スポンサーリンク

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ「プロジェクトアップル」爆弾犬は大型犬?

SPY×FAMILY

10月1日テレビ放送のスパイファミリーアニメ13話「プロジェクトアップル」では、アーニャとヨルはペット達のいる譲渡会へと参加しました。

栄光の東国(オスタニア)を取り戻すために、テロリスト達は爆弾犬を用意し、アーニャはある1匹の犬さんと出会います。

プロジェクトアップルとはいったい何なのかを調べてみました。

まだ13話を観ていない人は、Amazonプライムから無料視聴できますよ! 

 スパイファミリーアニメ放送はどこで何時から見れるの?オスタニアとウェスタリスについて

スポンサーリンク

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ「キース・ケプラー」は爆弾テロリスト

爆弾テロリストの「キース・ケプラー」については、こちらをご覧ください。

 SPY×FAMILY(スパイファミリー)第2クールのキービジュアルと、爆弾テロリスト「キース・ケプラー」

スターライトアーニャとして、イーデン校からステラ(星)を1つもらったアーニャは、気をよくしてご褒美のペット(犬)を選びに母と譲渡会に行きました。

その前の軍用ペットショップで、父ロイドに新たな指令が入り、腹痛と称してロイドはトイレ(任務)へ行くことに・・・

その時父の心を読んだアーニャは、

「父のクソ、クソ長いから・・・」

と言って、父を待たずに譲渡会会場へ移動しました(笑)


捕まったテロリストの1人が、ロイドが変装した主犯格のキース・ケプラーの演技を信用して、アジト2箇所と爆弾犬計画をしゃべりました。

本当にロイドは知能優秀で、変装もバッチリで、声色も真似することができて、アーニャが言っているようにパーフェクトな父ですね^^

スパイファミリー2期エンディング曲「色彩」yama・・からくり人形のようなアーティスト?

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ「プロジェクトアップル」とは?

「プロジェクトアップル」は13話のタイトルですが、いったい何のことなのでしょう?

東国(オスタニア)の軍事目的で、IQの恐ろしく高い動物を生み出そうとしていた研究で、しかし研究の半ばで政権が崩壊して計画は途中となり、用済みの犬がテロリスト達の手に渡りました。

「プロジェクトアップル」は、優秀な動物を生み出すための実験のことなのです。

実験は失敗に終わったけれど、生き残った犬達は、知能があり訓練されてきたので注意が必要になります。

 スパイファミリー漫画70話 バスジャックでアーニャピンチに!今度は爆弾アーニャ

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ 未来が予測できる大型犬?

なぜアーニャが譲渡会の外に出てしまったかについては、理由があったのです。

未来を予知する能力を持つ大型犬に、出会ってしまったのです。

それもフォージャー家が写っていたのです。

 スパイファミリーの犬は何巻でアーニャと出会う?犬の名前と何のご褒美で犬が飼えたの?

スパイファミリー犬「ボンド」の犬種は?フワフワもふもふでアーニャのお気に入り〜

アーニャと同じ超能力が使えて、おまけに実験体という過去を持っているのです。

アーニャにとっては、同志のような存在なのかもしれませんね。

運命の出会いがまたあったわけです。

 スパイファミリーアーニャは実はエスパー「被験体007」の過去をもつ

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ 母ヨルがアーニャを救う?

アーニャが譲渡会会場で姿を消して、パニックになる母ヨルでした。

アーニャは犯人にさらわれて嫁にさせられる・・と妄想したヨルは、大型犬に乗って外を走るアーニャを発見します。

そして救世主のごとくアーニャを救ったのです。

やはり母は強しですね^^

スパイファミリーアニメ13話 譲渡会場へ「プロジェクトアップル」爆弾犬は大型犬?まとめ

10月1日テレビ放送のスパイファミリーアニメ13話「プロジェクトアップル」は、もうご覧になりましたか?

今回は爆弾テロリストとの対決になるのですが、アーニャと犬さんの出会いもありました。

まだ観られていない人は、Amazonプライムで無料視聴できるので、是非続きを観て感動を味わってみてくださいね!

次回も楽しみです♪

スパイファミリーアニメ14話無料〜アーニャ爆弾発見!父を救う手段とは?


こちら↓からアーニャについて知ることができます。

SPY×FAMILY
「SPY×FAMILY」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました