っているナユタを選ばずに、チェンソーマンになってしまったのです。

もう1人のデンジが、本当は親だって殺しているんだから、家族なんて無理だ・・・と囁いているのです。

この囁きも、支配の悪魔であるナユタと一緒に暮らしているからなのかも?

気持ちの揺れ動きは、チェンソーマンの中ではずっとありますね!

日々葛藤の中に生きている、デンジとナユタです。

156話も読んでみてね↓

チェンソーマン2部156話ネタバレ感想・デンジが悪魔収容センターで足切断?

気になるアニメ速報 チェンソーマン

https://www.artwave7.com/archives/category/チェンソーマン

webライターさん募集中!!

記事など全く書いたことがない完全未経験者の主婦の方で、ライティングに興味のある方を探しています。

ライティングスキルを一から学んでいただき、マスターしたところで一緒にお仕事してみませんか?

詳しくはこちらから ⏩ ⏩ webライターさん募集中!!

 

毎日無料マンガ読み放題をAmazonで!

Kindle Unlimited(キンドルアン リミテッド)

    

200万冊以上のマンガが読み放題!

初めてご利用の方は、30日間の無料体験が可能で、期間終了後は月額980円でご利用いただけます。いつでもキャンセルできるので、気軽にお試しいただけます!

そして今、

な・な・なんと、2ヶ月間「499円」で読み放題キャンペーン中‼︎

このご案内は、今回限りです‼︎

おうち時間を、マンガ読み放題で有効活用してみてくださいね♪