スポンサーリンク

スパイファミリー「ハンドラー」の名言と鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)の隠された真実とは?

SPY×FAMILY

スパイファミリー「ハンドラー」には名言のような口癖のようなセリフがあり、アーニャの父ロイド、コードネーム「黄昏」との打ち合わせには、尾行をまいて会う必要があり、気が抜けないのです。

ハンドラーもロイドと同じく西国(ウェスタリス)の人間で、住まいは東国(オスタニア)の都市バーリントにあり、いつも決まった時間に決まった場所へ行くという行動をしています。

スポンサーリンク

スパイファミリーアニメ第17話「鋼鉄の淑女」ハンドラーの名言・口癖とは?

ハンドラーの本名は、シルヴィア・シャーウッドで、コードネームがハンドラーと呼ばれています。

鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)と言われ恐れられているハンドラーが、口癖のように使う名言は、

「こんにちは、あるいはこんばんは、エージェント黄昏」

というロイドに対する挨拶ですね!

この言葉には、どのような意味が隠されているのでしょう?

ロイドの本職であるスパイから、この言葉の意味を考察してみました。

スパイファミリーロイドの後輩もスパイ!!夜帷(とばり)の目的はいったい何?

「こんにちは、あるいはこんばんは、エージェント黄昏」の言葉の意味を考察!

 SPY×FAMILYロイド役・江口拓也さんが選んだ名場面とは?東国(オスタニア)×西国(ウェスタリス)

ロイドのコードネームである「黄昏」には、夕方の薄暗い時、夕暮れ、または盛りが過ぎて衰えが見始めたところなどの意味がありますが、ロイドの本業がスパイなので、暗闇に紛れて作業をするという、表舞台には立てないことを表しているのではないかと思います。

そして、こんにちは、あるいはこんばんは・・・と微妙なところは、夕暮れ時を意味しているような気がします。

ハンドラーの挨拶には、おはようというセリフはないので、ハンドラーが連絡してくるのは夕暮れ時ということになりますね。

「鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)」ハンドラーについての考察!

シルヴィア・シャーウッドは、西国(ウェスタリス)情報部対東課「ワイズ(WISE)」の管理官で、ロイドの上司になります。

ハンドラーの意味について調べてみました。

ハンドラー(handler)とは、支援や手助けをする人を指し、ボクシングのセコンドや、コンテストやショーに出場する犬や警察犬、またセラピー犬の調教師を表します。

引用:goo辞書

ということは、ロイドはハンドラーからの支援や手助けを受けながら、仕事面で調教されていることになりますね(笑)

引用:ツイッター

なかなか笑顔を見せないハンドラーは、鋼鉄の淑女(こうてつのしゅくじょ)フルメタル・レディと呼ばれ、恐れられているけれど、実はそんなハンドラーにも娘がいたのです。

スパイファミリー「ハンドラー」鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)の隠された真実とは?

爆弾テロリストから爆弾犬にされかかった犬たちを保護し、アーニャのことを助けてくれたボンドも保護しようとした時に、ハンドラーの隠された真実が少しわかりました。

 SPY×FAMILY(スパイファミリー)第2クールのキービジュアルと、爆弾テロリスト「キース・ケプラー」

アーニャがボンドのことを飼うと言った時に、ハンドラーは叱らずに、しっかり世話をするようにと優しい目でアーニャに話します。

 スパイファミリー犬「ボンド」の犬種は?フワフワもふもふでアーニャのお気に入り〜

ロイドには、自分にもこのくらいの子どもがいたからわかると言っていました。

ということはアーニャくらいの子どもがいて、多分それは女の子で、東西戦争に巻き込まれて家族を失ってしまったということなのでしょう。

学生テロリストに話した内容も、自分の体験から出てきた言葉なのだと思います。

本当に戦争は悲しみしか生まないですよね?

ハンドラーは新品のコートをタグ付きで着て、ロイドを驚かせる

ウェスタリス大使館で、外交官として働いているシルヴィア・シャーウッド(ハンドラー)には、いつも秘密警察の監視がついていて、毎週水曜日は市営プールへと行くのですが、やはり尾行はつきます。

 スパイファミリー「ユーリ・黄昏」秘密警察とスパイ 意外と近くにいる存在!

引用:ツイッター

新しく買ったコートを着て、変装して出てくれば尾行を巻くことができ、そこまではシナリオどおりでカッコ良かったのですが、ただコートのタグを取り忘れ、ロイドを驚かせました。

⇒【楽天】冬物コートの準備は大丈夫ですか?素敵なあったかコートがいろいろ♪

東西平和のための機密情報を交わす場所は、毎回変わるようです。

ポイントCとは、いったいどこのことなのでしょう?

オペレーションストリクスの新着報告には、娘がとび箱の2段を跳べたことと、縄跳びも5回連続で跳べるようになったことを報告し、ハンドラーは心の中で、

(何言ってんだぁ〜こいつ)

と・・・(笑)

スパイファミリー「ハンドラー」の名言と鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)の隠された真実とは?まとめ

出典:アニメ「SPY×FAMILY」

スパイファミリー「ハンドラー」には名言のような口癖のようなセリフがあり、いつも「黄昏」との打ち合わせには、尾行をまいて会っていて、かなり大変な思いをしているけれど、ロイドからは家族のノロケしか聞けない状態で、ハンドラーも冷静に怒っていることでしょう(笑)

いくら鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)であっても、毎回の経費やアーニャの出来たことの報告では、呆れてものが言えないですよね?

いつでも危険がついて回っている状態ですが、微笑ましい会話ですよね^^


SPY×FAMILY
「SPY×FAMILY」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました